お風呂の収納はマグネットグッズで快適に!狭い浴室を便利にするおすすめアイテム

自由に収納を作って狭いお風呂を快適にするのは、マグネットアイテムです。最近人気が高まっています。近年はマグネットの付きにくいステンレスやタイルのお風呂は見かけなくなってきたので、たいていのお風呂で応用できて大変便利です。

著者:
公開日:
お風呂の収納はマグネットグッズで快適に!狭い浴室を便利にするおすすめアイテム

お風呂におすすめの便利なマグネット収納

自宅のお風呂は配置が最初から決まっているユニットバスが多いもの。便利でない位置にボトルラックがあったり、掃除用具を水はけのよい場所に置けなかったりします。そこで、便利なのはマグネットアイテムです。

自由に収納を作って狭いお風呂でも快適にするのは、最近人気が高まっています。近年はマグネットの付きにくいステンレスやタイルのお風呂は見かけなくなってきたので、たいていのお風呂で応用できて大変便利です。

お風呂におすすめのマグネット〈ラック〉

低い位置にラックを付けてボトル類を収納

お風呂におすすめのマグネット

penta_room

リラックスタイムを過ごすお風呂では、椅子に座って落ち着いて体や頭を洗いたいですね。

マグネットのボトルラックを低い位置に取り付けると、座った時に手が届くので便利で快適になります。

また、子どものために低い位置に取り付けたいという家族も多くいるので、人気のお風呂の収納アイテムです。

壁を傷つけることなく跡も残らないので、不要になれば躊躇なく取り外せるのでおすすめです。


 

 

ラックをたくさん付けて何でも収納

お風呂におすすめのマグネット2

harmaaco

お風呂の収納が足りない時は、便利なマグネットのボトルラックをたくさん入手しましょう。

お母さん用・お父さん用・子どもたち用、子どもたちが大きくなれば更にそれぞれお気に入りのお風呂グッズを収納しなければいけません。

人気のシャンプーボトルや石鹸や歯ブラシでも何でも形に合ったラックを使って、自由に収納することをおすすめします。

家族みんながお風呂で快適に過ごせます。


 

ポールの横にラックを付けてまとめて収納

お風呂におすすめのマグネット3

nami0015

ボトルラックとポールが隣り合わせになっている便利なお風呂は、残念ながらあまりありませんね。

ただ実例のように収納が一直線に揃っていると、見た目も使いやすさもよく、お風呂タイムが快適になります。

マグネットのボトルラックがあれば、ボトルだけでなくチューブも石鹸も壁掛け収納ができて便利です。

水はけもバッチリなので人気も高く、おすすめアイテムです。


 

ラックの横にフックを付けてまとめて収納

お風呂におすすめのマグネット4

s.k.m.f

ボディソープを収納しているボトルラックの横に、ボディタオルを並べられると便利です。

ラックの横にポールがあれば吊るしやすいかもしれませんが、思い通りの快適な位置に収納できないことが多いものです。

マグネットのフックなら、好きな位置に取り付けられるので便利に使えます。

ボディソープを置く位置を変えたら、マグネットのフックも合わせて移動できるので便利でおすすめです。


 

お風呂におすすめのマグネット〈フック〉

フックをたくさん付けてたくさん収納

お風呂におすすめのマグネット5

chay__ttt

洗い桶やボディブラシも家族によって好みが違ったり、人気の商品を新しく購入して試してみたり、日によって使い分けたりします。

比較的場所を取るのでユニットバスに備え付けられている収納だけでは足りなくなり、気持ちがいいはずのお風呂が快適な環境ではなくなってしまいます。

そんな時はマグネットのフックが大変便利でおすすめです。

お風呂が狭いなら縦にフックを並べて、賢く壁掛け収納をしましょう。


 

フックを付けてボディタオルを収納

お風呂におすすめのマグネット6

penta_room

ボディタオルはポールに干したり、ループを使ってフックに引っ掛けたりします。

ただ上手く壁掛け収納ができない場合は、クリップとフックを使うと便利です。

クリップを使って吊るす収納は、湿気の多いお風呂では人気が高い収納方法です。

クリップを付けることで、ループがなくてもボディタオルをフックに収納できるので、好きな位置に取り付けて快適に体を洗えて便利です。


 

