【連載】《ダイソー》材料でオカモチをDIY!簡単に作れる&便利でオシャレ♪

こんにちわ、Milyです!今日はダイソーの材料だけで作れる簡単なDIYをご紹介します。おうちで文房具やスパイスを入れたりそのままアウトドアにも持って行けるので持ち運びに便利です。100均で材料が揃うので、DIY初心者さんにもオススメです♪

著者:
公開日:
【連載】《ダイソー》材料でオカモチをDIY!簡単に作れる&便利でオシャレ♪

ダイソーの材料だけで簡単にDIY

こんにちわ、Milyです!今日はダイソーの材料だけで作れる簡単なDIYをご紹介します。おうちで文房具やスパイスを入れたりそのままアウトドアにも持って行けるので持ち運びに便利です。

100均で材料が揃うので、DIYやってみたいなーと思ってる方にオススメです♪

使い道たくさんで便利なオカモチ

使い道たくさんで便利なオカモチ

オカモチとは持ち手がついた木箱のことですが、この持ち手がついてると移動に便利で見た目も可愛いです。今回はペンキや文字入れも簡単なやり方をご紹介します♬

 

 

用意するもの

用意するもの

  • ハンドルウッドカッティングボード×2
  • 木ネジセット(19㎜を使います)
  • 木製インテリア収納BOX(200円+税)
  • ナチュラルミルクペイント(アースホワイト、スモーキーブルー)
  • フォントステッカー
  • 綿ロープ
  • 平ハケ
  • 木工ボンド

 

用意するもの2

用意する道具

  • 定規
  • 鉛筆
  • ドライバー(手動OK)
  • ドリル(100均のキリでもOK)
  • ハサミ

 

作り方

作り方

まずカッティングボードの端から1㎝のところに線をひきます。次に下から約12㎜、約53㎜、約97㎜の所に印を入れてドリルで下穴を開けます。(キリでギュギュっと穴を開けてもOKです)

 

作り方2

次にウッドボックスに木工ボンドを塗ります。

 

作り方33

ボンドを塗った所にカッティングボードを置いて木ネジセットに入ってる19㎜のネジをドライバーでとめます。

 

作り方erf

もう1枚のカッティングボードもとめます。

 

ペイントします

ペイントします

ここからペイントです。全体的にアースホワイトをハケで塗ります。

★この時ウッドボックスの元の茶色い部分を塗り残しておくと仕上がりがアンティーク風になります。

 

ペイントします2

アースホワイトが乾いてからスモーキーブルーを塗ります。

★こちらも先に塗ったアースホワイトが少し見える感じに塗ると仕上がりがアンティーク風になります。

 

ペイントします4t5

次に好きな文章のフォントステッカーを貼ります。

 

ペイントしますvvv

最後に綿ロープを3本束ねてカッティングボードの穴に差し込んでくくります。

 

完成

完成

これでダイソー材料だけで作れるオカモチの完成です。

 

アウトドアでも大活躍♪

アウトドアでも大活躍♪

アウトドアでも持ち運びしやすくて便利です。色もかわいいのでオシャレキャンプやピクニックにぴったりなアイテムですね♪

 

100均で工作気分で気軽に始めれる

初めてのDIYも100均材料だと気軽に始めれるのでぜひ挑戦してみてください♬アウトドアに出掛ける前に友達と工作気分で楽しむのもいいですね。

今日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。他にもDIYの記事書いてるのでよかったら見てください!

Milyさんの連載一覧

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告