ナチュラルでニュートラル。落ち着いて過ごせる一人暮らしの1Kインテリア

ナチュラルインテリアでも、女性っぽくなりすぎず中性的な雰囲気で、落ち着いて過ごすことができる、1Kの一人暮らしのお部屋を拝見しました。

著者:
公開日:
ナチュラルでニュートラル。落ち着いて過ごせる一人暮らしの1Kインテリア

ナチュラルでニュートラル。落ち着いて過ごせる一人暮らしの1Kインテリア

一人暮らしの1Kインテリア

ナチュラルインテリアでも、女性っぽくなりすぎず中性的な雰囲気で、落ち着いて過ごすことができる、1Kの一人暮らしのお部屋を拝見しました。

text : Miha Tamura / photo : @seri._.room

 

 

ナチュラルインテリアを、黒で引き締める

SERIさんがお住まいなのは、32㎡ほどの1Kのお部屋。居室は8.2畳と少し広め。日当たりの良さと、クローゼットやキッチンが広めだったことがポイントだったそう。

 

ナチュラルインテリア

ベッドとソファ、そして広めのコーヒーテーブルをおいてもゆとりある室内。

「何度も模様替えをして、最終的にこの配置に落ち着きました。植物に水をあげるため、なるべくベランダに続く動線に物を置かないようにしています」

 

ナチュラルインテリア3

実はこちらのソファ、買ったときの手すりの色はもっと暗く、部屋に合わなかったため、自分で取り外してヤスリで削り、ワックスを塗って仕上げたものなのだそう。

木の色と、アイアンなどのブラックが差し色になった家具で揃っているため、すっきり整って見えるお部屋。

「飽きやすいので、ナチュラル系のインテリアにしていると、いろんなテイストにできるかなと。あまり女子っぽくならず、中性的な印象になるようにしたくて。黒で締めて、グリーンも多く配置しています」

 

ナチュラルインテリア2

ローテーブルとラック、ラグはLOWYAで買ったもの。テレビ台は楽天で購入。49inchの大きなテレビも、壁掛け風に見せることができ、気に入っているそう。

足の部分には、ブロックと足場板で作った棚を置いて、たくさんの緑を置いています。

 

細かなものはボックスに入れて整える

棚に置くものは埃が気にならないようになるべくボックスに入れてしまっているとSERIさん。

無印良品の収納ケースで揃えていて、すっきりと見えます。


 

細かなものはボックスに入れて整える2

ベッドサイドテーブルも「木」と「アイアン」。そして、細々としたものはカゴに入れて、見えないように。細かい部分まで徹底されているから、全体が整ってみえるんですね。

シンプル、ナチュラルなインテリアの中でも、黒があることで大人っぽく、ニュートラルな雰囲気で落ち着いて過ごせそうなSERIさんのお部屋。

部屋の隅々まで、しっかり整理整頓されていることからも、このお部屋が居心地よくあるように気を配っていることが伝わってくる、素敵なお部屋でした。

SERIさんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/seri._.room/

一人暮らしのインテリア実例を見る

 

インテリア

「私らしく暮らす。賃貸インテリア」特集はこちら

 

細かなものはボックスに入れて整える

人気の連載が、本になりました!

東京・神奈川・埼玉・千葉 一人暮らし8万円以下の賃貸を探す
大阪・京都・神戸 一人暮らし7万円以下の賃貸を探す
名古屋 一人暮らし6万円以下の賃貸を探す
福岡 一人暮らし5万円以下の賃貸を探す
札幌 一人暮らし5万円以下の賃貸を探す

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告