秋口はシンプルにコーディネート!カーディガンを使ったトレンドコーデをマスターしよう♪

日中はまだTシャツ等の薄着で過ごす日も多いですが、そろそろ秋めいた格好をしたいなぁと思う微妙な季節ですよね。今回は、誰もが持っている『カーディガン』を取り入れたコーディネートをご紹介していきます!まずはカーディガンを羽織って、手軽に秋支度を始めましょう♪

2016/09/26更新
秋口はシンプルにコーディネート!カーディガンを使ったトレンドコーデをマスターしよう♪

日中はまだTシャツ等の薄着で過ごす日も多いですが、そろそろ秋めいた格好をしたいなぁと思う微妙な季節ですよね。今回は、誰もが持っている『カーディガン』を取り入れたコーディネートをご紹介していきます!まずはカーディガンを羽織って、手軽に秋支度を始めましょう♪

カーディガンを取り入れたコーディネート集♪

ルーズに着崩して、大人女性らしく

14099523_339891466348740_1079708304_n

出典:https://www.instagram.com/

今季は、オフショルダーやトップスの襟元を抜いた着こなしがトレンドスタイルですが、カーディガンも同様に着こなしちゃいましょう♪胸元辺りまでボタンを開けて、あえてインナーのタンクトップを見せて着こなすのがポイント!インナーのタンクトップも肌色に近いベージュ系はNG!カーディガンをメインで見せるように、メリハリをつけて白をチョイスするのがベスト。

 

広告

 

13745207_619940011517091_98377035_n

出典:https://www.instagram.com/

こちらはベージュのリブカーディガンを1枚でスッキリとコーディネート。インナーを見せない着方の場合は、胸元を開けすぎないよう注意!細身のものをチョイスする場合は、リブ素材だと伸縮性があるので、着やすくてオススメ!タイトなシルエットなので、デニムにインしてバランスよく着こなすのもポイント。

 

14240733_580713278783707_1980023968_n

出典:https://www.instagram.com/

ハイウエストのボトムに合わせたカーディガンは、上下ボタンを開けて、ルーズにコーディネート!ウエストをチラッと見せたり、デコルテラインを綺麗に見せた着方はお手本にしたいですね♪テーパードシルエットのパンツとの相性も◎

 

深めのVネックカーディガンを使ったコーディネート

Vネックのカーディガンも、トップスとして着こなすのが今季らしい着こなし!インナーは首元がスッキリ開くタイプのタンクトップやキャミを合わせるのがベスト!


 

リブ素材のVネックカーディガンにカジュアルなスウェットパンツを合わせ、ポインテッドトゥパンプスで女性らしくまとめたコーディネート。ひとつひとつの小物使いがコーディネートにマッチして、細かいところまで手を抜かない部分は是非見習いたいですよね。


 

出典:http://wear.jp/

コンパクトなサイズ感のリブカーディガンは、キレイめなパンツに合わせてコーディネートすると、オフィススタイルにも使えそうです!肌寒く感じる日には、シャツなどの上から羽織っても良いですよね。


 

クルーネックカーディガンを差し色に

出典:http://wear.jp/

秋冬はダークな色味を選びがちですが、今季はトレンドカラーの赤を差し色にチョイスしてコーディネートに取り入れるのがオススメ♪クルーネックカーディガンは、清楚な印象も与えてくれるので、きちんと感も出ますよね!


 

出典:http://wear.jp/

先程のカーディガンの赤より少し落ち着いたボルドーをチョイスすると、クラシックな印象になりますね。こちらはボトムにインしてスッキリと着こなし、タイトにまとめています。


 

出典:http://wear.jp/

印象的な花柄のオールインに合わせた薄いパープルのカーディガンが、柔らかな雰囲気をプラスして、フェミニンコーディネートを完成しています☆カーディガン=羽織るというイメージですが、トップスとして着こなすのも新鮮ですよね♪


 

モノトーンコーディネートにも大活躍!

秋冬も春夏に引き続き、モノトーンコーディネートがトレンドスタイル!人気のロゴTにカーディガンをサラッと羽織るだけで、こなれた印象になりますね。足元をボーイフレンドデニム+バレエシューズで合わせて、秋冬もフレンチカジュアルスタイルを楽しみましょう♪


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!