1Kにおすすめのベッドの配置をご紹介!空間を上手に使うレイアウトのコツは?

一人暮らしのインテリアで一番場所をとるのがベッド。そんなベッドの配置を工夫して、1Kという限られた空間を広く使っているインテリアの実例を集めました。1Kに実際に住んでいる方はもちろん、一人暮らしを始めようとしている方にもおすすめの内容です。

著者:
公開日:
1Kにおすすめのベッドの配置をご紹介!空間を上手に使うレイアウトのコツは?

1Kのベッドの配置インテリア実例

一人暮らしのインテリアで、一番場所をとるのがベッドです。そんなベッドの配置を工夫して、1Kという限られた空間を広く使っているインテリアの実例を集めました。

1Kに実際に住んでいる方はもちろん、これから一人暮らしを始めようとしている方にもおすすめの内容です。模様替えのときにもおすすめなので、ぜひご覧ください。

1Kのベッドの配置実例:窓際

落ち着いた大人の雰囲気のインテリア

落ち着いた大人の雰囲気のインテリア

rm.chaitea.1201

出典:instagram.com

1Kで窓際にベッドを配置と聞いて、ベランダに出る時にどうするのかと疑問が思いつきませんでしたか?

答えは、ベランダに出ないから問題ないんです。

洗濯物は部屋干しでベランダに出ないので、窓際にベッドを配置したインテリアにしても大丈夫。

大人の女性らしいグレーで統一したこちらの実例のように、1Kの空間を広く使えるのでおすすめですよ。


 

 

ソファを手前に配置したインテリア

ソファを手前に配置したインテリア

milleam0ur

こちらの実例は、ベッドを窓際に寄せ、手前にソファやテーブルなどを配置しています。

ベッドを窓際に寄せると入口側のスペースを広く使えるので、狭い1Kでもソファやローテーブルを置くスペースを作れますよ。

ベッドとソファを同じ壁面に配置しているので、向かい側にあるテレビを楽に見れます。グレーの円形のスツールも女性らしくて可愛らしいですね。


 

壁面を上手に活用したガーリーインテリア

ガーリーインテリア

riririroom

出典:instagram.com

ガーリーで可愛いこちらの実例は10畳で、1Kとしては広めのお部屋。

広さがあるので、ローテーブルの他に一人用の円形ダイニングテーブルも配置しています。

壁面に収納棚を使用したり、ベッドも収納がついているものを使用したりしているので、収納力も抜群!

狭い1Kだと収納が不足しがちなので、棚やベッド下を活用した収納はとても参考になります。


 

棚を目隠しに活用したインテリア

棚を目隠しに活用したインテリア

kazu_taka23

1Kの間取りで窓際にベッドを配置した時のデメリットは、お部屋に入って正面にベッドが見えるところです。

そんなデメリットをうまく解消したのがこちらの実例。

収納棚をベッドとソファの間に間仕切りのように配置して、さりげなく目隠ししています。

背板のないオープンな収納棚を配置しているので、ベッド側からも物を置けるので実用性も十分ある素敵なレイアウトですね。


 

窓際がおしゃれなインテリア

窓際がおしゃれなインテリア

hukurou2128

1Kに限らず、窓際に洗濯物を干す方は多いですよね。こちらはおしゃれな物干しスペースを使っている実例です。

窓際にベッドを置きたくても、ベランダに洗濯物を干すから挑戦できないという方におすすめです。

また、洗濯物を干さないときは、観葉植物をディスプレイするスペースとして活用できるので、部屋に観葉植物を取り入れたい場合にも参考になるアイデアです。


 

仕事用デスクを配置したインテリア

仕事用デスクを配置したインテリア

hill_zzz

出典:instagram.com

窓際に配置したベッドから撮影した写真です。こちらの実例では、ローテーブルとは別にリモートワーク用のデスクを使用しています。

1Kでもできるだけ職場に近い環境で作業したい、という理由からこのような配置になったのだそう。

あえて大きな収納は作らず、ベッド下やテレビ台などを収納にして、空いたスペースをうまく活用していますね。


 

ベッドを縦にしたインテリア

ベッドを縦にしたインテリア

kfk2080

出典:instagram.com

広い1Kなら、窓に対して縦にベッドを配置してみるのはいかがでしょうか。

こちらの実例では手前にソファやテレビ、奥にベッドを配置しています。

お部屋の真ん中にベッドがあるとホテルのような雰囲気になりますね。

家具は背の低いものやスッキリとしたデザインのものを使用して、より部屋を広く開放的に感じるインテリアです。


 

