部屋を広く見せたい方必見♪《白い家具》でインテリアコーディネートしよう!

部屋を広く見せるには配置も重要なのですが、《圧迫感を与えない家具選び》も重要です。明るい色の家具でコーディネートすることで、圧迫感を与えず明るく広々とした空間になるのでおすすめです。今回は白い家具を取り入れたインテリア実例をご紹介。

著者:
公開日:
部屋を広く見せたい方必見♪《白い家具》でインテリアコーディネートしよう!

白い家具で部屋を広く見せよう!

部屋を広く見せるには配置も重要なのですが、《圧迫感を与えない家具選び》も重要になってきます。

明るい色の家具でコーディネートすることで、圧迫感を与えず明るく広々とした空間になるのでおすすめです。

今回は白い家具を取り入れたインテリア実例を紹介させていただきますね。

白い家具を取り入れたインテリア実例

ワンルームにもおすすめ

白い家具 インテリア

mikansumomo

出典:instagram.com

こちらのお部屋はベッドやラグ、チェストなどの家具を白系で統一されていますね。

床も白い色なので、全体的に清潔感があり明るい印象に。

ワンルームのお部屋は特に広さも限られてしまうので、白い家具を取り入れるのがおすすめです。


 

 

差し色でグレーを入れる

白い家具 インテリア2

ke.interior

出典:instagram.com

こちらのLDKも清々しいほど真っ白ですが、クッションなどにグレーが入っていますね。グレーがメインのお家よりも明るく広く見えます。

真っ白で差し色がないと単調なインテリアになってしまうので、このように何か色を足してあげるのがおすすめです。


 

大きな家具に白色を入れる

白い家具 インテリア3

lila_et_liv

出典:instagram.com

ソファやテーブルなど大きな家具は、与える印象をがらりと変えてしまうものです。

特にソファはとても大きいので、部屋に圧迫感を与えないように白色を選んでもいいですね。

真っ白でなく少しベージュが入ったようなソファも可愛いですよ。


 

玄関も白系で統一する

白い家具 インテリア4

takimoto_manami

出典:instagram.com

日本の玄関は海外の玄関のように広くないので、玄関に置く家具はできるだけ明るい色をチョイスするのがおすすめです。

収納家具を白系で統一することで、壁の色と同化してすっきりした印象を与えてくれます。


 

ホワイト×ナチュラルでおしゃれに

白い家具 インテリア5

takimoto_manami

出典:instagram.com

真っ白な空間の中に、ナチュラルな木をプラスするのもおすすめです。白いチェアも木製の脚がついていると可愛いですよね。

ナチュラルカラーがプラスされることで、温もりを感じられるお部屋になります。


 

ダイニングセットをオールホワイトに

白い家具 インテリア6

mitthus22

出典:instagram.com

汚れが気になってなかなか挑戦するのは難しいかもしれませんが、ダイニングテーブルとダイニングチェアを白色で統一するのも素敵です。

それだけだと単調なお部屋になってしまうので、ダイニングテーブルの下にグレーのラグを敷いて空間を引き締めています。


 

TVボード&テーブルをホワイトに

白い家具 インテリア7

mitthus22

出典:instagram.com

こちらのリビングはテレビボードとリビングテーブルがホワイトになっています。

とても幅の広いテレビボードなので、白をチョイスすることで圧迫感を与えません。

ホワイト×グレー×ナチュラルのカラーコーディネートが素敵ですね。


 

白い家具 インテリア8

no270421

出典:instagram.com

こちらのリビングダイニングも、温もりを感じられるナチュラルなインテリアですね。

白いテレビボードやダイニングチェア、リビングテーブルなど白い家具でまとめると、北欧風のお部屋に。

さらに吹き抜けのリビングなので、開放感があっておしゃれですね。


 

白い家具 インテリア9

mitthus22

出典:instagram.com

こちらのインテリアも同じくホワイト一色ではなく、ナチュラルカラーやグレーが入っていますね。

真っ白な家具でもデザイン性の高い家具を選ぶと、シンプルになりすぎず程よいアクセントになりますよ。


 

黒白を差し色で入れる

白い家具 インテリア10

ellie_myk

出典:instagram.com

ホワイト×グレーのインテリアに、黒色の差し色をプラスするとさらにモードな雰囲気のお部屋になりますね。

黒の配分が多くなるとより引き締まった空間になります。差し色が入るとより素敵な空間になるのでおすすめですよ。


 

白い家具でお部屋をコーディネート

今回は白い家具を取り入れたインテリア実例を紹介させていただきましたが、白い家具は部屋に溶け込んでくれるので圧迫感を与えません。

また家具を選ぶときは高さの低いものを選ぶようにするのも、部屋を広く見せるポイントです。ぜひお部屋づくりの参考にしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告