寒い季節はやっぱりコーデュロイスカート♪あったかいのに重く見えない着こなし☆

寒い季節の定番、コーデュロイのスカート。素材の重さや風合いから春夏にはまず登場しないアイテムですね。だからこそ秋冬はコーデュロイスカートのオシャレを思い切り楽しみましょう。定番の黒や茶色だけでなく、明るい色もおすすめです。様々なスカートの形やキレイに見えるバランスを研究しちゃいましょう。

2016/09/23 更新
著者:
寒い季節はやっぱりコーデュロイスカート♪あったかいのに重く見えない着こなし☆

寒い季節の定番、コーデュロイのスカート。素材の重さや風合いから春夏にはまず登場しないアイテムですね。だからこそ秋冬はコーデュロイスカートのオシャレを思い切り楽しみましょう。定番の黒や茶色だけでなく、明るい色もおすすめです。様々なスカートの形やキレイに見えるバランスを研究しちゃいましょう。

バリエーション豊富なコーデュロイスカート

足長効果のあるミニ

出典:http://wear.jp

ハイウエストのベージュのミニスカートは足長効果抜群♪フロントのボタンも縦を強調してくれます。黒のライダースで引きしめて。


 

ワントーンでスッキリと

フロントボタン付き黒のミニスカート。全身を黒にしてIラインを強調。帽子と靴をベージュにして重くならないようにしています。バッグに結んだスカーフもオシャレ。


広告

着ぶくれしない重ね着

キャメルのロングスカートにデニムジャケットとダウンベストを合わせて。サイズが合っているので全身がモコモコしません。


 

レース素材を合わせる

出典:http://wear.jp

フロントボタンが付いたキャメルのロングタイトには黒のレースを使ったトップスでオトナっぽく。


 

フロントのボタンが軽く見せてくれる

出典:http://wear.jp

一見重たくなりそうな黒のロングフレアスカートもフロントのボタンが縦を強調してくれるのでスッキリ♪ベレーを合わせて今年風。


 

外国の女の子のように

ヴィンテージ感のあるオフホワイトのロングフレアスカートにはグレーのブルゾンを。シルエットは優しいのに乾いた色合いがカッコイイですね。


 

小物を効かせて

カーキの膝下フレアスカートに幅広のサスペンダー。可愛くて真似したい組み合わせです。


 

ガーリーはフレアスカートの十八番

出典:http://wear.jp

このキャメルのロングフレアスカートにもフロントボタンがついているので縦長の効果が。ガーリーなトップスとの相性もイイ。


 

存在感のあるブルー

スカイブルーが気持ちいいフレアスカート。シンプルな白いシャツでスカートの存在感を強調。


 

今が旬のコーデ

グレーの膝下タイトスカートにMA-1を。同系色のファークラッチバッグも相性ぴったり!


 

 

ロングカーディガンとタイトスカートでほっそり見せ

モスグリーンの膝下タイトスカートはフロントにスリットが入っているので歩きやすい。白のロングカーディガンにもよく映えます。


 

ここぞという日に着たい赤

真っ赤がまぶしいタイトスカートは黒のキルトジャケットを合わせてデキる女をアピール!


 

まとめ

一口にコーデュロイのスカートと言ってもデザインや着こなしは様々ですね。縦のラインや色のバランスが決まれば重く見えません。秋冬はコーデュロイを楽しみましょう♪

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!