【一人暮らし向け】1LDKのレイアウト特集!快適に過ごせる部屋作りのコツは?

一人暮らし初心者や都心の一人暮らしには、ワンルームや1Kが人気です。ただ中にはリビングダイニングキッチンと寝室という2部屋からなる1LDKで、おしゃれに一人暮らしをしている人もいます。一人暮らしの女性向けに1LDKの実例をご紹介します!

公開日:
【一人暮らし向け】1LDKのレイアウト特集!快適に過ごせる部屋作りのコツは?
Kan

Kan

ライター

インテリア好きのフリーライターです。大学進学時や就職時にインテリア系にうまく進めず、建築設備系の道を歩んできました。現在は会社員生活を辞め、フリーな生活をしています。国内外で生活拠点を変える度、自分の好きな空間を家の中に作る楽しみを満喫しています。

一人暮らし用1LDKのレイアウト実例集

一人暮らし初心者や都心の一人暮らしには、ワンルームや1Kが人気です。ただ中にはリビングダイニングキッチンと寝室という2部屋からなる1LDKで、おしゃれに一人暮らしをしている人もいます。

1LDKならインテリアをこだわってコーディネートしたり逆にシンプルに配置したり、一人暮らしのレイアウトをよりおしゃれに楽しめます。一人暮らしの女性向けに1LDKのレイアウト実例を特集していますので、コツをつかんでみましょう。

一人暮らし1LDKの実例《空間別》

コンパクトなインテリアをレイアウト

コンパクトなインテリアをレイアウト

yriiiiik815

女性の一人暮らしならインテリアは小ぶりなもので十分ですね。ソファも2人掛け程度のものをレイアウトしましょう。

1人の時は横になってゆっくりでき、恋人が来ている時は2人で仲良く過ごせます。3人以上の大人数が1LDKにいる時はソファでくつろぐことはあまりないでしょう。

また、コンパクトなインテリアを1LDKにレイアウトすることで、空いたスペースが作れて、趣味のもの等がレイアウトできるようになります。


 

 

自分色のコーディネートでレイアウト

自分色のコーディネートでレイアウト

minimumnoise

実家暮らしの働く女性や家庭を持っている子育て女性が、リビングを自分の空間に作り上げるのはかなり難しいこと。

おしゃれなコーディネートを試したくても家族に反対されたり、子育て優先で断念したりと1LDKのレイアウトを楽しめない女性も多いと思われます。ただ、一人暮らしの女性は違います。

誰にも邪魔されないという特権を最大限に使って、実例のようにおしゃれな1LDK作りにチャレンジしましょう。


 

リビングのようなダイニングをレイアウト

リビングのようなダイニングをレイアウト

nami0015

おしゃれなカフェのインテリアのようなダイニングテーブルとソファの組み合わせは、働く一人暮らし女性の強い味方です。

疲れて家に帰ったら、ソファに転がってゆっくりしたい!でもお腹がすいているから食事をしたい!でものども渇いているから冷えたビールを一気飲みしたい!

でも仕事を持ち帰ったからパソコン作業もしたい!ということは一人暮らしのあるあるです。実例のようなダイニングなら、全ての願望が同時に叶います。


 

ダイニングが書斎にもなるレイアウト

ダイニングが書斎にもなるレイアウト

qc_stor

1LDKでは、書斎となる空間を作ることは難しいです。

ただ家でもときどきパソコン作業をすることがあるという一人暮らしの女性は、最適なダイニングテーブルとチェアを1LDKにレイアウトしてみましょう。

食事以外で使うことがないダイニングを有効利用できます。また食事用と作業用で別の椅子をレイアウトするのもおすすめです。

おしゃれさと機能性をそれぞれ重視した椅子で、1LDKの一人暮らしを満喫しましょう。


 

広々としたキッチンのレイアウト

広々としたキッチンのレイアウト

korenankore72

ワンルームで一人暮らしをしていると、コンロは1口しかない、シンクも小さいという不満はよく聞きます。

働く一人暮らしの女性でも毎日丁寧に料理をしたり休日に賢く作り置きをしたりするなら、広々とした使い勝手のいいキッチンが欲しいものですね。

1LDKのキッチンは、実例のように比較的大きくてカウンターキッチンがレイアウトされていることも多いのでおすすめです。


 

寝室に無駄なものを置かないレイアウト

寝室に無駄なものを置かないレイアウト

good_room

寝室にテレビやパソコンや音楽機器をレイアウトしないのは快眠のコツです。毎日忙しく働く女性には、美容のために質の良い睡眠が取れる環境は必要です。

インテリアをおしゃれにコーディネートしたLDK部分とは対照的に、寝室は実例のようにシンプルなインテリアだけをレイアウトしましょう。

1LDKで一人暮らしをしている人の寝室には、テレビやパソコン等は配置せずリラックスできるような部屋作りがおすすめです。


 

