イギリス風インテリアで憧れのお部屋を実現。おしゃれなコーディネート実例まとめ

SNSなどで注目を浴びているイギリス風インテリア。エレガントなイギリス風インテリアは、大人の女性から人気です。今回は、インテリアの特徴・コーディネートのポイントから、素敵な実例までをご紹介。魅力をたっぷりと解説していきます。

公開日:
イギリス風インテリアで憧れのお部屋を実現。おしゃれなコーディネート実例まとめ
Sarry

Sarry

ライター

3人の子どものママライターです。プチプラなインテリアが大好き!ナチュラル・モノトーン、インダストリアルなど、インテリアに関する素敵な情報をみなさんにお届けします。

近年人気のイギリス風インテリアとは?

SNSなどで注目を浴びているイギリス風インテリア。エレガントなイギリス風インテリアは、大人の女性から人気です。

今回は、インテリアの特徴・コーディネートのポイントから、素敵な実例までをご紹介。おしゃれなインテリア実例を交えながら、その魅力をたっぷりと解説していきます。

イギリス風インテリアの作り方

アンティークな家具をコーディネートする

アンティーク×イギリス風インテリア

jaynegirginc

イギリス風のインテリアでは、伝統を感じるような知的さが特徴です。まずは、家具からコーディネートすると◎。

本物は高価ですが、最近ではアンティーク調の家具も多く販売されています。

はじめて取り入れる方は、アンティーク調のものからチャレンジするのがおすすめです。


 

 

壁面にアートや照明をコーディネートする

アート×イギリス風インテリア

jaynegirginc

イギリスには博物館や美術館が多くあり、日本人よりもアートを身近に配置しているケースが多いようです。

そのため、インテリアをコーディネートするように、壁にもいろいろなものをレイアウトしているのも特徴。

お気に入りのアートや壁掛けの照明などで、壁も忘れずコーディネートしましょう。


 

花柄の壁紙やカーテンをコーディネートする

花柄×イギリス風インテリア

manwithahammer

イギリスのインテリアでは、芸術性の高い総柄のラグやカーテン、壁紙がよくコーディネートされています。

特に花柄のデザインは、イギリス風インテリアの家具とも相性がいいのでおすすめ。ダマスク柄やボタニカル柄なども多くコーディネートされています。

柄×柄の組み合わせも、イギリスインテリアならではといえるでしょう。


 

濃いめのカラーの壁紙をコーディネートする

濃いめのカラーの壁紙をコーディネートする

arekore

イギリス風のインテリアは、その重厚感も特徴のひとつです。家具で重厚感を出すのも素敵ですが、コストがかかってしまいますよね。

そんな場合には、思い切って壁紙を変えてコーディネートしてしまうのがおすすめ!

写真のような濃いピンクや、濃いネイビーなら、1面だけでシックでエレガントなお部屋に変身させられますよ。


 

イギリス風インテリア実例《リビング編》

おしゃれな暖炉のあるお部屋

暖炉のあるイギリス風インテリア

vintagecuratorinteriors

イギリスの本場のインテリアで多くみられるのが暖炉。暖炉がある空間は、それだけで高級感があり特別なスペースになります。

グリーンのファブリックソファは、アンティークなデザインとなっていますね。

ゴールドをコーディネートすることで、エレガントでおしゃれな空間を演出。シックにまとまった海外のインテリア実例です。


 

建物のアンティーク感を生かしたお部屋

アンティークな建物のイギリス風インテリア

reiya_14

こちらは、日本のリビング実例です。家自体の木を生かして、テレビ台の色味やテーブルの色味も同じものをチョイス。

カントリーな空間を作り出しています。天井から吊り下げられたシャンデリアが全体をおしゃれに演出。

日本にいながらもイギリスなどのヨーロッパにいるような気分を味わえるような素敵なリビングとなっています。


 

モダンな印象も叶えたお部屋

グレーの壁のイギリス風インテリア

designsixtynine

こちらでは、グレーの壁を取り入れてエレガントにまとめています。ネイビーのシンプルなソファを加えることで、モダンなイギリスインテリアに。

棚にはお気に入りのアート作品などがたくさん飾られており、イギリスらしいインテリアコーディネート実例となっています。


 

エレガントな花柄ソファのあるお部屋

花柄×ネイビーのイギリス風インテリア

manwithahammer

こちらのリビングでは、とってもおしゃれなネイビーの花柄のソファを採用しています。

柄入りのラグに花柄のソファを掛け合わせた空間は、イギリスのインテリア空間ならではのコンビネーション。赤とネイビーのコントラストがとても素敵ですね。

さらに、ネイビーの壁が、家具の色味を際立たせよりおしゃれな空間に。正面に飾られた家具も素敵な実例となっています。


 

