イベントを盛り上げるインテリア♪秋冬のイベントをより楽しみたいあなたへ

季節のイベントは年に一回だけということもあり、準備にこだわる方も少なくはないはず。お部屋のインテリアにも工夫して、よりイベントを楽しめるような工夫をしてみましょう。 今回は、プチプラでできる工夫や手作りのアイテムなどで、イベントを盛り上げる素敵な実例をピックアップ。順番にご紹介していきます。

著者:
公開日:
イベントを盛り上げるインテリア♪秋冬のイベントをより楽しみたいあなたへ

イベントが楽しくなるような工夫をしてみよう

季節のイベントは年に一回だけということもあり、準備にこだわる方も少なくはないはず。お部屋のインテリアにも工夫して、よりイベントを楽しめるような工夫をしてみましょう。

今回は、プチプラでできる工夫や手作りのアイテムなどで、イベントを盛り上げる素敵な実例をピックアップ。順番にご紹介していきます。

イベントを楽しみたい!参考になる実例をチェックしてみよう

アドベントカレンダーは子供と手作り

イベントが楽しくなるような工夫

chay__ttt

イベントが盛り上がるアドベントカレンダーに、子供が手作りしたオブジェを加えるのも良いですね。

1日1日過ごす度にウキウキが高まるアドベントカレンダーは、子供と手作りするのがおすすめです。

毎日少しずつオブジェが減っていくので、出来上がりの写真撮影は必須ですよ。


 

 

本物を使ったおしゃれなアドベントカレンダー

イベントが楽しくなるような工夫2

trim___

自然素材を使った素敵なアドベントカレンダーをご紹介します。箱型の包みにはクッキーを、星型のオブジェはハサミで切ってお菓子と交換。

一日一つというルールを決めることで、子供と楽しくイベントまでの日々を過ごすことができますね。おしゃれなオブジェでイベントの雰囲気も高まって、楽しい気分になれますよ。


 

ライトアップしてムーディーに

イベントが楽しくなるような工夫3

minimal._.white

暗い部屋には、温かみのある灯りを取り入れましょう。キャンドルやライトを使ってイベントを幻想的に表現すれば、気分も雰囲気も高まって良いムードに。

家族はもちろん、友達や恋人と過ごすイベントにもおすすめのアレンジです。より一層イベントを楽しめること間違いなしですよ。


 

イベントモチーフを使って雰囲気アップ

イベントが楽しくなるような工夫4

YURINAW

ちょっとしたオブジェにも、イベントの要素をプラスしてみましょう。

さりげなく追加されたツリー型のキャンドルは、一つあるだけでもイベントムードが高まります。

季節ならではのモチーフを使ったアイテムは、イベントコーデにはもってこいですよ。


 

季節感のあるオブジェで

イベントが楽しくなるような工夫5

keco360

ディスプレイスペースに飾られたオブジェからは、素敵なイベントの楽しい雰囲気が感じられますね。

イベントならではのモチーフは、季節感を出したい時にもおすすめです。

手作りで作れば、より思い入れのあるコーディネートに。ライトアップできるものは、玄関や階段周りにセットしても良いですね。


 

イベントモチーフは存在感を出して

イベントが楽しくなるような工夫6

minimal._.white

テーブル周りのコーディネートにも、イベント要素をプラス。こちらのコーディネートは、モノトーンにまとめたおしゃれなイベントコーデです。

ツリー型のオブジェ以外は、普段使いも可能。イベントモチーフのアイテムは、何か一つでもあればOKです。

存在感を感じられるように、色や質感などにこだわって選ぶと良いでしょう。


 

インテリアに馴染むアイテムを使おう

イベントが楽しくなるような工夫7

seimi__07

モノトーンでキメたおしゃれなインテリアには、同じモノトーンの雑貨でアレンジするのがおすすめです。

イベント用の雑貨類はカラフルなものが定番ですが、お部屋のインテリアの雰囲気が壊れないようにと、配慮されたデザインのものもあります。

コスパが良いニトリや100均でも手に入れることができますよ。


 

ちょっとしたアイテムをプラスして

イベントが楽しくなるような工夫8

minimal._.white

いつものデスクも、イベント仕様にアレンジしてみると楽しいですよ。

100均で購入できるケーブルライトは、ちょっとした空間にプラスするだけで幻想的な雰囲気に仕上げてくれます。

秋冬のイベントはこういったイルミネーションを取り入れるだけでも、イベントらしさが演出できますよ。


 

シルエットでおしゃれに

イベントが楽しくなるような工夫9

SangSang Hoo

お部屋のちょっとしたディスプレイスペースに、シルエット系のオブジェをセットした実例です。

モノトーンでセンス良くまとめた棚上には、トナカイのシルエットオブジェを。

色合いにまとまりがあるので、全ての雑貨が元々セットだったかのような仕上がりに。


 

ガラスアイテムはコスパよく

イベントが楽しくなるような工夫10

lovehome_5

スケルトンタイプのオブジェに、オーナメントなどの小物を入れて飾った実例です。

ガラス性の器やオブジェは100均でも購入できるので、手軽にトライすることができますよ。

お気に入りの雑貨やオーナメントを入れて、お部屋のポイントにしてみてくださいね。


 

イベントを楽しむための準備をしよう♪

よりイベントを楽しむための、ちょっとした工夫をご紹介しました。どの実例も難しいものでなく、コスパ良く気軽にトライできるものばかりです。

季節の変わり目の100均やニトリには、ぜひ足を運んでみてくださいね。コスパ良く取り入れられる素敵なアイテムに、きっと出会えるはずですよ。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告