秋冬のアクセント☆可愛いバックをゲットしていつものコーデをおしゃれに演出♪

カバンっていくつ持っていても、欲しくなりますよね。いろんな色や形でもそれぞれ表情があって、カバンを新調するだけで気持ちが上がります。可愛いのは絶対条件ですが、持つだけでオシャレに見えるような、なおかついく通りもアレンジできるような優秀バッグをご紹介したいと思います。

2016/08/29 更新
著者:
秋冬のアクセント☆可愛いバックをゲットしていつものコーデをおしゃれに演出♪

カバンっていくつ持っていても、欲しくなりますよね。いろんな色や形でもそれぞれ表情があって、カバンを新調するだけで気持ちが上がります。可愛いのは絶対条件ですが、持つだけでオシャレに見えるような、なおかついく通りもアレンジできるような優秀バッグをご紹介したいと思います。

可愛いのは当たり前。持つだけでオシャレに見えてバリエーションも豊富な優秀バッグをご紹介

出典:http://zozo.jp

カチッと止め金具がとても上品なトート。バックインポーチもスカーフもついていて大人の女性のたしなみとしては完璧なバック。スカーフをつけるだけでイメージもガラッと変わるので、アレンジ仕方でいろんな表情を見せてくれる優秀なバッグです。


 

広告

 

出典:http://zozo.jp

小さいけどアンティーク風だからかインパクトのあるバッグ。今年のトレンドはレトロ感なので、こんな可愛いバッグを持つだけで、一気にトレンド感が出ますね。


 

出典:http://zozo.jp

去年から密かに、バケツバックが流行っているのはご存知ですか?小さくてコロンとしたフォルムがとても愛らしく、付属の肩掛けショルダーが付いているものが多いので、いろんなコーデにも合うんです。


 

出典:http://zozo.jp

今年らしいバケット型のバックは、カジュアルスタイルにもキレイめスタイルにもどちらにでも活用できるので1つ持っておくととても便利です。


 

出典:http://zozo.jp

今年は70年代80年代のレトロ感がトレンドなのです。そうです。ここで外せないのは巾着バックなのは言うまでもないですよね。筆者は去年からフツフツと人気急上昇な巾着バックがブレイクするのではないかと予想しています。


 

出典:http://zozo.jp

こんな荷物がたっぷり入るような巾着バックもとっても可愛いし、何よりもどんなコーデにも合うので優秀ですよね。


 

出典:http://zozo.jp

ありそうでなかった多角型系のバック。携帯と財布を入れたらいっぱいになっちゃうけど、小さなアクセサリー感覚で持つにはぴったりな可愛さです。


 

出典:http://zozo.jp

リュックってカジュアルすぎるイメージですが、レザー風なら大人の女性らしく持てますし、両手が空くし荷物もたくさん収納できてとっても機能的です。


 

出典:http://zozo.jp

バンブーハンドルとタッセルが上品な大人女子ならではのアイテムです。肩掛けショルダーがついていて2wayタイプのものだとお得感もあります。


 

出典:http://zozo.jp

なにそのモフモフ〜!とみんなからの注目度MAXなファーのクラッチ。見た目のインパクトたっぷりですが、意外にたくさん荷物も入る大きさで機能的。コーデのアクセントになること間違いなしのラグジュアリーなバッグです。


 

出典:http://zozo.jp

高級感のある本物のファーを使用しているけど、遊びココロをプラスした巾着使用になっています。とっても可愛いから絶対欲しいと思っている筆者です。


 

 

出典:http://zozo.jp

ワンショルダーのバケツタイプしかもファーが取り外しできるなんとも嬉しいタイプです。見た目も愛らしいことはさることながら、たっぷり入るのも嬉しいですね。その日の気分に合わせて自分らしくいろんなコーデが楽しめそう。


 

出典:http://zozo.jp

ワンショルダーのバッグは、肩掛けにもなるタイプで大きすぎることもなく、小さすぎることもなく丁度いい!フリンジが大人な雰囲気を出していてとても上品。


 

出典:http://zozo.jp

大人の遊びココロがたんまり詰まったようなワッペンバッグ。デニムにさらっと持つのもかっこいいですが、あえてクラシカルな装いにもアクセントになってオシャレ度がアップします。ヒールと合わせて持って欲しいバッグです。


 

出典:http://zozo.jp

可愛い!とみんなから声が上がりそうな小さめなクラッチ。これとっても優秀なんです。実はクラッチにもなり、ポシェットにも早変わり。手を入れて固定するタイプのクラッチなので落としてしまう心配もありません。大きさがクラッチにしては小さめですが、コンパクトで上品です。


 

まとめ

今年は、アニマル柄や80年代レトロがトレンドですが、バッグは自分の用途や荷物の量、使い勝手なども考慮して選ばないといけないので、なかなかお気に入りのデザインで自分にぴったりの大きさのバッグって見つからないものなんですよね。でも、今日ご紹介したバッグの中で参考に是非お気に入りの一つを見つけてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

 

シェアしよう!