イギリス風インテリア実例《ダイニング編》

シックな壁がおしゃれなお部屋

シックな壁のイギリス風インテリア

vintagecuratorinteriors

みんなが集うダイニング空間は、高級感のあるアンティーク風のテーブルを主役にするとよいでしょう。

シンプルなネイビー色の壁と、テーブルがとっても素敵ですね。家具以外にも、壁面にアートを飾り、イギリスらしい知的な空間となっています。

壁の色味と古い木目の組み合わせは、日本でも取り入れやすいのでおすすめです。


 

 

ネイビー×ホワイトの高級感のあるお部屋

ネイビーホワイトのイギリス風インテリア

jaynegirginc

同じネイビーカラーの壁の空間も、白を基調とした家具を配置すれば、エレガントな雰囲気がぐっとアップします。

おしゃれでシンプルなオーバル型のテーブルをチョイスし、モダンとヨーロピアンが、バランス良く組み合わさっています。

家具の上などにバランスよくアート作品を配置して、知的なイギリスらしい空間となっていますね。


 

イギリス×カントリー調のお部屋

イギリス×カントリー調のお部屋

chie_iga

こちらは、ヨーロッパ調の住宅を目指した日本のおうち実例です。海外のような広いキッチンとダイニング空間は、憧れている人も多い間取りですよね。

食器棚とダイニングテーブルが、お部屋全体をおしゃれに演出。

さらに、照明にもこだわり、エレガントなシャンデリアやガラス製の照明を組み合わせることで、高級感のあるダイニングを作り出しています。


 

アンティーク調テーブルがあるお部屋

アンティーク調テーブルがあるお部屋

chie_iga

こちらもヨーロッパをモデルにした日本のおうちの実例です。上部の梁やアーチ状にかたどられた壁、あらゆる場所にこだわりを感じる空間となっています。

白い家具のコーディネートは、イギリスのカントリー風インテリアでよくみられる組み合わせ。

シャンデリアなどの照明がとってもおしゃれな素敵なダイニングとなっています。


 

イギリス風インテリア実例《寝室編》

シックな色とシャンデリアがおしゃれなお部屋

シックな色とシャンデリアがおしゃれなお部屋

chie_iga

イギリス風のインテリアを寝室に取り入れれば、ラグジュアリーな空間でゆっくりと眠りにつけそうですね。こちらは、とあるホテルの一室だそう。

ベッドのデザインを主役に、シャンデリアがそのエレガントさをより際立たせています。

ネイビーと白の色味が美しく、おしゃれで上品な寝室空間に。ゆったりと過ごすのにピッタリな寝室のコーディネート実例です。


 

淡い色の壁紙が特徴のお部屋

淡い壁のイギリス風インテリア

manwithahammer

イギリスのインテリアだからといって、濃い色の壁紙でないといけないというわけではありません。こちらの寝室では、淡い壁紙を使用しています。

その代わりに、家具やインテリア雑貨に高級感と重厚感のあるものを採用。さらに、金色のベッドフレームを使用してエレガントさをプラスしています。

上品な淡いカラーの壁紙は、寝室はもちろん、洗面所やキッチンなどにもおすすめですよ。


 

黒を主役にしたお部屋

黒を基調にしたイギリス風インテリア

jaynegirginc

こちらでは、シンプルな黒い壁を主役に、ベッドフレームやファブリックをチョイスしてあります。

黒やネイビーの壁には、ゴールドの家具が良く合うのでおすすめです。さらに、ミラーやシルバーなどを取り入れてラグジュアリーでおしゃれなムードをアップ。

ファブリックを取り入れることで、モダンでスタイリッシュなイギリスインテリアの空間となっています。


 

ホワイトを主役にしたモダンなお部屋

ホワイトが主役のイギリス風インテリの

vintagecuratorinteriors

白いシンプルなベッドフレームは、日本の住宅でもなじみやすく、取り入れやすいのでおすすめです。

アンティークなベッドフレームとデスクを配置して、おしゃれなカントリー調の空間を再現してあります。

さらに、壁面にはアートをたくさん飾ることで、イギリス風に必要な重厚感と知的なムードに。照明までこだわった素敵な海外の寝室実例となっています。


 

イギリスインテリアで素敵な空間を作ろう

重厚感がありエレガントで高級なイギリス風の空間。アンティークなテイストをふんだんにちりばめた特別なインテリアなら、もっとおしゃれな空間を演出してくれるはずです。

今回は、リビングやダイニング、寝室などおうちの主役となる空間について紹介しましたが、アイデアの応用は玄関やキッチン、一人暮らしのお部屋でも可能です。ぜひ参考にしてくださいね。

こちらもおすすめ☆