収納が足りない1LDK×二人暮らしさんへ。狭い部屋もすっきり片付く方法をご提案

今回は、1LDKの二人暮らしでも収納を確保して快適に暮らす方法を大特集。おしゃれなリビングの収納方法や使い勝手の良いキッチン収納方法、狭いクローゼットでも二人分の洋服をきれいに収納する方法などをご紹介します。

公開日:
収納が足りない1LDK×二人暮らしさんへ。狭い部屋もすっきり片付く方法をご提案

1LDK×二人暮らしの快適収納方法集

楽しいことが倍になる二人暮らしは、お部屋の荷物も倍になるもの。1LDKだと収納がうまくできないとお悩みのカップルも多いのでは?

今回は、1LDKの二人暮らしでも収納を確保して快適に暮らす方法を大特集。

おしゃれなリビングの収納方法や使い勝手の良いキッチン収納方法、狭いクローゼットでも二人分の洋服をきれいに収納する方法などをご紹介します。

1LDK×二人暮らしの収納|リビング

可動棚を活用した二人暮らしのリビング収納

可動棚を活用した二人暮らしのリビング収納

goodroomjournal

LDKプラス1部屋の間取りの1LDK。限られたスペースを広く見せるなら、扉を閉めずにワンルームのように使う方法がおすすめです。

空間が広がることで1LDKでも開放感を感じられますよ。そこで使えるのが、キャスター付きの可動棚。

収納としてはもちろん間仕切りの役割もしてくれるので、移動させることでスペースを分けることができ、二人暮らしでもプライベートを確保して快適に暮らせます。


 

 

壁面を使った快適な二人暮らしのリビング収納

壁面を使った快適な二人暮らしのリビング収納

1LDKのお部屋のリビングは、二人暮らしだと収納が足りないことがほとんどです。お部屋の壁面を利用して壁一面の収納を作る方法にすれば、それぞれの荷物をすっきりと収納できて快適ですよ。

二人の持ち物がごちゃごちゃに混ざらないように、お互いの収納スペースをあらかじめ決めておくといいですね。見せる収納と隠す収納を工夫するとお部屋がぐっとおしゃれになります。

 

ディアウォールが活きる二人暮らしのリビング収納

ディアウォールが活きる二人暮らしのリビング収納

ディアウォールは、お部屋の好きな場所に好きな大きさの棚を作れるDIYアイテム。壁に傷がつかないので、賃貸の1LDKに暮らす二人暮らしさんにもおすすめの収納方法です。

棚板も好きな位置に取り付けできるので、お部屋のデッドスペースの解消にも効果的。テレビ台にしたり飾り棚にしたりと工夫次第で色々な使い方ができますよ。

詳しい作り方はこちら

 

壁にフックを使った二人暮らしのリビング収納

壁にフックを使った二人暮らしのリビング収納

二人暮らしの荷物を1LDKのお部屋におしゃれに飾って収納する方法です。壁一面にフックを取り付けてお気に入りの洋服を掛ければ、お部屋がまるでセレクトショップのような雰囲気に。

洋服以外にCDや本など二人の趣味の物をディスプレイしても素敵ですよ。しまい込まないので、持ち物がどこにあるかわからなくなることもなく快適です。

 

押入れを活用した二人暮らしのリビング収納

押入れを活用した二人暮らしのリビング収納

goodroomjournal

団地タイプの和室のある1LDKの二人暮らしにおすすめなのが、押入れを使った収納方法。

ハンガーポールを使いクローゼットにするのが一般的ですが、椅子を置いてワークスペースとして使うのにもぴったりな高さなんですよ。

押入れを収納兼書斎にすることで、1LDKくらいの大きさのお部屋でもスペースが広がります。収納家具を置くスペースもいらないので快適ですよ。


 

1LDK×二人暮らしの収納|キッチン

ワイヤーネットで作る二人暮らしのキッチン収納

ワイヤーネットで作る二人暮らしのキッチン収納

ma.yuy___am

1LDKの賃貸のキッチンにセリアのワイヤーネットスタンドを使って引っ掛け収納ができるスペースを作れば、キッチンツールを見せる収納にできますよ。

二人暮らしではお互いがキッチンに立つことが多いので、誰が見ても分かりやすい収納が一番です。

スタンドを使うことで壁に穴などを開けなくていいので、原状回復の心配もありません。


 

有孔ボードを活用した二人暮らしのキッチン収納

有孔ボードを活用した二人暮らしのキッチン収納

kazu_taka23

キッチンの壁に大きな有孔ボードを取り付けて、キッチンツールや鍋を引っ掛けて収納しています。

目の前に必要な調理器具があれば、料理中も導線がよく快適ですよ。

有孔ボードはそのまま壁に直貼りしてもいいですが、賃貸の1LDKなどで原状回復が必要ならディアウォールやラブリコなどを使うのがおすすめです。


 