4連フックを付けて一気に収納

お風呂におすすめのマグネット7

mayo.ai.home

マグネットのフックを壁一面にたくさん付けるのは便利で人気ですが、フックが複数付いているタイプもおすすめです。

収納はできるだけ一ヵ所にまとめてスッキリさせると快適になるので、お風呂の収納もフックにまとめてしまいましょう。

特にバスシューズと掃除道具を隣合わせに吊るすと、お風呂掃除が始めやすく、掃除後の水切りもできるのでおすすめの収納方法です。


 

フックを2つ付けて髭剃りを収納

お風呂におすすめのマグネット8

korenankore72

お風呂で収納方法に悩まされるものの一つに髭剃りがあります。

髭剃り購入時に付属されている吸盤タイプやトレイタイプの収納は劣化したり、汚れが気になったりしてきて、お風呂が快適でなくなることがあります。

マグネットのフックを2つ使うと髭剃りがピッタリ収まる収納になるので、おすすめです。

髭剃り専用の収納ではないので髭剃りが不要になっても別の用途に長く使えて便利なので、マグネットのフックは大変人気があります。


 

お風呂におすすめのマグネット〈ポール〉

ポールを付けてバスマットを収納

お風呂におすすめのマグネット9

kiki_nekko

バスマットは敷いたままで収納しないという人も多いと思います。

ただ、お風呂を使用していない日中はポールを使ってバスマットを干しておくと衛生的なのでおすすめです。

洗面所にある洗濯機やお風呂の壁にポールを取り付けるだけで収納できるので、床を掃除する際にも邪魔にならず便利です。

バスマットだけでなく他のタオルを干してもいいので、マグネットのポールを一つ用意しておくと快適なお風呂環境がすぐに作り出せます。


 

ポールを追加で付けて大容量収納

お風呂におすすめのマグネット10

emiyuto

家族が多いとものが増えたり、大きな洗い桶や椅子を収納するには大きな収納スペースが必要になったりします。

便利で人気のマグネットのポールを1つ追加するだけで、大容量の壁掛け収納が作れます。

狭いお風呂では桶や椅子や掃除道具も壁掛けができるとスペースが有効利用できて、快適なお風呂になるのでおすすめです。

また、お風呂に備え付けのポールには重いもの、マグネットのポールには軽いものを吊るすと安心快適です。


 

ポールの近くにフックを付けてまとめて収納

お風呂におすすめのマグネット11

kana.may.5.1

お風呂に必ずあるポールは、ボディタオルやスプレーボトルをそのまま引っ掛けたり、S字フックを使って様々なものを引っ掛けたりして便利に使われます。

ただ掃除道具と体を洗う道具は、くっつかないように分けて収納できるとより快適になります。

マグネットのフックをポールの近くに付ければ、収納が一ヵ所にまとまりますが、触れ合わないように間隔を空けられるのでおすすめです。

狭いお風呂では縦に取り付ける方法が人気です。


 

人気が高い石鹸の空中収納

お風呂におすすめのマグネット12

kayo.home00

人気が高い石鹸置きはダルトンの置かない石鹸ホルダーです。

壁に付ける部分は吸盤で、石鹸をホルダーから取り外したり取り付けたりする際にマグネットが使用されています。

どんなに水はけのよいトレイでも、常に水がたまらないようにしてヌルヌルさせないことは難しいものです。

実例の空中収納なら、使い勝手はもちろん石鹸を長持ちさせられるのでおすすめです。

何より石鹸を空中収納できるおしゃれなお風呂は間違いなく快適です。


 

お風呂におすすめのマグネット〈まとめ〉

今回は人気のマグネット収納を紹介しました。狭いお風呂や大家族では、収納を自由に増やしたり変更したりできると便利です。マグネットのアイテムを使うと、お風呂の収納力が高まる上に壁掛け収納ができて掃除が楽になるので、大変便利で人気があります。

マグネットのアイテムを探す際は、100均でも種類が豊富なのでおすすめです。ぜひ、人気のマグネットアイテムを使ってお風呂の収納をスッキリ快適に工夫してみてください。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告