今年のインテリアトレンドは柄物!レトロクラシカルな柄物を手に入れよう

2021年は、レトロクラシカルな柄物人気が復興しているそうです。1970年代や80年代に流行したような大胆な花柄や色鮮やかな幾何学模様など、おしゃれな柄物アイテムをインテリアに取り入れてみませんか。

公開日:
今年のインテリアトレンドは柄物!レトロクラシカルな柄物を手に入れよう
Sayang

Sayang

ライター

インテリアやアート、ファッション、自然など美しいものに心惹かれ、興味を持っています。日々、家族のために心地よい暮らしを心がけています。海外在住で、夫と2人の息子、犬と猫の6人家族です。

人気が復興している柄物デザイン

2021年は、レトロクラシカルな柄物人気が復興しているそうです。

1970年代や80年代に流行したような大胆な花柄や色鮮やかな幾何学模様など、おしゃれな柄物アイテムをインテリアに取り入れてみませんか。

手軽に取り入れられる柄物クッション

ダマスクチュベローズ柄クッション

インテリアに柄物を取り入れる場合、クッションカバーが最も手軽な方法ではないでしょうか。

大物家具に比べると価格的にもスペース的にも取り入れやすいので、トレンドの色柄デザインのクッションカバーはおすすめです。

商品はこちら


 

 

ボタニカル柄ソフトプラムクッション

こちらはイタリア最大級のホームインテリアブランドが手掛ける美しいクッションカバー。

無地のソファやベッドリネンの上にいくつか無造作に置くだけで、さりげなくおしゃれ度をアップできるアイテムです。

商品はこちら


 

インドのナガ族によるフォークロア柄クッション

インド北部に暮らすナガ族が手掛ける民族調デザインのクッションカバーがこちら。

色数を抑えた伝統的な文様は、現代のインテリアにもマッチするでしょう。

商品はこちら


 

好みの場所へ移動しやすい柄物ラグ

ヴィヴィッドな幾何学模様の柄物ラグ

クッションカバーのほかに、ラグもまた柄デザインを取り入れやすいインテリアアイテムです。

サイズによって、受ける印象も変わってきます。

移動が比較的簡単にできるので、好みの場所に持っていって色柄を楽しむことができるでしょう。

商品はこちら


 

ハンドカーヴィングされた柄物ラグ

どんな色のインテリアともなじみやすいアースカラーのラグは、ハンドカーヴィングと呼ばれる手法で作られているので、手や足で触れると立体感があります。

玄関マットにしてもおしゃれなラグです。

商品はこちら


 

北欧テイストを感じさせる柄物ラグ

ほっこりとした北欧テイストを感じさせるイエローのラグ。

大胆にデザインされたボタニカルデザインが、インテリアのおしゃれ度をぐっと高めてくれるでしょう。

こちらのリビングではイエローの濃淡で描かれたに合わせて、カーテンにも柄デザインを取り入れています。

商品はこちら


 

ラウンドデザインの花柄ラグ

クッションカバーやカーテンと同じテイストのラウンド型柄物ラグを取り入れたリビングインテリアです。

ノスタルジックな色合いと大胆な花の絵柄が、ファッショナブルな印象を作ります。

モダンな家具にも、ヴィンテージ感のある家具にもなじむでしょう。

商品はこちら


 

リビングで存在感を放つ柄デザインのソファ

レトロクラシカルな花柄ソファ

簡単に買い替えることのない大物家具はベーシックな色柄を選びがちですが、こちらは大胆な花柄がレトロでクラシカルなデザインです。

ソファのような大きな面積を占める家具に花柄を取り入れると、インテリアの印象をがらりと変えることができます。


 

人気の幾何学模様のソファ

幾何学模様のファブリックソファは長い間安定した人気を誇っています。

小さめの総柄デザインは目立ちすぎずにインテリアのアクセントとして機能してくれるでしょう。


 

立体感のある刺繍デザインの1人掛けソファ

インテリアに新しく柄物を取り入れたい場合、1人掛けのソファなら予算的にも比較的手が出やすいかもしれません。

ぽこぽことした立体感のある刺繍があしらわれた優雅なハイバックソファは、まさにレトロクラシカルなフォルムです。


 

柄物で生き生きとしたインテリアを作ろう

2021年のインテリアトレンドの1つである柄物デザインをクッションカバーやラグ、ソファの張地に取り入れるアイデアを紹介しました。

テキスタイルは柄物を取り入れやすいアイテムです。おしゃれな花柄やモダンな幾何学模様を取り入れて、生き生きとしたトレンドインテリアを楽しんでみませんか。

こちらもおすすめ☆