【連載】背景がコロコロ変わる!世界にひとつだけのインテリアフレームを簡単DIY

今回は、私の大好きなキャンドゥの「クリアアートフレーム」を使って背景が変化するインテリアフレームを作ってみました。 使ったアイテムは、強力接着剤以外クリアアートフレームやドライフラワーなど100均で買えるアイテムがほどんどで簡単に出来上がっちゃいます!

公開日:
【連載】背景がコロコロ変わる!世界にひとつだけのインテリアフレームを簡単DIY
maaco

maaco

オフィシャルライター

DIYクリエイター歴2年、男前インテリアや海外インテリア、モノトーンが好きなmaacoです。 プチプラアイテムを使ってマイカラー(自分らしさ)でプチプラ以上のクオリティを求めてDIY。ホームセンターの木材で本格的なDIYやInstagramでは収納も強化中。多数ムック本や全国雑誌掲載。

100均アイテム3つで海外インテリア風アートフレーム

皆さんこんにちは、まあこです。

今回は、私の大好きなキャンドゥの「クリアアートフレーム」を使って背景が変化するインテリアフレームを作ってみました。

使ったアイテムは、強力接着剤以外クリアアートフレームやドライフラワーなど100均で買えるアイテムがほどんどで簡単に出来上がっちゃいます!

しかも、インテリアフレームのように飾るだけではなくアクセサリースタンドとしても使えちゃう優れもの!早速、作り方をご紹介します。

材料と道具

アートフレーム

・クリアアートフレーム 2枚(キャンドゥ・柄はご自由に選んでね)

・ミニブーケ 3個(セリア・カラーはお好みで選んでね)

・ウルトラ多用途SU(強力接着剤)

・ハサミ または ニッパー

 

 

作り方

アートフレーム2

①まず、クリアアートフレームに付いている壁掛け用の金具をペンチで取り除きます。取り除く際はあまり力をかけずゆっくり引き抜きましょう!

(クリアアートフレームの透明部分はガラスなため力をかけすぎると割れてしまう可能性がありますので気をつけてください。)

 

アートフレーム3

ちなみに、取り除いた後は穴が開いてしまいますが完成時には塞がってしまうので大丈夫です!

 

アートフレーム4

②次にドライフラワーの束になっている部分をバラバラにしておきます。

セリアで購入したミニブーケは同色を約3個使っていますが、色とりどりに混ぜてもらってもOK!

 

アートフレーム5

③クリアアートフレームの1枚を裏返し、その中に先程バラバラにしたドライフラワーの茎部分をカットしつつ収納していきます。

茎部分はカットした方が出来上がり時の動きがダイレクトになるのでカットをオススメしますが、カットしたくない方はそのままでも大丈夫です!

 

アートフレーム6

④全てのドライフラワーを入れたら、もう1枚のクリアアートフレームを上から被せ中身が動くか確認します!

この時動かない時はそのドライフラワーを必ず取り除いてください。無理矢理入れるとガラスが割れてしまいますのでご注意ください。

 

アートフレーム7

⑤中のドライフラワーが無事ちゃんと動くことが確認できたら、ウルトラ多用途SUでクリアアートフレームが背中合わせになるように接着します。

(貼り付ける際は、ドライフラワーをフレームとフレームの間に挟み込まないように注意しながら慎重に!)

 

出来上がり♫

アートフレーム8

クリアアートフレームの裏面を合わせることによって、空洞が生まれるので自由自在に中身のドライフラワーが動きさまざまな背景を作り出すことが出来ます。

クリアアートフレームの印字されている文字をバラバラにするとその時の気分に合わせてデザインを変えることもできる2way仕様になりますよ!

 

アクセサリースタンドとしても使える?

アートフレーム9

冒頭でもお伝えしたように、完成した作品を寝かせればアクセサリースタンドとしても使えます。

その日に身につけていく腕時計やネックレスなど軽いアクセサリーであればスタンバイさせることが出来ます!

朝出掛ける前に透けて見えるドライフラワーたちを見てリフレッシュすることができるので、その日のお仕事も頑張れそう♫

 

あなたの好きなお花を詰め込んでオリジナルカラーを彩ろう

いかがでしたか?

中身のドライフラワーの量や種類は好みで減らしたり増やしたりして、オリジナリティー溢れる作品にしてみてください。

maacoさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