Naval(ネイバル)カラーのキッチン特集!トレンドカラーインテリア

予測ができない、先の見通しが立ちにくい、今年はそんな不確実な雰囲気が世界を覆っています。そんな中、トレンドカラーとして選ばれたのは、夜空や深い海の色である「Naval(ネイバル)」。ブルーは冷静さや知的さを感じさせる色ですが、同時に温かみやリラックス感もある色です。

著者:
公開日:
Naval(ネイバル)カラーのキッチン特集!トレンドカラーインテリア

落ち着く色がトレンドカラーに

予測ができない、先の見通しが立ちにくい、今年はそんな不確実な雰囲気が世界を覆っています。そんな中、トレンドカラーとして選ばれたのは、夜空や深い海の色である「Naval(ネイバル)」。ブルーは冷静さや知的さを感じさせる色ですが、同時に温かみやリラックス感もある色です。

ここでは「Naval」を取り入れたキッチンのインテリアをみていきます。

メタリック×Navalカラー

照明とバックスラッシュ

照明とバックスラッシュ

interiordesignideas

出典:instagram.com

ネイビーブルーに比べると「Naval」は宝石のサファイアのような光沢感を含んだリッチな色。

1920年代のデカダンスからヒントを得ているカラートーンだそうです。

そのため、メタリックな光沢感との相性が抜群です。こちらは海外インテリアのおしゃれなキッチン。

キッチンの収納部分の扉をネイバルでまとめ、シンプルでモダンな照明やバックスプラッシュにメタリックなゴールドを採用したキッチンです。


 

 

メタリックな家具や小物

メタリックな家具や小物

decoramundo

出典:instagram.com

「Naval」が持つ1920年代のデカダンスな雰囲気は、ゴールドカラーのレトロクラシカルな家具や小物とも共通した雰囲気を持っています。

清潔感が大切なポイントにもなるキッチンでは、カウンタートップやバックスプラッシュ、壁面は白で統一すると視覚的にもすっきりします。

キッチンカウンターの側面や扉面の「Naval」と、メタリックゴールドの家具や小物の組み合わせがおしゃれな空間です。


 

ペンダントライトと取っ手

ペンダントライトと取っ手

decoramundo

出典:instagram.com

こちらのキッチンは、大きめサイズの冷蔵庫も「Naval」カラーです。取っ手はメタリックな金属バーを組み合わせて、レトロモダンな雰囲気に。

調理スペースにもなるカウンターの上には、真ん丸いボール型の照明が設置されています。

ダイニングスペースにもなるアイランドカウンターの上は、デザイン性を感じるペンダントライトが3つ並んでいます。

コッパ―をベルトのように巻くデザインが新鮮です。


 

大理石×Navalカラー

 大理石のカンタートップ

大理石のカンタートップ

decoramundo

出典:instagram.com

ラグジュアリーな雰囲気が似合う「Naval」は、大理石とのコンビネーションも人気があります。

キッチンカウンターの天板を本物の大理石にすることは、コスト的にもそう簡単なことではないかもしれません。

一般的な住宅では、人造大理石が使われることも多いでしょう。

無限の深さを持つ「Naval」と組み合わせると、人造大理石のカンタートップでも高級感漂うキッチンになりそうです。

引き出しの取っ手や蛇口はメタリックゴールドです。


 

レザーのハイチェア

レザーのハイチェア

interiordesignideas

出典:instagram.com

こちらは海外インテリアならではの広いキッチン。

夜空を彷彿とさせる「Naval」が、キッチンの壁一面に設置されたキャビネットの扉面や、キッチンカウンターの側面に使われています。

「Naval」が持つ多目的でニュートラルな性質は、メタリックな金属や大理石、さらにレザーの質感とも美しいハーモニーを生み出しています。


 

ウッド×Navalカラー

ダークウッドが使われた収納

ダークウッドが使われた収納

decoramundo

出典:instagram.com

「Naval」の深みのあるベルベットのような色合いは、ダークウッドの色調とも相性が良い組み合わせです。こちらのキッチンは、コンパクトなスペース。

デッドスペースを作らないよう、シンプルなL字型に設置されています。取っ手はシンプルな黒のバータイプを選択し、落ち着きを強調しています。

収納棚の一部はダークウッドを見せるようにオープンスタイルにして、おしゃれ度をアップ。


 

ウッドが多用されたスペースに

ウッドが多用されたスペースに

decoramundo

出典:instagram.com

こちらはオープンなレイアウトが印象的な空間です。高い天井や庭に面した窓にもウッドが多用されています。

こちらのキッチンは、壁面に「Naval」を取り入れています。

この大胆な色相は落ち着きと自信のバランスを取り、どっしりとした重みを感じる大きなダイニングテーブルとも調和がとれているといえるでしょう。


 

タイル×Navalカラー

真っ白タイルのバックスプラッシュ

真っ白タイルのバックスプラッシュ

decoramundo

出典:instagram.com

最後に紹介する組み合わせはタイルと「Naval」。真っ白いタイルが貼られたバックスプラッシュは、清潔感が高まります。

取っ手の無いキッチンカウンターの「Naval」カラーとの組み合わせも落ち着きがあります。コンパクトなキッチンスペースは、I型のレイアウト。

扉や吊戸棚のような収納には、黒のフレームを効かせたモダンなデザインが取り入れられています。


 

ハニーコムタイルのバックスプラッシュ

ハニーコムタイルのバックスプラッシュ

decoramundo

出典:instagram.com

こちらのキッチンも白と「Naval」の組み合わせ。フローリングも白系を選んでいます。「Naval」カラーのキッチンカウンターは長めのサイズ。

メタリックゴールドの取っ手がここでも使われています。バックスプラッシュも長いので、ハニーコム型のタイルがおしゃれなフォーカルポイントになっています。


 

柄タイルのフローリング

柄タイルのフローリング

decoramundo

出典:instagram.com

キッチンのタイルはバックスプラッシュだけではありません。フローリングにもタイルを使うことが可能です。

こちらのキッチンは白地にグレーのレトロクラシカルな花柄タイルを床に敷き詰めています。キッチンカウンターは「Naval」カラー。

白い天井やカウンタートップとの組み合わせがキッチンらしい清潔感を演出しています。


 

おしゃれなトレンドカラーキッチン

トレンドカラーでもある「Naval」カラーを取り入れたキッチンインテリアは、メタリックなゴールドや大理石、レザーとの組み合わせをよりおしゃれに感じさせます。夜空の色ともいわれ、落ち着いた深みのある青は、インテリアに取り入れやすい色といえるでしょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告