引っ越さなくても広いおうちは手に入る!広々インテリアを今すぐ作るコツ

お友達の家に行ったときに「こんなに広いなんて良いなあ!」と思った経験はありませんか?広々としたお部屋は、自由度も高く憧れる方も多いかと思います。 今回は、引っ越しをしなくても広いおうちを手に入れられるアイディアをご紹介します。

公開日:
引っ越さなくても広いおうちは手に入る!広々インテリアを今すぐ作るコツ
mochi_kinako

mochi_kinako

ライター

レトロなもの、プチプラなものが大好きな一児の母です。築30年以上のマンションに住んでおり、毎日のように模様替えや雑貨の配置変えを楽しんでいます。どうぞよろしくお願いいたします。

広いおうち、憧れますよね♡

お友達の家に行ったときに「こんなに広いなんて良いなあ!」と思った経験はありませんか?広々としたお部屋は、自由度も高く憧れる方も多いかと思います。

今回は、引っ越しをしなくても広いおうちを手に入れられるアイディアをご紹介。今すぐできるアイデアも多数ご紹介しますので、ぜひご覧下さい!

模様替えをして広くする

デスクは壁付けが広見え

壁付けデスク

goodroomjournal

今すぐにお部屋を広くしたいなら、模様替えをするのが一番効果的です。

例えば、お部屋の真ん中に置いてあるデスクは壁付けにすると省スペース。カフェカウンターのようでおしゃれでもあります。


 

 

ソファ前にテーブルを置かない

ソファ前

___ruu___

ソファとセットで考えてしまいがちなテーブルは、あえて置かないようにするとお部屋を広々と使えます。

ソファでティータイムを楽しみたいときには、トレイやスツールなどを使うのも良いですね。


 

ソファとテレビは向かい合わせじゃなくても◎

テレビとソファ

__tm_ak__

ソファとテレビは、それぞれを端に寄せると見た目もスッキリ。

空間を有効に使うことができます。間取りの関係等でうまく向かい合わせにできないというときには、試してみてはいかがでしょうか。


 

中に入れられる物は全て納める

ゴミ箱は扉内でスッキリ

ゴミ箱

bisumimo

表に出すイメージが強いゴミ箱も、扉内に納めれば床がスッキリ。その分のスペースを浮かせることができます。

小さめサイズのゴミ箱なら、ちょっとした引き出し内や棚の中にも入れやすいですよ。匂いや見た目も気にならなくなり一石二鳥です。


 

ドライヤー類も引き出しに入れる

ドライヤー

simplepleasures0329

表に出しておくイメージの強いドライヤー類も、引き出しに入れるととてもコンパクト。

コードも束ねてから戻せば、ごちゃごちゃしませんよ。熱には気をつけながら収納するようにしてください。


 

歯ブラシ類も扉内にin

歯ブラシ

bisumimo

どうしても生活感が出てしまう歯ブラシや歯磨き粉類は、扉の中に入れるのがおすすめ。

扉裏スペースも活用すると、より使いやすい収納スペースを作ることができますよ。


 

テレビを棚の中に入れる

テレビ

tymh.home

テレビも棚の中に入れてみると、見た目が劇的にスッキリします。棚の上に物も置けるので、お部屋を広く使うことができますよ。

大きめの棚がおうちにあるというときには、ぜひ試してみてください。


 

壁面収納で床がスッキリ

洗濯かごも洗剤も全て壁面につける

壁面洗濯かご

myhome.tt

洗濯かごや洗剤など、細々とした物を全て壁面に取り付けている実例です。いちいち腰をかがめなくても物が取れるのが嬉しいですよね。

見た目の良いアイテムなら、生活感も感じません。壁面収納は棚を置く必要も無いので、お部屋を広く使えます。


 

突っ張り棒も便利

突っ張り棒

mii_____tan

賃貸の味方・突っ張り棒も壁面収納には便利です。

フック類を組み合わせれば、機能的な収納スペースを作ることができますよ。縦型の突っ張り棒も収納しやすいので、ぜひ試してみてください。


 

トイレットペーパーはバッグに入れる

トイレットペーパー

s__ouchi

かさばるトイレットペーパーは、ネットバッグを活用すると上手に収納できます。残量もわかりやすいのが便利ですね。

おうちにあるものでどうにかしたい、というときには紙袋やエコバッグを使うのもおすすめです。


 

デッドスペースを活用して広いお部屋を作る

窓の上を収納スペースにする

窓上収納

goodroomjournal

意外とデッドスペースになるのが、窓の上。そこに棚を取り付ければ、ディスプレイもできる収納スペースのできあがりです。

万一のことを考えて、軽量のものや落としても壊れないものを置くようにすると安心です。


 

ベッド下も活用

ベッド下

goodroomjournal

デッドスペースになりやすいベッド下も、積極的に活用したい場所の1つです。かさばるプリンターを入れるのも良いですね。

ボックスを入れるときにはデザインや色味を合わせるとおしゃれにまとまります。


 

 

便利アイテムを活用

キャスターアイテムを上手に使う

ワゴン

simplepleasures0329

使うときだけ表に引き出せるキャスター付き家具は、広い暮らしをしたい方の強い味方。収納力のあるワゴンなら、棚よりも使いやすいでしょう。

市販のキャスターをお手持ちの家具に取り付けるのもおすすめですよ。


 

靴はラックを使うと収納力倍になる

靴ラック

___maritan___

セリアのシューズラックで、靴の収納量を増やしている実例です。

靴箱に靴を全て収めることができれば、玄関が広く使えますよ。プチプラなのも嬉しいアイディアです。


 

無印棚が便利

無印棚

shima_shima.0524

無印良品の壁に付けられる棚シリーズは、広いおうちを作りたい方の強い味方。

実例のようにテーブル横に取り付けると、机上を広々と使うことができるんです。ぜひおうちのあちこちで使ってみてください。


 

広いおうちは工夫次第で叶う♡

おうちを広く使えるアイディアをご紹介しました!スペースがない、と悩んでしまうときでも実は工夫を凝らせばお部屋を広く使うことはできるはず。

ぜひ今回ご紹介したアイディアを、小さなスペースからでもはじめてみてください。きっと心地よい毎日が過ごせるはずです♡

こちらもおすすめ☆