リブニットがこんなに使えるなんて!今から使える色別形別リブニットをご紹介☆

昨年からジワジワきてるリブニット。いつものニットをリブ素材に変えるだけで、手軽に今年っぽくなれるのが嬉しい。今回は今買って秋冬まで使えるリブニットコーデをチェックしてみました。あなたらしく着られる、あなた好みのリブニットコーデは見つかるでしょうか?

2016/08/11更新
リブニットがこんなに使えるなんて!今から使える色別形別リブニットをご紹介☆

昨年からジワジワきてるリブニット。いつものニットをリブ素材に変えるだけで、手軽に今年っぽくなれるのが嬉しい。今回は今買って秋冬まで使えるリブニットコーデをチェックしてみました。あなたらしく着られる、あなた好みのリブニットコーデは見つかるでしょうか?

 

ニットの季節がやってきた!今年は断然リブニット

顔まわりを明るくみせてくれる白ニット

いくつになっても着たい白ニット。ちょっとしたフリル付きでもデニムパンツやスニーカーと合わせれば甘くなりすぎない。白ニットは顔まわりを明るくみせてくれるので、思いきった赤リップでトレンド顔に挑戦してみて♩


 

ノースリニットでもカーキなら秋っぽい

どうしても夏のイメージが強いノースリーブも、カーキ×ニットなら秋感漂う♡カーキと好相性のネイビーのスカンツにウエストinすれば、楽ちん低めヒールでもしっかり脚長効果。


 

広告

 

大人ハンサムな黒ニットで引き締め

引き締めカラーの黒ニットなら二の腕出しも怖くない。飽きのこないシンプルなデザインは、トレンドを意識せず長く使いたいので、肩幅など自分のシルエットに合ったものを選んで。バックとパンプスのヒョウ柄で大人の遊び心を少しだけプラス♡


 

グッと秋めくモスグリーンニット

女友達より一歩リードできるモスグリーンの半袖ニットは、想像よりもずっと女性らしく着られる。ニットならではのトップスのコンパクト感と、ワイドパンツのボリューム感が絶妙バランス♩


 

マルチに使える白ニットの半袖

ちょっとしたリブのある半袖白ニットは、頑張りすぎない大人の女性らしさを演出。ベーシックなベージュパンツも、ガウチョパンツやふんわりスカートも!ボトムを選ばないで着られる優秀アイテム。


 

一枚で格上げ♩ワインレッド

アクセントカラーもワインレッドなら幼くならない。1枚で秋らしさも全開!バックやパンプスのエナメル素材の物と合わせれば、ノーアクセでも立派なお出掛け着♩頑張りすぎない感じが今っぽい。


 

 すっきり開いたVネックニット

すっきり開いた胸元のVネックでパンツスタイルでも女らしさを忘れない。セクシーになりすぎないようシルエットにはこだわって。ニュアンスグレーで季節感をアピール。


 

 今からでも用意しておきたい長袖白ニット

柄がなくてもリブがあることで縦のIラインが実現。シンプルなデニムスタイルにベレー帽×丸メガネでマニッシュな雰囲気。長めの袖はひとつ折りして萌え感プラス♡


 

トレンドのテラコッタもリブニットで取り入れる

トレンドのテラコッタカラーは秋カラーでもあるのが嬉しい。柔らかなシフォンスカートと合わせることで優しい印象に。エンジニアブーツで足元をしめればトレンド満載秋コーデの出来上がり♩


 

 安心感のあるベージュニット

優しく包みこんでくれそうなベージュニットはリブのIラインで縦長ハンサム見えも狙える。黒小物使いで全体の引き締めも忘れずに。さりげないスリットが◎


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!