リビング内に書斎があるレイアウト

リビング内に書斎があるレイアウト

mmm_09

ものづくりをしたり、書き物をしたり、仕事を家に持ち込んだりする一人暮らしの女性には書斎空間が必要になります。

ただ、実例のような書斎セットを1LDKのどこにレイアウトすべきかは悩みものです。

リビングの一角に書斎セットをレイアウトした実例では、ソファの横に机があります。

きちんと椅子に座ったりソファでくつろいだりしながら作業ができます。ぜひ書斎セットをコーディネートして、おしゃれなリビングにしてみてください。


 

一人暮らし1LDKの実例《全体》

LDに統一感のあるレイアウト

LDに統一感のあるレイアウト

akincona

1LDKで一人暮らしをする女性は、インテリアをおしゃれにレイアウトするコツをよく心得ています。

好きなテイストを考えていたら、インテリアが自然と良い感じに揃うこともあります。

実例のように、ダイニングとリビングのテーブルを似た雰囲気や同じシリーズにして、チェアやソファの色をグラデーションさせると統一感が上がっておしゃれになります。

また1LDKのあちこちに飾る花や緑のイメージを合わせるのも上手なテクニックです。


 

 

LDにメリハリのあるレイアウト

LDにメリハリのあるレイアウト

akincona

1LDKに住む一人暮らし女性はリビングダイニングを上手にまとめた、インテリアコーディネートをしがちです。

ひとつながりの空間なので、同じようなテイストにしなければいけないと思ってしまうかもしれません。

ただ、リビングはダークトーンのインテリア、ダイニングは明るい印象のインテリアをそれぞれレイアウトしている実例もとても素敵です。

1LDKの空間にメリハリをつけると一人暮らしの生活にもリズムが出ます。


 

キッチンと一体的なダイニングをレイアウト

キッチンと一体的なダイニングをレイアウト

camiu.5

普段家では1人で食事をすることになる一人暮らし女性。もちろん椅子もテーブルも一人分しか必要ありません。

カウンターキッチンにおしゃれな椅子をレイアウトするだけで、自分専用のダイニングができます。

ただ、たまにはパーティーを開いて自慢の手料理を振舞いたい時もあるはずです。そんな時はダイニングテーブルを登場させましょう。

実例のように、普段はカウンター下に隠して置けるテーブルをレイアウトするのがコツです。


 

LDKが三角形になるレイアウト

LDKが三角形になるレイアウト

BIGJOY

一人暮らしの女性は、おしゃれにコーディネートされたインテリアをコンパクトにレイアウトした実例のようなLDKを好む傾向にあります。

LDKが三角形になっている間取りは動線が短く、互いに手が届く距離になっているのでありがたいです。

ソファに横たわったままダイニングテーブルのコーヒーカップを取ったり、飲み終わったコーヒーカップをキッチンシンクに下げたりでき、おしゃれなだけでなく機能的です。


 

LDKが一直線になるレイアウト

LDKが一直線になるレイアウト

mario.15.89

縦長のLDKの実例では調理、飲食、リラックスの空間が一直線上に揃っています。

一人暮らしの女性は、テレビを見ながら食事をしながら友達と電話をしながら料理をしながら過ごすという風に、自分だけのリズムで生活をすることが許されます。

テレビやパソコンの画面をLDKのどこからでも見やすい向きにレイアウトできる、縦長一直線の1LDKは「一人暮らしのながら女性」に持ってこいです。


 

家の中心がキッチンになるレイアウト

家の中心がキッチンになるレイアウト

ito_mikayo

1LDKの中でどの空間を一番重視しますか。料理好きだったり食べることが好きだったりする女性は、キッチンやダイニングにいる時間が長くなります。

寝室やリビングで飲食をすることもあるかもしれませんが、おしゃれなインテリアをレイアウトした空間はあまり汚したくありません。

また料理をしながら食べたりカウンターでささっと食事を済ませたりという、一人暮らしならではの習慣がしやすいキッチン中心1LDKは大変便利です。


 

LDKとつなげられる寝室のレイアウト

LDKとつなげられる寝室のレイアウト

nami0015

1LDKで一人暮らしをしている女性にとって、寝室部分をオープンにしてLDKとつなげられると普段の生活がしやすいですよね。

ただ寝室空間は寝たり着替えたりと一番プライベートな空間なので、来客時には隠したいものでもあります。

1LDKは付き合いたての恋人や友達を呼びやすい間取りともいえます。実例のように大きな扉が壁になったり、開口部になったりする1LDKは大変おすすめです。


 

一人暮らし用1LDKのレイアウトまとめ

一人暮らしの女性が1LDKの部屋に住むのは、少し勇気がいるかもしれません。ただせっかく自由気ままに暮らせるのなら、1LDKのそれぞれの空間のインテリアをおしゃれに自分らしく生活できるように工夫してみるのは素敵なことです。

1LDKの女性の一人暮らしのレイアウトは、自分が1LDKでどのような暮らしを送りたいかとよく考えることがコツになります。ぜひ試してみてください。

こちらもおすすめ☆