初秋のGUアイテムが気になる!必見、GUで見つけるこれからの大人コーデ集♪

GUのアイテムの中から、初秋につかえるアイテムをつかったコーデをご紹介します。ぜひこれからの初秋のプチプラコーデの参考にしてみてくださいね。

2016/08/23更新
初秋のGUアイテムが気になる!必見、GUで見つけるこれからの大人コーデ集♪

暑い日が続きますが、そろそろ秋のコーデも気になります。今のGUのラインナップから、初秋にも使えるGUのアイテムを使ったオトナかわいいコーデをご紹介します。

 

GUのアイテムをつかった初秋コーデ

こなれ感のあるスウェットパンツ

出典:http://wear.jp

GUのスウェットパンツはこなれ感のあるアイテム。いつものコーデのパンツをスウェットパンツにするだけで、こなれ感が出せるおしゃれアイテムです。裾の締まり具合やポケットのデザインもいいですね。秋っぽくトッップスのデニムシャツと合わせてブルーなのもおしゃれ。薄手のロングカーデが秋っぽくていいですね。


 

さらっと羽織れるデニムシャツ

出典:http://wear.jp

利用頻度の高いデニムシャツは、朝夕の肌寒い初秋の体温調整にも便利ですが、デニムオンデニムは春に引き続き、取り入れていきたいコーデ。インナーを白にしてシルバーのバレーシューズにすれば、軽さも出せてスッキリ見えます。


 

広告

 

脚長に見えるデニムワイドパンツ

出典:http://wear.jp

ワイドパンツはまだまだ人気のアイテムです。デニム素材のワイドパンツでクロップド丈なら、ちょうどよい素材のハリ感がラインをキレイに見せてくれて、脚長効果も期待できます。ヒールにしても、スニーカーにしてもOKだから、秋のバリエーション豊かなコーデにも一役買ってくれそうです。


 

絶妙な丈感のボーイフレンドシャツチュニック

出典:http://wear.jp

秋になるとニットやシャツのレイヤードコーデに挑戦したくなりませんか?ボリュームニットのシャツをインで着て、ちょこっと裾を出したい!その丈感の絶妙な計算がこのチュニックシャツにはされてて秀逸。ほんのちょっとのこだわりこそが秋コーデの醍醐味です。


 

羽織にできるデニムのシャツワンピ

出典:http://wear.jp

シャツワンピは1枚でも様になる便利アイテムですが、羽織って着てもかわいいんです。ロング丈で身幅も細めなので、見た目もスッキリしてかわいい!インにはパーカーやプリント柄のシャツで遊ぶのも楽しいですね。ボトムスは白のパンツでコンバースを合わせると、初秋でも軽く見えて違和感がなくなります。


 

ボックスシルエットのデニムジャケット

出典:http://wear.jp

普通のジャケットを羽織ると硬いイメージになりがちだけど、デニムのジャケットなら程よいこなれ感が出せるから便利です。気持ち短丈のボックスシルエットが、バランスが取りやすくていいですね。チュニックやワンピ、パンツ、スカートといろんなアイテムと好相性。コーデの幅が広がりますね。


 

落ち感のあるガウチョパンツ

出典:http://wear.jp

ドレープがあって落ち感のあるガウチョパンツは、エレガントな雰囲気を醸しせてステキですよね。パンツ幅もたっぷりで、一見フレアスカートみたいなガウチョパンツは、履いていても動きがラクですね。秋になるとカラータイツを合わせてもおしゃれ。


 

ストレッチのスキニーパンツ

出典:http://wear.jp

ストレッチのスキニーパンツは履きやすいだけじゃなく、コーデのバランスを取りやすいアイテム。トップスの丈やシルエットが大きい時は、スリムなシルエットのスキニーは、全体のバランスをとるために便利なアイテムです。コートやジャケット、ボリューミーなシルエットのニットにも合わせやすい、一着は欲しいアイテムですね。


 

デニムのマキシスカート

出典:http://wear.jp/

デニムのマキシスカートはほどよくスカートの裾が広がって、エレガントになりすぎずカジュアルで、どんなトップスとも相性がいいのでとっても便利。シンプルだからちょっと自己主張強めのアイテムでも、コーデしやすい優秀アイテム。一着あると便利ですよね。


 

シンプルなVネックのセーター

出典:http://wear.jp

シンプルなVネックのセーターは、首回りがスッキリしてデコルテをキレイに見せるのことで、全体のコーデまでスッキリ見せることができます。どんなボトムスにも合わせやすくて、エレガントに見せることもできます。他のアイテムがボリューミーな時に合わせると、バランスが良くなるので便利。ベーシックな色や差し色になる色もいいですね。


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!