赤がアクセントのナチュラルインテリア

赤がアクセントのナチュラルインテリア

iro.ako_kusa.m

出典:instagram.com

赤いソファとイームズチェアが、インテリアのアクセントになっているこちらの実例。

窓が2か所ある1Kなので、デスクは窓のあるところに配置しています。

テレビはベッドの足元に配置して、ベッドとソファのどちらからでも見れるようにしています。

一人暮らしを楽しめる素敵なレイアウトですね。


 

1Kのベッドの配置実例:壁際

収納上手さんの1Kインテリア

1Kインテリア

a___l__e_

出典:instagram.com

こちらは入口からお部屋を見た時の景色です。写真には写っていませんが、右側にベッドを配置しています。

ソファを窓を向くように配置しているので、テレビを見るときはベッドから、ゆっくりグリーンを眺めるときはソファから、そんな使い方をイメージできますね。

6畳の1Kですが、コンパクトにまとまっていて過ごしやすいお部屋です。


 

 

ソファを向かい合わせにしているインテリア

ソファを向かい合わせにしているインテリア

mmm_09

ベッドを壁際、ソファなどを反対側の壁に配置した1Kインテリアの実例です。

ベッドを壁際に配置すると、ベランダを使いやすくなるので、ベランダを活用したい方におすすめの配置です。

また、背の低い家具を使用して、壁に吊るす収納にして圧迫感を減らしています。

レースカーテンの束ね方を工夫されいて、とても女性らしいお部屋ですね。


 

部屋を広く見せるインテリア

部屋を広く見せるインテリア

moolown

出典:instagram.com

1Kは狭い間取りも多いので、テレビをどの場所から見るかも重要なポイント。

ベッドからテレビを見るような配置にするとソファを置かなくていいので、お部屋を広く使えます。

こちらの実例ではベッドの反対側にテレビを配置していますね。

間にローテーブルを置いて、床に座っても見れるように工夫されています。

また、家具などのカラーを統一するとお部屋がまとまりのある印象になりますよ。


 

秘密基地のようなインテリア

秘密基地のようなインテリア

okudaira.m

広めの1Kなら間仕切りを設置して、ひとつのお部屋を分けて使うと、お部屋が一つ増えたような感覚になりますよ。

こちらの実例では、ベッドの反対側を間仕切でゆるく仕切っています。

それぞれをリラックススペースと作業スペースとして使っているので、ONとOFFの切り替えもしやすいですね。

こちらは男性のお部屋ですが、女性の一人暮らしでも楽しめるテイストです。


 

縦の空間を活かしたインテリア

縦の空間を活かしたインテリア

good_room

窓に向かって高さが低くなるようにすることで、開放的な印象にしているこちらの実例。

使いにくそうな縦長の1Kを上手に活用していますね。

また、ベッドや家具をホワイトで統一してお部屋が広く見えるように工夫されています。

明るいカラーは広く感じさせてくれるので、狭い1Kにピッタリ。

インテリアのカラーに迷ったら、明るめのカラーを使うといいですよ。


 

生活動線を考えたインテリア

生活動線を考えたインテリア

112.tony

出典:instagram.com

暮らしやすさを考えた時に大切なのが、普段の生活でどのように移動するかを考えた動線です。

特に狭い1Kでは、スムーズに移動できるような配置を心がけたいですよね。

こちらの実例では、お部屋の手前に着替えやメイクスペースを作り、お出かけ準備がスムーズにできるように工夫されています。

1Kでもメイクスペースが欲しいと思っている女性の方におすすめです。


 

ソファを使わないインテリア

ソファを使わないインテリア

dkdk0621_

出典:instagram.com

1Kでベッドの次に場所をとるのがソファ。ソファの場所に悩んだら、そもそも置かないという選択肢もありますよ。

ソファの代わりにチェアを使うとスペースを広く使えるし、ローテーブルも必要ないのでお部屋を広く使えます。

こちらの実例では、さらに壁面にミラーを飾って1Kのお部屋を広く見せています。

丸いミラーが海外のインテリアのようで素敵ですね。


 

くつろぎスペースを充実させたインテリア

くつろぎスペースを充実させたインテリア

_____dailyy

出典:instagram.com

ベランダがついてないタイプの1Kもありますよね。

その場合は、部屋の奥にベッドとソファを配置してくつろぎスペースを充実させてみてはいかがでしょうか。

こちらの実例では、1Kの部屋の奥にベッドなどを配置しています。

テレビや収納棚、パソコンデスクなどは手前に配置しているそうです。

壁面のドライフラワーが毎日の暮らしに彩りをそえていますね。


 

1Kのベッドの配置インテリア実例まとめ

1Kという限られた空間でベッドを工夫して配置している実例を紹介しました。ベッドやソファの配置、おしゃれなコーディネートなどの中に、参考になるインテリアはありましたか?

部屋の窓際、壁際それぞれにメリットがあるので、ライフスタイルに合わせたレイアウトで、1Kでの一人暮らしを満喫してくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告