リビングの散らかり防止に!「ゆるっと収納」アイデア

整理収納コンサルタント瀧本真奈美さんが家族と心地よく暮らす、頑張らない収納とラク家事を提案。今回は「リビングが散らからないゆるっと収納」をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

公開日:
リビングの散らかり防止に!「ゆるっと収納」アイデア
瀧本真奈美

瀧本真奈美

ライター

収納歴35年の整理収納コンサルタント。家族と心地よく暮らす、頑張らない収納とラク家事を提案します。書籍5冊出版。メディア出演多数。活動実績はHPをチェックしてみてください。

リビングの片付かない問題について

リビングの、家族の荷物が片付かない問題ってあるあるですよね。

わが家ももちろんあってアウターがある季節はなかなかです…。

瀧本真奈美さんのInstagramはこちら

家っていいな。と思える「ゆるっと収納」

ゆるっと椅子収納

takimoto_manami

きっちり完璧にきれい、ではなくて「家っていいな」と家族で感じられるようなスタンスでいたいです。

以前は専用の衣類収納を一時的にリビングに置いたりしましたが、最近は開き直って「ゆるっと収納」にしています。


 

 

ゆるっと椅子収納2

takimoto_manami

寒くなると誰しも片付けが面倒になりますね。

アウター、バッグがリビングに停留しがちに…

うちも主人のバッグやアウターがいつもあります。


 

ゆるっと椅子収納3

takimoto_manami

アウターがない季節は収納扉の中の棚の上を仮置きスペースにしています。


 

ゆるっと椅子収納4

takimoto_manami

無造作にバッグが置かれた状態です。


 

ゆるっと椅子収納5

takimoto_manami

でもアウターがある季節はもっとゆるゆるで…


 

ゆるっと椅子収納6

takimoto_manami

この椅子を主人のアウターとバッグを置く用に使ってます。


 

ゆるっと椅子収納7

takimoto_manami

2人暮らしだけど椅子が余分にあるのは「置いていいよ」な場所を作りたかったからなんです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪


瀧本真奈美さんのInstagramはこちら

こちらもおすすめ☆