プチプラで揃えよう!季節の変わり目に合わせたい「コーディガン」コーデ集♡

コートにはまだ早い季節。そんなときに便利なのがコーディガンです。コートとカーディガンの良いところを持ち合わせたコーディガンをプチプラで取り入れましょう。

公開日:
著者:
プチプラで揃えよう!季節の変わり目に合わせたい「コーディガン」コーデ集♡

著者名

rabbitweather79

rabbitweather79

ファッション大好き女性ライターです。少しでもファッションの楽しさを伝えられたらと思います。カジュアル・フェミニン・ガーリーなんでも好きです。どうぞよろしくお願いいたします。

秋から冬に変わるまで使えるアウターが欲しいときこそコーディガン!

コートとカーディガンのいいとこどり♪のファッションアイテム「コーディガン」。デイリーにはとても便利な一枚ですが使っているうちにくたくたに・・・なんてこともあるかもしれません。消耗品であるコーディガンをプチプラでGETできたら最高ですよね♪今回はプチプラコーディガンと実際のコーディネートをご紹介します。

 

 

ベージュコーディガンのフェミニンスタイル

出典:http://zozo.jp/

いつものコーデにコーディガンを羽織ってIラインを強調し、上下をつなぐようにまとまりのあるスタイルに!コーディガンはパンツの色に合わせてベージュをセレクト。ブラウスやパンツはきれいめの物を合わせてみましょう。


 

杢グレーコーディガンのフェミニンスタイル

出典:http://zozo.jp/

レーシーなトップとトロミのあるボトムにはグレーのコーディガンを羽織って甘めカジュアルスタイルに。ショルダーバッグやパンプスも大人可愛いものを合わせてみましょう。ポインテッドトゥなら大人っぽく仕上がります。


 

ボルドーコーディガンのレディスタイル

出典:http://zozo.jp/

モノトーンコーデにはボルドーカラーのコーディガンを羽織ってシックでレディなスタイルに。程よくラフな大人のコーディネートに仕上がります。


 

ライトカーキコーディガンのカジュアルスタイル

出典:http://zozo.jp/

定番コーデには明るめカーキのコーディガンを羽織ってカジュアルスタイルに。定番だけどどこか今っぽいコーディネートに仕上げましょう。


 

ニットコーディガンのカジュアルスタイル

出典:http://zozo.jp/

チェック柄チュニックにチャコールグレーのコーディガンを羽織ってカジュアルスタイルに。スキニーデニムで上下のバランスを取りましょう。


 

ニットコーディガンのフェミカジスタイル

出典:http://zozo.jp/

ワンピースとパンプスのきれいめコーデにニットコーディガンを羽織れば秋らしいフェミニン寄りのカジュアルスタイルに仕上がります。気軽に羽織れるのがコーディガンの良いところですね。


 

ネイビーコーディガンのカジュアルスタイル

出典:http://zozo.jp/

ボーダー×デニムコーデにはネイビーカラーのコーディガンをON。厚みがあるのでカジュアルスタイルに仕上げてくれます。カジュアルなショートブーツを合わせても!


 

グレーニットコーディガンのフェミカジスタイル

出典:http://zozo.jp/

カジュアル寄りのワンピースにニットコーディガンを羽織ってフェミカジコーデに。ヒールの靴が甘さを足してくれます。


グレーニットコーディガンのカジュアルスタイル

出典:http://zozo.jp/

シンプルなコーデにニットコーディガンとレオパードパンプスを合わせれば一気に秋コーデに変身!クラッチバッグを合わせて大人のシンプルコーデに仕上げましょう。


 

 

ニットコーディガンのカジュアルスタイル

出典:http://zozo.jp/

厚手のコーディガンの場合、チェックシャツは前開きにしてコーディガンと合わせてIラインを強調しましょう。ネイビー系のチェックシャツ、デニム、アイボリーのコーディガンで爽やかなコーデに。


 

チャコールグレーコーディガンのきれいめカジュアルスタイル

出典:http://zozo.jp/

フード付きコーディガンは程よくボリューミーでビッグシルエットも叶います。スキニーパンツとヒール靴を合わせてレディだけどラフなスタイルに。


 

黒いコーディガンのカジュアルスタイル

出典:http://zozo.jp/

Vネックニットとデニムスカートにコーディガンを羽織ってヘルシーなカジュアルスタイルに。コーディガンは丈が長めなのでコーデをまとめてくれたり体系カバーしてくれたりと良いこと尽くめです。


 

いかがでしたか?肌寒い季節、羽織りものは用意しておくと安心ですね。

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告