愛しい我が子とお揃いしたい!親子コーデで仲良し家族をアピール☆

我が子の服を選んでいる時に「こんなデザインだったら私も着られるかも」なんて思ったことはありませんか?昨今は子供服でも大人っぽいデザインがラインナップされていたり、同じデザインで大人用と子供用のサイズ展開がされていたり、気軽に親子コーデが出来るようになりました。どんなアイテムを活用しているのか、各家族のコーデを参考に見てみましょう。

2016/09/26更新
愛しい我が子とお揃いしたい!親子コーデで仲良し家族をアピール☆

我が子の服を選んでいる時に「こんなデザインだったら私も着られるかも」なんて思ったことはありませんか?昨今は子供服でも大人っぽいデザインがラインナップされていたり、同じデザインで大人用と子供用のサイズ展開がされていたり、気軽に親子コーデが出来るようになりました。どんなアイテムを活用しているのか、各家族のコーデを参考に見てみましょう。

大人っぽくもあり子供らしさもある親子コーデ

ママと娘ちゃんの大人女子コーデ

ブラックのニット帽・ボルドーのトップス・ダメージ加工のジーンズ生地ボトムスで親子コーデ。お子さまにはちょっぴり大人の女子感が出ている組み合わせですね。かっこいいです。


 

広告

 

ママと息子くんでカジュアルに

ブラックのニット帽・ロデオクラウンズのカセットテープパーカー、そして細かなおしゃれポイントにブロックチェック柄のスリッポンまでお揃いです!男の子にも着やすいコーデですし、親子で思いっきり運動出来そうな服装ですね。


 

マタニティママと2人でのコーデを今の内に楽しむ娘ちゃん

もうすぐお姉ちゃんになる娘ちゃんがママをひとり占め出来るのは、今の内!ママも娘ちゃんとお揃いコーデで楽しむために、自分のマタニティウェアとお揃いのこども服をハンドメイドで注文したのだそう。娘ちゃんも大喜びですね。


 

ママと息子くんで最上級にクールなコーデで決める

おしゃれなママにコーディネートを揃えた息子くん。配色を同じにしていますが、ママのハットは女優帽のように波打つ物、息子君のブーツはガッチリとしたかっこいいデザインなど、それぞれアイテムが女性らしく・男の子らしく整えられています。


 

生地や色味などで雰囲気合わせコーデ

一見同じコーデのように見えますが、実はアイテムはバラバラ。ハットはママがキャップ・息子くんはニット帽だけれどホワイトが共通、ママはデニムサロペットスカート・息子くんはデニムシャツ、ママはグレーパーカー・息子くんはグレーの短パン。各自持っている物で、雰囲気を合わせられるなんて節約も出来て素晴らしいです!


 

ママと娘ちゃんで色違いコーデ

刺繍が入ったワンピースがお揃いのお2人。ママはブラックベースにロマンチックな大人柄刺繍で、娘ちゃんは華やかな可愛らしい刺繍にホワイトベースのデザイン。テイストを合わせて色違いなのも、それぞれ個性が違って素敵なお揃いコーデです。


 

ここぞという正装時にお揃いコーデ

結婚式やパーティイベントなど、正装して出席する場面でお揃いコーデする夢を持つママは意外と多いのではないでしょうか。同じ格好なのに、ママは清楚っぽく、娘ちゃんは可愛らしく、雰囲気に合った顔を見せてくれる正装コーデですね。


 

アクセントの強い色のシューズだけお揃い

お揃いシューズにしても、白や黒など色味が無難な物を親子コーデにしてもちょっと気付かれにくいというのがデメリット。しかし、少しインパクトの強い色味や柄物などでお揃いにすれば、パッと見ただけでお揃いだと分かりやすいですね。


 

個性をお揃いにする

女性ならアイウェアとヘアスタイルがお揃いになると、同じような雰囲気に見えますよね。服装だけでなく、小物や髪型などで演出をすると服装関係なく、お揃いコーデが出来あがります。


 

我が子が好きなキャラクターの靴下でお揃い

まだよちよちあんよだったり、まだ歩く時期ではなかったりするお子さまとのコーデには、靴下でお揃いはいかがでしょうか。お子さまも自分の足が見えますし、ママの足も見えて、まだハッキリと言葉が分からなくても見ただけで「一緒だ~!」とお子さまも心の中で嬉しくなっているかもしれません。


 

ハンドメイドでオリジナルな親子コーデを

ママと娘ちゃんのワンピースがお揃いなのは、家族の手作りプレゼントで貰ったからなのだそう。ハンドメイドなら自分たちの好きな柄で、自分たちにしかないオリジナルコーデを楽しめますね。


 

パパもママも我が子たちも全員コーデ

家族全員でのお揃いコーデです。シンプルなコーデなのに、4人揃うとかなりインパクト大ですね。レジャー施設など、人が大勢居る場所にお出掛けする時などに、とても目立って可愛いですよ♪


 

まとめ

親子で簡単に試せる参考コーデをご紹介しました。我が子の服ばかり新調して、自分の服にあまり気が回らなくなっているママも多いはず。まずは自分の持っている服と我が子の服で、共通するものがあったらそこからお揃いコーデを始めてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!