おしゃれな北欧インテリアから学ぶ。色の組み合わせで作る居心地のいいお部屋

北欧インテリアのコーディネートでは、色の組み合わせ次第で部屋の印象がガラリと変わります。ベージュとグレーを基調とした、おしゃれな北欧コーディネートされた部屋をたくさんご紹介していきましょう。シンプルで落ち着く配色ばかりですよ。

公開日:
おしゃれな北欧インテリアから学ぶ。色の組み合わせで作る居心地のいいお部屋
otemoto

otemoto

ライター

4人家族のおうちごはんを作ってきた働くママです。私も家族も食べることが大好き!いろいろなジャンルの献立をご紹介して、忙しい毎日のお役に立てていただければうれしいです。

北欧インテリアのおしゃれな色の組み合わせ

北欧インテリアを使った部屋作りは、ナチュラルなスタイルやモダンスタイルでも取り入れやすくてとても人気がありますね。北欧インテリアのコーディネートでは、色の組み合わせ次第で部屋の印象がガラリと変わります。

そこで、ベージュとグレーを基調とした、おしゃれな北欧コーディネートされた部屋をたくさんご紹介していきましょう。シンプルで落ち着く配色ばかりですよ。

北欧インテリアのベージュを使った色の組み合わせ

ソファがアクセントになる北欧コーディネート

ソファがアクセントになる北欧コーディネート

最初にご紹介していく北欧コーディネートされた部屋の色の組み合わせは、ベージュを基調としたアイデアです。温もりとナチュラルなテイストを感じることができるベージュは、暖かい雰囲気の部屋作りにおすすめの色合いですね。

無垢材のフローリングやベージュのクロスを使った部屋には、北欧デザインの家具がレイアウトされています。くすんだイエローが明るさを部屋にプラスしてくれますね。

 

 

和室のブルーがおしゃれな北欧コーディネート

和室を使った北欧インテリアコーディネートは、畳の色に合わせた明るいシンプルな木の色が生き生きとした印象ですね。

ベージュがベースの北欧コーディネートには、濃いブラウンを組み合わせると落ち着いた雰囲気になりますよ。

また、おしゃれなブルーのクッションが爽やかな差し色になっていますね。アクセントカラーは、インテリア雑貨で品良く取り入れるのがおすすめです。


 

グリーンがおしゃれな北欧コーディネート

グリーンがおしゃれな北欧コーディネート

ナチュラルな北欧インテリアがおしゃれなマンションの部屋には、おしゃれなソファが存在感を感じさせてくれますね。くすんだ北欧風のグリーンのソファの上には、明るい色彩トーンのクッションが置かれています。

しっかりとした色をアクセントカラーとしてに組み合わせると、北欧コーディネートされた部屋全体の印象が引き締まりますね。

 

木の質感を大切にした北欧コーディネート

選び抜かれたお気に入りのおしゃれな北欧のチェアは、時代を感じさせる落ち着いたインテリアですね。

しっとりとしたベージュのカーペットが敷き詰められた部屋は、穏やかな気持ちにさせてくれるシンプルでこなれた配色が素敵です。

おしゃれな照明とデスクの脚の黒色を組み合わせることで、より一層スタイリッシュなインテリアコーディネートになりますよ。


 

アクセントカラーが素敵な北欧インテリア

アクセントカラーが素敵な北欧インテリア

可愛らしくて明るいイメージ色の組み合わせでコーディネートされた、北欧インテリアがおしゃれな部屋をご紹介しましょう。注目を集める大きなインテリアは、北欧テイストを表すグレイッシュトーンのブルーを選んでいます。

華やかで明るいイエローのクッションと照明を組み合わせると、3色以上の色使いでもゴチャつかないおしゃれなコーディネートになりますよ。

 

色の組み合わせがおしゃれな北欧インテリア

色の組み合わせがおしゃれな北欧インテリア

すっきりとした北欧インテリアでコーディネートされた部屋では、照明と椅子の色の組み合わせで表情を付けていますね。明るいイエローのソファは、グレーのクッションがワントーン落ち着いたイメージに仕上げています。

また、黒と白の照明インテリアは、色だけでなく形も変化させていますね。さりげない色の組み合わせがおしゃれな北欧コーディネートされた実例です。

 

おしゃれな色使いの北欧コーディネート

クッション

ya_ma3638

明るくて広々としたリビングには、グレイッシュトーンのインテリアがのびのびとレイアウトされていますね。

ナチュラルな色のフローリングやテーブル、そしてテレビボードが、とても上品な北欧の部屋作りの中心になっていますよ。

くすんだグリーンのソファを組み合わせると、明るい部屋に落ち着いた印象を与えてくれます。

おしゃれな色の組み合わせのクッションが、アクセントになっていますね。


 

