巻き髪が似合わない?顔タイプや骨格別に似合う巻きスタイルをご紹介♪

せっかくトレンドの巻き髪をしても、なぜか似合わない気がすると感じる女性は、自分の特徴を活かす巻き髪ができていないのかもしれません。顔タイプは一般的に卵型に近づけると美しく見えるとされ、骨格タイプによっても似合いやすい雰囲気が異なりますよ。

著者:
公開日:
巻き髪が似合わない?顔タイプや骨格別に似合う巻きスタイルをご紹介♪

似合わない巻き髪の解決法

せっかくトレンドの巻き髪をしても、なぜか似合わない気がすると感じる女性は、自分の特徴を活かす巻き髪ができていないのかもしれません。

顔タイプは一般的に卵型に近づけると美しく見えるとされ、骨格タイプによっても似合いやすい雰囲気が異なりますよ。

今回は顔タイプ別(丸顔・面長・逆三角形・ベース型)と骨格別(ナチュラル・ストレート・ウェーブ)におすすめの巻き髪を紹介しますので、似合わないという悩みを解決しましょう♪

似合わない巻き髪の解決法《丸顔》

顔まわりすっきり、艶のある巻き髪

丸顔女性さんはお顔の縦幅を作るように意識すると、卵型に近づくことができます。

おすすめは前髪を作らない、もしくはシースルーバングにしておでこの抜け感をつくることです。

童顔が強調されスタイリングが似合わないと感じる場合にも有効ですよ。

おでこをしっかりみせてすっきりした印象を得るとともに、

ロングのレングスによって縦長のIラインを強調しているのですんなりとなじむでしょう◎


 

センターパートで縦長効果しっかりの巻き髪

お顔の縦幅を印象付けたい顔タイプが丸顔の女性には、センターパートの前髪がおすすめです!

毛先のカールでお顔の横幅を削ることができるので、似合わない現象ともおさらばです。

顔まわりに細かくレイヤーを入れているので自然と動きがでて、丸顔女性さんに嬉しい軽さがでています。

仕上げのスタイリングは空気感がおしゃれ見えのポイントですが、横幅を強調しないよう膨らみすぎには注意しましょう。


 

 

似合わない巻き髪の解決法《面長》

韓国発タンバルモリのふんわり巻き髪ボブ

面長女性さんが巻き髪似合わない現象を回避するためには、お顔の縦長の印象を軽減させることが大切です。

このためには前髪をつくることと、横にボリュームをだすことがおすすめです♪

韓国でおかっぱやボブを意味するタンバルモリは毛先重めなことが特徴なので、

ワンカールさせるだけでふんわりと仕上がります。

面長は大人っぽい顔タイプゆえに巻き髪が老ける・似合わないとお悩みの女性にも、若さがでるボブはぴったりです!


 

レイヤーカットで空気感たっぷりの巻き髪

センターパートでもお顔まわりにレイヤーをいれて動きをつくることで、のっぺりした印象をオフして面長女性さんでも前髪なしの大人っぽさを楽しむことができます。

センターパートは似合わないと諦めるのはもったいないです。

毛束はランダムにワンカールさせて、キープ力のあるスタイリング剤で大胆に散らして仕上げましょう!

縦長の印象を抑えるためにレングスは、ショート~セミロングくらいまでがおすすめです。


 

似合わない巻き髪の解決法《逆三角形》

後れ毛で小顔見え、ロングのゆる巻き髪

逆三角形女性さんはレイヤーカットでお顔まわりに動きを出すと、頬骨の張りが抑えられるので似合わない現象を回避できます。

ゆるくカールさせるだけで動きが出ますので小顔効果が期待でき、ショートな前髪とも好相性◎

あたまのボリュームを軽減させるために、毛先重めや裾広がりのAラインと相性がいいのでランダム巻きにして毛先に多方向の動きをつけるのがおすすめです!


 

シースルーバングで抜け感のある巻き髪

前髪は厚く取った場合、逆三角形女性さんはあたまの重さが目立って似合わない場合があるので、シースルーバングなど軽めにするのがおすすめ。

重さのある巻き髪が似合うので、根本や中間よりも毛先に動きがでるよう巻きましょう◎

トップにボリュームを少し出すとバランスが整いますので、仕上げに毛先一束を反対方向から持ってくると簡単に高さがでます。

シャープな雰囲気の逆三角形女性さんですが、くびれ巻き髪でフェミニンさをGET♪


 

