【連載】横幅サイズを変えられるテレビボードの作り方

今日はサイズ調節できるテレビボードの作り方をご紹介します。大きな家具なので難しそうですが、簡単な作り方なので挑戦しやすいかと思います!そしてテレビボードは高価ですが、こちらは木材だけだと約5000円くらいで作れちゃいます。

公開日:
【連載】横幅サイズを変えられるテレビボードの作り方
Mily

Mily

DIYクリエイター

DIYクリエイター・整理収納アドバイザー 自宅をDIYでリノベーションし、DIYと整理収納を合わせ快適な暮らしになるよう工夫しています。 DIYアイデアや整理収納のこと、100均リメイクのレシピなどSNSで発信。 ワークショップや作品販売などイベントで活動中。

便利でかっこいいテレビボード

こんにちは、Milyです♪今日はサイズ調節できるテレビボードの作り方をご紹介します。大きな家具なので難しそうですが、簡単な作り方なので挑戦しやすいかと思います!

そしてテレビボードは高価ですが、こちらは木材だけだと約5000円くらいで作れちゃいます。自分好みの家具をお安く作れるのでぜひ作ってみてください。

横幅サイズを変えられるテレビボードの作り方

こちらが横幅サイズを変えられるテレビボードです♪天板の長さで好きなサイズに作れて更に横幅サイズも変えられます。

Lの字の形に置いても使えるので場所に合わせて自由に使えます。

下に引き出しボックスを入れると収納もたくさん出来るので便利です。


 

 

材料


  • 足場板(200×35×1480㎜)・・・4枚

「上の段の脚用」

  • 2×4材(89×38×415㎜)・・・2本
  • 2×4材(89×38×140㎜)・・・2本
  • 2×4材(89×38×320㎜)・・・4本

「上の段の脚用」

  • 2×4材(89×38×240㎜)・・・4本
  • 2×4材(89×38×320㎜)・・・4本

 

作り方

足場板はオールドウッドワックスのラスティックパインを塗ります。


 

2×4材はスポンジでアイアンペイントを塗ります。


 


  • 2×4材(89×38×415㎜)・・・2本
  • 2×4材(89×38×140㎜)・・・2本

 

  • 2×4材(89×38×240㎜)・・・4本

の2×4材全部に●印の所に下穴をあけます。

*下穴をあけることで木材が割れにくく、ビスが斜めにならないので失敗を防げます。

 

2×4材をロの字に組み立てます。


 

天板(足場板)の裏側から ロの字に組み立てた脚(2×4材)をビスでとめます。

上の段と下の段 2つ作ります。


 

下の段に上の段を乗せたら完成です。


 

上の段を横にずらすと横幅が長く使えます。

材料に記載のサイズで作れば、約1570~2800㎜までサイズ調節できます♪


 

脚部分のビス穴は前から見えるのでウッドパテで埋めてからヤスリをかけ、アイアンペイントを塗ると目立ちません♪


 

ホームセンターの木製ボックスにオールドウッドワックスを塗って、裏側にセリアのキャスターを貼って引き出しにすると楽です♪


 

完成です♪

これで幅のサイズを自在に変えられるテレビボードの完成です!


 

サイズ調節できて便利なテレビボード

サイズ調節できるテレビボードの作り方をご紹介しましたがいかがでしたか?大物家具ですが、作り方が簡単なのでホームセンターで木材をカットしてもらえば作りやすいですよ。

お値段も抑えれ、自分好みのデザインに出来るのでぜひ挑戦してみてください。今日も最後までお付き合い頂きありがとうございます。

他にもDIY記事書いてるのでよかったら見てくださいね。

Milyさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