デスクチェアおすすめ特集【2020】快適な座り心地で自宅作業もきっと捗る♪

今回は、自宅でも仕事がしやすいおすすめのデスクチェアを紹介します。 ダイニングチェアは長く座ると腰痛などが起こりやすいのが難点です。 ぜひ座り心地の良いデスクチェアを見つけて、自宅に自分のオフィスを作りましょう。

著者:
公開日:
デスクチェアおすすめ特集【2020】快適な座り心地で自宅作業もきっと捗る♪

自宅でも仕事がしやすいデスクチェアを紹介!

最近はオフィスではなく、自宅で仕事をしている人も多いですよね。在宅勤務で大切なのが、仕事用の椅子。

ダイニングで仕事をしている人も多いと思いますが、ダイニングチェアは長く座ると腰痛などが起こりやすいのが難点です。そこで今回は、自宅でも仕事がしやすいおすすめのデスクチェアを紹介します。

ぜひ座り心地の良いデスクチェアを見つけて、自宅に自分のオフィスを作りましょう。

デスクチェアの選び方《背もたれ》

曲線が背中にフィットするデスクチェア

デスクチェア

keco360

PC作業は同じ姿勢でいることが多く、体に合わない椅子を選ぶと腰痛や肩こりを起こすこともありますよね。

そこでおすすめなのが、寄りかかる部分に曲線がついているデスクチェア。

背骨には曲線があり、背中と椅子の曲線がフィットすることで腰痛の人でも違和感のない座り心地を実現できるのでおすすめです。

メーカーによって曲線の形が少し違うので、チェックしてみてください。


 

 

背中を預けられる背が高いデスクチェア

デスクチェア2

yukaaaaa0515

背もたれの大きさは、デスクチェアの座り心地や使いやすさを左右しますよ。

寄りかかる場所の面積が広いデスクチェアは座り心地が良いので、体が疲れやすい人におすすめです。

寄りかかる場所が肩の高さまであれば背中をゆったり預けることができ、頭も隠れるくらい大きければ首も楽ですよ。

寄りかかる場所が広ければ背中全体を支えてくれるので、腰痛がある人にも人気がありおすすめです。


 

手軽に使える低めのデスクチェア

デスクチェア3

アクタス

デスクチェアを手軽に使いたいなら小さめの背もたれがおすすめです。

背もたれが小さめの椅子の方が、背もたれが大きいものよりも簡単に引けるのでサッと立ち上がりやすいですよ。

特に在宅勤務の場合は、家の用事で席を離れることがオフィスよりも多いので、背が低めのデスクチェアの方が使い勝手が良く人気も高いです。

メーカーによって形が異なるので、体に合う背もたれの椅子がおすすめですよ。


 

収納するなら背もたれなしのデスクチェア

デスクチェア4

before_room

椅子を使わない時にデスクの下に収納したいなら、背もたれなしがおすすめです。

一人暮らしのマンションなどはオフィスのようなスペースがないので、コンパクトなデスクチェアも人気ですよ。

PC作業の時間が短い場合は、写真のようにPCなどのOA機器の場所をコンパクトにまとめるのもおすすめですね。

オフィス仕様にするのではなく、生活スタイルに合わせることも在宅勤務では大切です。


 

デスクチェアの選び方《素材》

夏でも快適なメッシュ素材のデスクチェア

デスクチェア5

kayo.home00

デスクチェアを心地よく使うためには素材をチェックするのもポイント。

オフィスでPC仕事をしている時によく汗をかくという人には、透け感のある生地の椅子がおすすめです。

風がよく通り圧迫感がないメッシュ素材は、背中が汗で蒸れやすい人でも快適に使えるのでオフィスでも人気ですよ。

メッシュ素材のデスクチェアは薄いので、スリムで邪魔になりにくいところもおすすめポイントですね。


 

上品なレザー素材のデスクチェア

デスクチェア6

yuuko0217

デスクに高級感を出したいならおすすめなのがレザー素材。

オフィスでも重役の椅子に使われるレザー素材のデスクチェアには存在感があり、デスクに高級感が生まれます。

レザー素材の椅子でもボリュームがあるものは合うインテリアが限定されますが、コンパクトな形なら天然木のインテリアにもおすすめですよ。

椅子の脚が細いので、高級感がありながらもシンプルなのが魅力ですね。


 

個性が光るファブリック素材のデスクチェア

デスクチェア7

mika.re12

ファブリック素材の椅子はオフィスで馴染みがある人が多いですよね。

ですがオフィスでよく見るような事務椅子は、自宅ではなかなか使いにくいのが難点。

自宅で使うならオフィスでは使わないような、おしゃれなファブリックチェアを選ぶのがおすすめです。

写真のデスクチェアは光沢があるベルベット素材を使用していて、アンティーク調の部屋にもきれいに馴染んでいるのが分かります。


 