DIYで作る二人暮らしのキッチン収納

DIYで作る二人暮らしのキッチン収納

kazu_taka23

ディアウォールを使えば、1LDKの狭いキッチンにも自由自在に収納ラックを作れます。

食器や食品、キッチンツールなど大きさや形がバラバラな物が多いので、可動式の棚板にしておくと快適ですよ。

オープン棚にすることで、二人暮らしでも何がどこにあるかわかりやすくなります。

ディアウォールの棚は、不要になっても解体しやすいので、1LDKから広いお部屋に引っ越しの際も家具の処分に困らないのが嬉しいですね。


 

カラボを活用した二人暮らしのキッチン収納

カラボを活用した二人暮らしのキッチン収納

yunsamama

1LDKで二人暮らしをするときに便利なのがカラーボックスを使った収納方法。

最近のカラーボックスはカラバリやサイズが豊富なので、お部屋のキッチンにぴったりな物が見つかるはずですよ。

インナーケースを活用して、食器や食品などを収納しておけば、1LDKのキッチンを快適に使えます。

キッチンで不要になっても別のお部屋で使える汎用性の高さも魅力的です。


 

収納ボックスを活用した二人暮らしのシンク下収納

収納ボックスを活用した二人暮らしのシンク下収納

chu._.122

1LDK賃貸のキッチンでは、シンク下は両開き扉がほとんど。

棚板などがないのでデッドスペースになりがちですが、無印良品のPPケースやファイルボックスなどを活用すると、限られたスペースを快適に使えておすすめです。

オープンな収納で中身を見やすくしておくと、二人暮らしでもお互いが収納を把握しやすく導線が良くなりますよ。


 

1LDK×二人暮らしの収納|クローゼット

スラックスハンガーを使った二人暮らしの洋服収納

スラックスハンガーを使った二人暮らしの洋服収納

doraco0331

1LDKのクローゼットは、二人暮らしだとハンガーポールが足りないということになりがち。

スラックスハンガーを置く方法を使えば収納力を簡単にアップできますよ。掛ける収納は、なにがどこにあるかわかりやすく洋服もシワにならないので快適。

洋服を畳む必要がないので洗濯物の片付けもしやすくなり、二人暮らし分のお洗濯も苦になりませんよ。


 

 

IKEAアイテムを活用した二人暮らしの洋服収納

IKEAアイテムを活用した二人暮らしの洋服収納

m.tfy

IKEAのヨナクセルには、お部屋の限られたスペースを収納として快適に使うためのアイテムが揃っています。

二人暮らしの1LDKのクローゼットなら、ワイヤーバスケットを使ったシェルフユニットがおすすめ。

積み重ねて置けるので、二人分の洋服をすっきりと収納しておけますよ。

ワイヤーバスケットで通気性がいいので、クローゼットに置いても湿気などの心配がありませんよ。


 

クローゼットの壁を活用した二人暮らしの洋服収納

クローゼットの壁を活用した二人暮らしの洋服収納

gemini_natural

二人暮らしの1LDKでは、クローゼットの壁も大事な収納スペース。

突っ張り棒を張ってワイヤーネットやフックを吊るし、ファッション小物の収納スペースとして使っています。ちょっとした隙間も工夫次第で快適に使えますね。

二人分の洋服を1つのクローゼットで収納するときは、左右でそれぞれの持ち場を作ると整理がしやすいのでおすすめです。


 

クローゼットを増やした二人暮らしの洋服収納

クローゼットを増やした二人暮らしの洋服収納

1LDKのクローゼットでは二人分の洋服が収まらないという、おしゃれ好きな二人暮らしさんにおすすめの収納方法です。

お部屋の雰囲気に合わせたクローゼット家具を置き、ワードローブとして活用しています。ホワイトを基調にしたインテリアに同じく白いクローゼットを置いているので、圧迫感がなくすっきりして見えますね。

 

押入れを活用した二人暮らしの洋服収納

押入れを活用した二人暮らしの洋服収納

kozue._.pic

団地タイプの1LDKで二人暮らしをしているなら、和室の押入れをクローゼットとして使う方法もおすすめ。

上の段に突っ張り式のハンガーポールを取り付ければ、二人分の洋服をたっぷり掛けておけますよ。

下の段もチェストなどを入れて使えば、大容量のクローゼットになります。押入れは収納力が抜群なので、1LDKの二人暮らしの荷物もすっきりと整理できます。


 

1LDK×二人暮らしの収納方法まとめ

1LDKの二人暮らしさんにおすすめの収納アイデアをご紹介しました。

1LDKという限られた空間に二人分の荷物を収納するということで、一人暮らしよりも少し大変ですが、収納アイテムを活用したりDIYしたりすることで暮らしやすく快適な収納方法が見つかります。

みなさんも1LDKのお部屋の荷物を上手に収納して、快適な二人暮らしをしてくださいね。

こちらもおすすめ☆