帰ってくると、開放感!いきなり外に視線が抜ける間取り。

madree(マドリー)は、プロの建築家に、自宅にいながらスマホから間取りの作成を依頼できます。あなただけのお気に入りの間取りをつくって、住宅会社も選べます。今回は「帰ってくると、開放感!いきなり外に視線が抜ける間取り。」をご紹介します。

公開日:
帰ってくると、開放感!いきなり外に視線が抜ける間取り。

帰ってくると、開放感!いきなり外に視線が抜ける間取り。

実際にマドリーをご利用した方のご要望を元に、作成した間取りを紹介しています。

間取りの完成と同時に、あなたに合う住宅会社さんも見て、家づくりを始められます。

「マドリーの家づくりアドバイザーに相談してみる」

 

 

帰ってくると、開放感!いきなり外に視線が抜ける間取り。

madree.jp

出典:instagram.com

同じ畳数のLDKでも、「視線の抜け」によって体感が変わってきます◎

帰宅した瞬間の、ひろがりがありそうだなと思いました


 

帰ってくると、開放感!いきなり外に視線が抜ける間取り。2

madree.jp

出典:instagram.com

■□■ 1階 ■□■

《広がりを感じられるように》

①帰宅した正面がデッキ

外が見えて、すがすがしい帰宅になりそう。


 

帰ってくると、開放感!いきなり外に視線が抜ける間取り。3

madree.jp

出典:instagram.com

②一体型LDK

さえぎるもののないLDK。障害物のないプランにしています。


 

帰ってくると、開放感!いきなり外に視線が抜ける間取り。4

madree.jp

出典:instagram.com

《 帰宅したら、まずコートを脱げる。 》

玄関ホールからすぐLDKにいける動線と、土間収納から裏につづく動線の2種類があります。

土間収納の奥には、ちょっとしたクローゼットもあるので、コートを脱げますね。

ソファにコートが、でーんと脱ぎ散らかしてあるのが減りそうです◎


 

帰ってくると、開放感!いきなり外に視線が抜ける間取り。5

madree.jp

出典:instagram.com

■□■ 2階 ■□■

リビング階段から2階へ。

《 お風呂からの景色を楽しみたい! 》

というご要望があり、2階へ配置。

ちょっとした坪庭もあるので、1日の終わりに癒されますね。

《ファミリールームという名のフリースペース》

ここで室内干ししてもよし、お風呂上がりにぐだぐだしても◎です!


 

帰ってくると、開放感!いきなり外に視線が抜ける間取り。6

madree.jp

出典:instagram.com

さてさて、今日はこんなところでしょうか!

延べ床42.8坪で、マドリー登録建築家studio1209さん作成でした。


 

これから家づくりをお考えなら、まずはマドリーまで。

リンク先から登録後、LINEにて現状をカンタンに話しかけてみてください!

「マドリーの家づくりアドバイザーと話してみる」

「マドリーのInstagramはこちら」

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告