やさしい色を組み合わせた北欧コーディネート

やさしい

r_jem_k

やわらかい印象の明るいベージュとホワイトをメインカラーにした北欧コーディネートの部屋は、一つ間違えるとぼんやりとした印象になってしまいがちです。

そんな時におすすめの色の組み合わせは、黒をアクセントに持ってくることです。

存在感のある窓の格子と、おしゃれなデザインのクッションカバーが、部屋全体のイメージを引き締めてくれますね。


 

北欧インテリアのグレーを使った色の組み合わせ

おしゃれなモノトーン北欧モダンインテリア

続いてご紹介する北欧スタイル部屋の色の組み合わせは、メインカラーにグレーを配色したインテリアコーディネートです。

モノトーンな色を組み合わせた部屋作りは、とても注目されていて人気がありますね。

部屋の床材をグレーにしなくても、様々なトーンのグレーのインテリアを組み合わせることで、明るくて清潔感のあるコーディネートになりますよ。


 

 

カウンターがおしゃれな北欧インテリア

カウンター

na.h____

明るいLDKは、上品で洗練されたグレージュの床とコーディネートされたソファから透明感を感じますね。

カウンターキッチンの壁は、ワントーン明るさを落としたグレーを組み合わせています。平板な印象が壁一枚でより一層スマートにアレンジされていますね。

注目の色、グレージュは、北欧インテリアコーディネートの部屋作りでもどんどん取り入れていきたいですね。


 

透明感のある北欧インテリアコーディネート

透明感

tk.ihome

吹き抜けとスケルトンな階段が印象的な部屋は、透明感のあるグレーで大人の上質な空間に仕上がっています。

広い部屋を引き締めているが、スケルトン階段の踏み板と手すりの色ですね。濃い色を組み合わせることで、明るくて上品なグレーがより一層引き立ちますよ。

モノトーンな北欧インテリアコーディネートのお手本のような部屋ですね。


 

グレーの壁がおしゃれな北欧コーディネート

グレーの壁がおしゃれな北欧コーディネート

賃貸住宅の部屋での、グレーを使った落ち着いた北欧インテリアコーディネートをご紹介しましょう。部屋に入ってすぐ目を引くのは、ダークグレーの壁です。

剥がせる壁紙をDIYした壁は部屋全体の印象を落ち着いたものにしていますね。ライトグレーのインテリアを組み合わせると、洗練されてスマートな空間を演出することができますよ。

 

ラグがおしゃれな北欧コーディネート

遊び心を感じさせてくれる、北欧インテリアをコーディネートした部屋の色の組み合わせのご紹介です。

アウトドアでも使うことができるおしゃれなチェアや、グリーンの円形ラグの色の組み合わせがとてもおしゃれですね。

そのままだとポップな印象になってしまいがちな部屋を整えている色がグレーです。

ダークグレーをソファやカーテンなど広い面積に採用することで、落ち着いた部屋になりますね。


 

ブルーがアクセントになる北欧コーディネート

ブルー

ki_mi.555

ライトグレーの床とソファがおしゃれな北欧インテリアの部屋には、グラフチェックと壁の模様の細い黒色のラインがコーディネートされていますね。

引き締め効果のある黒を組み合わせることで、部屋全体がシャープな印象になりますよ。

アクセントになる色は寒色のブルーをセレクト。ポスターフレームが清潔感と女性らしさをプラスしてくれています。


 

明るいグレーの北欧コーディネート

明るい

r.y0323__home

爽やかでフレッシュな印象の北欧インテリアコーディネートの部屋は、明るい色のインテリアのみで構成されています。

ライトグレーの壁の色がグレージュのインテリアを引き立ててくれていますね。

やさしいイメージの北欧スタイルの部屋では、細い黒色を組み合わせることで表情が豊かになりますよ。

グラフチェックのクッションは、北欧風の部屋作りにおすすめの余白があるインテリアですね。


 

グラデーションが美しい北欧コーディネート

ダークグレー

mari.s.home

モノトーンコーディネートされた明るい北欧テイストの部屋は、グレーのグラデーションがとてもおしゃれですね。

広い面積を占めるラグやソファは、ライトグレーとダークグレーの色の組み合わせの対比で上質な空間を作り出しています。

クッションやポスターにもグレーの色使いを採用して、大人らしいスタイリッシュなインテリアコーディネートになっていますね。


 

北欧インテリアの色の組み合わせを楽しもう

さてここまで、北欧スタイルの部屋の色の組み合わせについてたくさんご紹介してきましたが、取り入れてみたいインテリアコーディネートは見つかりましたか?

部屋は床などのベースの色、大きな家具などのメインの色、そしてインテリア雑貨などでプラスする差し色で構成されます。おしゃれな部屋の実例を参考にして、お気に入りの部屋作りに活かしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