秋のスニーカーコーデ、暖かに楽しむ4つのアイディアとコーデ集♡

トレンドでもあるし、履き心地も最高なスニーカー。春夏毎日のように履いていた人も多いと思います。秋冬も引き続き履きたいですよね。でも夏と同じようにコーディネートしていては、ちょっと冷えが心配。大人女子にやさしい、暖かなスニーカーのコーディネートを紹介していきますよ。

公開日:
著者:
秋のスニーカーコーデ、暖かに楽しむ4つのアイディアとコーデ集♡

スニーカーを秋冬暖かに履くには…??

トレンドでもあるし、履き心地も最高なスニーカー。春夏毎日のように履いていた人も多いと思います。秋冬も引き続き履きたいですよね。でも夏と同じようにコーディネートしていては、ちょっと冷えが心配。大人女子にやさしい、暖かなスニーカーのコーディネートを紹介していきますよ。

 

1. ハイカットスニーカーでくるぶしカバー。

まずはハイカットスニーカーを使うというアイディア。ハイカットスニーカーならくるぶしまで覆われるので、ローカットのスニーカーより当然暖かいです。さらに中にソックスを忍ばせても絶対見えないので、季節に応じたソックスを柄を気にせずあわせられるという利点もありますよ。ここではコンバースオールスターのみのご紹介ですが、他のブランドでももちろんラインナップされているので、探してみてくださいね。

 

出典:http://wear.jp

シンプルなブラックのコンバースは、スニーカーだけどブーツ風でどんなコーディネートにもあわせやすい一足。グレートーンで統一したこちらのシンプルコーデにも、マッチしていますよね。とろみシャツにアコーディオンプリーツをあわせたこのコーデは、私たちにも似合うコーデ。挑戦してみたいですね。


 

出典:http://wear.jp

こちらもブラックのハイカットオールスターを使ったコーディネート。今年注目のリブニットに、タイトスカートをあわせています。スカートが少し長めなので、より暖かですよ。カジュアルなスニーカーの時は、子供っぽく見えないようにスカートは長めのタイプをあわせると素敵です。


 

 

出典:http://wear.jp

こちらはシャツワンピにホワイトのハイカットオールスターをあわせたコーデ。生成りのコンバースは爽やかで、シャツワンピにぴったりの雰囲気です。こちらのワンピースも丈が長めなので、大人っぽいコーデになっていますよね。


 

2. フルレングスパンツで肌見せゼロに!あったかコーデ。

春夏はとかく「足首見せ」が必須と言われてきましたが、正直寒さには勝てません。思い切って足首はしまって、脚の露出はゼロにしたコーデにしてみませんか?

 

出典:http://wear.jp

ナチュラルカラーが素敵な、シンプルコーデです。足元は生成りのコンバースをあわせている様子。足首が見えなくても、ワイドパンツを着ることで体の華奢さは出せているので女性らしい着こなしになっています。秋の間は足首の代わりに手首を出しておくと安心です。


 

出典:http://wear.jp

こちらも上とよく似た、ブラウスとワイドパンツのコーディネート。床にぎりぎり着かない丈のわいどぱんつが、素敵だと思いませんか?スリムなスキニーパンツをはいて脚線美をアピールしなくとも、ワイドパンツをあわせることで「ゆとり」をみせると女性らしい華奢な印象になりますよ。


 

出典:http://wear.jp

こちらはワイドシルエットのデニムパンツをあわせたコーディネート。ボーダーカットソーにデニム、スニーカーという定番コーデです。前だけトップスをインすることで、今年らしい着こなしになっています。年中履けるデニムに年中履けるコンバースだと、真冬は寒いかもしれません。こっそり厚手のソックスを履いておくと防寒性アップですよ♡


 

出典:http://wear.jp

ロングカーディガンをあわせたトレンドコーデです。無地のしっかりした素材をあわせているので、大人の私たちにも似合いそうですよね。こちらも太めのデニムにスニーカーをあわせたコーデ。足首を見せなくたって、十分女性らしいおしゃれができているのがよくわかります。


 

3. ロングスカートでふくらはぎを覆って◎

フルレングスパンツが有効ならば、スカートもやはりロング丈が有効。ちょうど今年はロングスカートもトレンドなので、利用しない手はありません。おすすめはやっぱりマキシ丈。でも苦手な人はもう少し短い丈でもOK。ロングスカートは真冬にはタイツやレギンスも重ねられるので、あったかアイテムなんですよ。

 

出典:http://wear.jp

おすすめのマキシ丈ロングスカート。甘いテイストのスカートに、革ジャンをあわせた大人のMIXコーデです。モノトーンのコーディネートに、足元の赤コンバースが映えますね。フレアシルエットなので、動きやすさも心配ありませんよ!


 

出典:http://wear.jp

こちらはデニム素材のマキシ丈ワンピース。ここまでのスタイリングはすべてスニーカーをパンプスに変更してもOKなコーデでしたが、これだけは足元はスニーカーがベストです!厚手で丈夫なデニム素材は、防寒性もばっちり。秋冬大活躍しそうです。ボリュームあるボトムスなので、トップスはコンパクトに。今年人気のバランスです。


 

出典:http://wear.jp

こちらはおしゃれ芸能人の高橋愛ちゃん。カーキのロングスカートを赤のコンバースに合わせています。デニムジャケットも少しオーバーサイズで今年らしいバランスです。赤コンバースは黒・白の次に人気のカラー。ハイカットを新たに買う人は赤という選択肢も持つとよいですよ。


 

出典:http://wear.jp

高そうなハイテクスニーカー…ですが、こちらはGUのもの。おしゃれに着こなしていますよね!マキシ丈でなくとも、これくらいの丈があれば秋の防寒には十分。やぱり足首は出しておかないと不安って人がいたら、この丈を選ぶと◎


 

4. ソックス使いで足首までカバー!

出典:http://wear.jp

ハイカットのオールスターからちらりと覗く黒ソックスがおしゃれです!トップスのカラーとあわせて、足元を引き締めていますよね。ソックスを履くというと、学生の頃のハイソックスや若い子が履いてるラインソックスなどをイメージする人も多いと思います。私たち世代は、ソックスは無地がベター。くるぶし~足首丈の白や黒のシンプルソックスをコーデの引き締め&防寒のためにプラスしましょう。


 

出典:http://wear.jp

コンバースのスタイリングが多かったですが、こちらはナイキのナイロンスニーカー。清楚なスタイルに、白ソックスを使ってつないでいます。スポーティーな印象のスニーカーも、こうやってソックスを使えば印象を変えられちゃいますよ!


 

出典:http://wear.jp

少し長めの黒ソックスをあわせたコーデ。スカートの色と揃えていて素敵です。ソックスは履くときに丈を少し調整できると思うので、スニーカーを履いた後で鏡に向かって、バランスをチェックしましょう。


 

出典:http://wear.jp

こちらも黒ソックスをあわせたコーディネートです。シンプルな大人カジュアルにぴったりのスタンスミスをあわせています。真っ白のスタンスミスはそのままだと秋冬のトーンから浮いてしまいそうなので、間にソックスをあわせていますね。


 

春夏愛用していたスニーカーを、秋冬も活躍させちゃおう!

おしゃれに見せるには、足首見せがマスト!と春夏は思い込んでしまっていましたが、秋冬はそうではありません!おしゃれは我慢から、なんて言わずに、実際にも・見た目にも暖かなコーデでおしゃれをしましょう。冷えを考えたときに、足首は特に守りたいポイント。今回ご紹介したアイディアなどをとりいれて、大人らしくしっかり暖かな服装で秋冬を過ごしましょう。

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告