似合わない巻き髪の解決法《ベース型》

色っぽい束感、軽やかな動きの巻き髪

ベース型女性さんは顔の横幅をオフするとバランスが整いますので、お顔まわりに後れ毛を残して柔らかくフェイスラインを隠すのがおすすめです。

お顔まわりがストレートだとフェイスラインが強調され似合わない場合があるので、中間から巻いて動きをだすのがいいでしょう◎

レイヤーをしっかりと施すことで、軽やかな動きが簡単に作れますよ。


 

いまっぽ波ウェーブの巻き髪

優し気な雰囲気の波ウェーブは今っぽいトレンド感と両立ができるのでおすすめです。

ベース型女性さんが似合わない現象を回避するためには、お顔の横幅を軽減するために前髪を狭く作ると相性がいいですよ。

軽さを求めるならシースルーにして肌見せ部分を増やすことで調整が可能です◎

フェイスラインが目立つと似合わないと感じるので、トップをふんわりとさせると視線を外すことができてGOOD!


 

似合わない巻き髪の解決法《骨格ナチュラル》

飾りすぎずにこなれ見え、浮遊感のある巻き髪

巻き髪をしても似合わないと感じる場合は、自分に合うテイストと違ってしまっている可能性があります。

骨格ナチュラルさんに似合うテイストは、ラフ・カジュアル・ドライです。

こちらの髪型は髪の動きはゆるく、飾りすぎないラフさを大切にしています。

しっかりと立ち上げた浮遊感のあるトップと前髪がこなれ見えの秘訣です♪


 

洗いざらし感が色っぽさを運ぶ巻き髪

力の入りすぎない雰囲気がよくマッチする骨格ナチュラル女性さんは、ほぐしたり崩したりするヘアアレンジが好相性です。

ラフな雰囲気たっぷりの洗いざらし感ある巻き髪はおすすめですよ。

毛先だけをランダムに巻いたあと、スタイリング剤を手に取りバサバサとしっかりとほぐしたら、自然な風合いが作れます◎

アンニュイな味わいもプラスされて余裕のある色っぽさも漂いますね♪


 

似合わない巻き髪の解決法《骨格ストレート》

品が漂うウェットの巻き髪

骨格ストレートさんは、ベーシック・縦長Iライン・品格あるテイストがマッチします。

自分に合うテイストを知れば、巻き髪が似合わない現象から解放されることでしょう♪

身体に比較的厚みのある骨格ストレートさんは、首元をすっきりさせ縦長Iラインを作ると好相性なので、大きなカールよりはニュアンスを残す程度のゆるっとしたカールがおすすめです。

ツヤのある質感も合うので、似合わないかもと敬遠していた方はぜひトライ!


 

大人かっこいい、ショートの巻き髪

首元がすっきりとしたショートヘアやボブは、骨格ストレート女性さんにおすすめのレングスです。

前髪は作らず長めにすると縦長効果でバランスが整って、大人のクールな雰囲気が漂います。

カーリーすぎると似合わない場合があるので、ストレートアイロンを動きをつけたい方向に傾けながら滑らせてニュアンスのあるカールくらいがちょうどいいです♪

束感のあるスタイリング剤を選ぶと洒落感がでて、黒髪や暗髪とも◎


 

似合わない巻き髪の解決法《骨格ウェーブ》

オフィスOK、艶のある巻き髪

自分にマッチするテイストを知ると、巻き髪が似合わないというお悩みから解放されるはず!

骨格ウェーブさんの似合うテイストは、ふんわり・華やか・ソフトです♪

毛先に動きを出すようワンカールさせると、骨格ウェーブさんにおすすめの柔らかい雰囲気がでます。

フェミニンさが出るセミロングのようなレングスは取り入れやすいでしょう。

柔らかいテクスチャーを出したいので、スタイリング剤はまとまりの出るオイルがおすすめです。


 

ランダムワンカールで華やか巻き髪

巻き髪が似合わないとお悩みの骨格ウェーブ女性さんにおすすめしたいのは、華やかな雰囲気のランダム巻きの髪型です。

透け感のあるシアーな前髪が柔らかい印象をまとってGOOD!

スタイリングが似合わないと感じる場合は、質感を変えるとガラッと印象が変わることがありますが

骨格ウェーブさんは触れたくなるように、ソフトなテクスチャーになるように意識してみてください。


 

似合わない巻き髪の解決法《まとめ》

巻き髪が似合わないと感じる場合は、卵型の顔タイプに近づけるように調整してみましょう。

縦幅を出したい場合はロング、横幅を出したいときはショートやボブといったようにレングスから見直すのも手です。

骨格タイプによって得意なテイストがあり、巻き方だけでなく仕上げのテクスチャーによっても雰囲気がガラッと変わります◎

似合わないと敬遠していた髪型でも新しい発見があるので、ぜひトライしてみてください♪

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告