おうち時間がもっともっと好きになる!賃貸さんでもOKの模様替えアイディア

家に帰ると、ほっとする。おうちにいるときが一番楽しい。そんな空間を作ることができたら、おうち時間をもっと今まで以上に楽しめそうですよね。そこで今回は、おうち時間がもっと好きになれそうな、リラックスできる家づくりのアイディアをご紹介します。

著者:
公開日:
おうち時間がもっともっと好きになる!賃貸さんでもOKの模様替えアイディア

リラックスできるおうちを作りませんか?

家に帰ると、ほっとする。おうちにいるときが一番楽しい。そんな空間を作ることができたら、おうち時間をもっと今まで以上に楽しめそうですよね。そこで今回は、おうち時間がもっと好きになれそうな、リラックスできる家づくりのアイディアをご紹介します。

賃貸さんやインテリア初心者さんでもできそうなアイディアを中心にご紹介しますので、ぜひご覧下さい!

灯りの力を借りてリラックス

低めの灯りで落ち着いた空間にする

低め明かり

flymee_official

立てば触れられるほどの低さに、照明を配している実例です。

低い位置の照明は、それだけでリラックスムード満点。

実例のように和モダンテイストのものを選ぶと、より穏やかな雰囲気になるでしょう。

賃貸さんなど照明を変えるのが難しい、というときにはスタンドタイプの物がおすすめです。


 

 

間接照明でロマンチックにする

間接照明

flymee_official

お部屋をムーディーな雰囲気にできるのが、間接照明のメリット。

明るい時間と夜の時間でお部屋の雰囲気をガラリと変えることもできます。

あたたかい色味のものを選ぶと、優しいムードになります。


 

植物を飾る

ベッドからも見やすい位置に飾る

植物

goodroomjournal

眠る前や、目覚めた後に植物が目に入るというのは幸せ気分を味わえるもの。ぜひ枕の近くに、植物を飾ってみて下さい。


 

洗面所にも植物をプラス

洗面所植物

decoramundo

身支度を調える洗面所にも、植物を置くのがおすすめ。

帰宅後やお出かけ前に、植物から元気がもらえるんです。

水やりもしやすいというメリットもありますよ。

実例のように壁面に植物をたくさんあしらえば、見栄えも抜群です。


 

植物はイラストでも◎

植物イラスト

decoramundo

植物に癒やされるのは分かっているけれどお手入れが大変……というときには、イラストを用いるのも手です。

リアルタッチのものなら本物らしくなりますよ。グリーンカラーの家具やファブリックもおすすめです。


 

自分だけのリラックス空間を持つ

窓辺を特等席にする

窓辺

decoramundo

窓辺に、座り心地の良い椅子や灯り、ファブリックを集合させればそこが極上のリラックス空間に早変わり。

椅子の移動が大変というときには、クッションやラグを持ってくるだけでも過ごしやすくなるのでぜひおうちのあちこちにリラックススペースを作ってみてください。


 

カフェコーナーもおすすめ

カフェコーナー

decoramundo

お部屋の一角に、カフェコーナーを設けている実例です。

ドリンク類はもちろん、カフェにまつわるアイテムを並べるとよりそれらしくなりますよ。

壁付けタイプのシェルフなら、省スペースですね。


 

天蓋ベッドでお姫様気分

天蓋ベッド

decoramundo

寝室のベッド周りには、布で天蓋を作ると「個室感」もアップしてよりくつろげるようになります。

実例のように天井を利用して布を垂らす方法なら、既存のベッドを活用できますよ。


 

和室でリラックス

和室

flymee_official

こちらは、和室に一人掛けソファを置いている実例です。

シンプルな作りの和室は、洋風アイテムとの相性も抜群。

実例のようにコーヒーセットを置いておくと、和モダンな空間を作ることができます。


 

ベランダ・お庭を活用

リビングと一続きのように楽しむ

ベランダ

goodroomjournal

カーテンを開け放して、ベランダの風景を楽しめるようにしているお部屋です。

窓の前に家具等がないので視界も開けて、お部屋が広く見えますね。

窓の奥の風景も美しく、見ているだけでリラックスできそうです。


 

 

第2のリビングのようにしつらえる

ベランダ2

decoramundo

ベランダにテーブルセット等を置いて、居心地良く整えている実例です。

クッションやカーテンといったファブリックをたくさん使うと、リビングライクな雰囲気になりますよ。


 

人工芝を敷くのも◎

人工芝

decoramundo

公園にいるような気分を味わえる人工芝も、ベランダにはおすすめです。

万一転んでもコンクリートよりは痛みが少ないので、小さなお子さんがいるおうちにもおすすめですよ♪


 

色の力で落ち着く家にする

迷ったらベーシックカラーがおすすめ

ベーシックカラー

flymee_official

ブラウンやモノトーンなどのベーシックカラーは、どんなインテリアにも合わせやすいのでおすすめの色。

落ち着いた印象になるので、大人っぽいお部屋を作りたい方にもおすすめです。


 

リラックスしたいならネイビーをチョイス

ネイビー

decoramundo

冷静に心を静めてくれるといわれているブルー系カラーは、寝室にもおすすめの色。

シックなネイビーカラーなら、大人でも落ち着けるお部屋になります。シーズンを問わず使えるのもおすすめポイントです。


 

ラグは緑色が◎

緑色ラグ

flymee_official

芝生を思わせる緑色のラグは、家にいながら屋外気分を味わいたい方にもぴったり。

お部屋を明るい印象にしてくれるうえ、ウッディな家具や花柄のファブリックなどどんなものにもあわせやすいのがポイントです。


 

落ち着くお部屋に模様替えをしよう♡

おうち時間が増えてきた今日この頃には、やっぱり家を落ち着く空間に模様替えしたいもの。

今回は賃貸さんやインテリア初心者さんでも試しやすい簡単模様替えテクニックをご紹介しました。ぜひ実例を参考に、ご自宅も素敵に模様替えをしてみて下さい♪

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告