部屋に合わせやすい天然木のデスクチェア

デスクチェア8

kanaria_ouchi

デスクチェアをインテリアとして使うなら、天然木がおすすめ。

家の家具には木が使われていることが多いので、天然木のデスクチェアはインテリアにこだわる人に人気があります。

デスクチェアの天然木の色味を家具の色味と合わせると、インテリアに統一感が出るのでおすすめですよ。

写真のように使わない時はOA機器に可愛い布をかぶせると、インテリアの邪魔になることもありません。


 

デスクチェアの選び方《形》

お尻を包む丸いフォルムのデスクチェア

デスクチェア9

yuuko0217

仕事のPC作業でずっと座っていると腰痛が悪化してしまうこともありますよね。

そこでおすすめなのがお尻をすっぽり包むような丸いフォルムのデスクチェア。

お尻の形に沿うような丸いフォルムのデスクチェアは腰が楽なので、快適な姿勢をとりやすいのが魅力です。

写真のように座面にもゆるやかな丸みがあるデスクチェアは、長時間PC作業をしてもお尻が痛くなりにくくおすすめですよ。


 

 

リラックスできるひじ掛け付きデスクチェア

デスクチェア10

YURINAW

仕事のPC作業がひと段落した時に、椅子でゆったりできたら嬉しいですよね。

そんな時におすすめなのが、オフィスでもよく使われるひじ掛け付きのデスクチェアです。

腕を椅子に乗せることで体にかかる負担を減らすことができるので、リラックスした座り心地を実現できます。

写真のようにひじ掛け付きでも腕を置きやすい形のデスクチェアは、よりリラックスできるのでおすすめですよ。


 

持ち運びがしやすいデスクチェア

デスクチェア11

mari.s.home

在宅勤務の場合は、オフィスのように仕事をする場所がいつも同じとは限りませんよね。

その時によって仕事場所を変える人におすすめなのが持ち運びがしやすい形。

プラスチックなどの軽量素材の椅子や脚が細い椅子は持ち運びがしやすいですよ。

写真のようなシンプルなデスクチェアは、オフィスの会議室でもよく使われていますよね。

シンプルデザインのデスクチェアはOA機器とも相性が良いです。


 

ローデスクなら座椅子タイプのデスクチェア

デスクチェア12

株式会社FILE

ローデスクをPC仕事の場所にしている人も多いですよね。

ローデスクはハイデスクよりもゆったりと仕事ができるので、長時間PCを使う時にもおすすめですよ。

ローデスクで仕事をするなら、人気があるのが座椅子タイプ。背中をゆったり預けられる座椅子なら座り心地が良く、姿勢が楽なのでおすすめです。

PC画面の位置が目線に合っていれば、ローデスクでもPC仕事がしやすいですよ。


 

デスクチェアの選び方《機能》

楽に立ち上がれる回転式デスクチェア

デスクチェア13

株式会社FILE

デスクチェアには、オフィスのように仕事がはかどる便利機能が付いていると嬉しいですよね。

仕事中に立ち上がることが多い人に人気があるのが、座面が回るデスクチェアです。

椅子が回るので自分が立ち上がりやすい場所を選ぶことができ、座る時も椅子を引く必要がありません。

また、回転機能が付いていればPC作業中に誰かに呼ばれた時にも対応がしやすいですよね。


 

移動に便利なキャスター付きデスクチェア

デスクチェア14

METROCS

椅子を動かすことが多い場合におすすめなのが、キャスター付きのデスクチェア。

キャスターがあれば椅子を持ち上げることなく、簡単に移動させることができます。

仕事の場所を変える時はもちろん、PC作業中に席についたまま本棚の本を取れるところもおすすめポイントですよ。

キャスター付きのデスクチェアは椅子を軽い力で引くことができるので、立ち上がる時にも楽なのが利点ですね。


 

オフでも使えるリクライニングデスクチェア

デスクチェア15

yocchi_now_

デスクチェアのあると嬉しい機能が倒せるリクライニング機能。自分が好きな角度に調節ができるので腰痛がある人にもおすすめですよ。

リクライニングチェアで嬉しいのが、PC作業の合間のリラックスにも使いやすいところ。

メーカーによって頭部も倒すことができるなど、細かい機能が違いますよ。

自宅で使うデスクチェアには、オフィスでは実現できない機能をプラスするのもおすすめですね。


 

在宅勤務にもおすすめのデスクチェアまとめ

慣れない自宅勤務が続いてストレスがたまっている人も多いですよね。そんな時は仕事をする環境を変えてみるのがおすすめです。

いつも使っているデスクチェアを変えてみるだけで、PC仕事がしやすくなる上に腰痛予防にも効果的ですよ。

今回は自宅にもおすすめのデスクチェアについて紹介しました。ぜひ自分に合うデスクチェアを手に入れて、自分だけのオフィスを作りましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告