一人暮らしでもおしゃれな部屋に暮らしたい!簡単デコレーションアイデア

一人暮らしのお部屋は、コンパクトなスペースである場合が多いかもしれません。それでも、おしゃれなインテリアを楽しむことは可能です。限られたスペースの中で、お部屋を彩るデコレーションをおしゃれにしつらえるアイデアをご紹介していきます。

著者:
公開日:
一人暮らしでもおしゃれな部屋に暮らしたい!簡単デコレーションアイデア

お部屋を彩るデコレーション

一人暮らしのお部屋は、コンパクトなスペースである場合が多いかもしれません。生活に必要な基本の家具を置くだけでもせいいっぱい、というワンルームも多いことでしょう。

それでも、おしゃれなインテリアを楽しむことは可能です。ポイントの1つがデコレーション。

限られたスペースの中で、お部屋を彩るデコレーションをおしゃれにしつらえるアイデアをご紹介していきます。

壁面のデコレーション

シンプルなフレーム×カラーアート

壁面のデコレーション

お部屋の中でも広い面積を占める壁面はデコレーションスペースとして定番です。こちらは、39平方メートルのワンルーム。

ソファの背面に4つのフレームが並べられています。アートは、1つ飾るか複数飾るかで雰囲気が大きく変わります。

複数の場合は、アートのカラーやトーンをそろえるとまとまりが良いでしょう。シンプルな黒と白のフレームを2つずつチョイスしている点にも注目です。

 

 

アクセントウォール×グリーンアート

壁面のデコレーション2

続いては、テレビコーナーの背面に観葉植物の葉っぱが描かれたアートを3点並べているアイデアです。スタイリッシュな空間にナチュラルなアートがなじんでいます。

テレビ台の背面は、ホワイトベースのアートが美しく映えるダークなグレーのアクセントウォール。テレビ台の上や床に置いた生きている観葉植物とのコントラストも楽しめます。

 

シェルフ×大きめアート

壁面のデコレーション3

賃貸のお部屋では、壁に穴をあけることができず大きなサイズのアートが飾りにくいこともあるでしょう。

そんな時は、チェストやシェルフの上に乗せ置きするスタイルもおすすめです。こちらは、8畳ほどのワンルーム。

お部屋の一方の壁面に沿うよう、低めのオープンシェルフが配置されています。その天板は格好のデコレーションスペース。大きなアートも2枚並べています。

 

マスキングテープ×写真

壁面のデコレーション4

海外旅行先で撮影した写真やチケットの半券などでおしゃれにデコレーションされている壁面です。

壁を傷つけないマスキングテープやシールを使っているので、賃貸のお部屋でもOKです。

黄色のマスキングテープは写真を斜めに貼るための目印として貼ったもので、当初は剥がす予定だったとか。白い壁とのコントラストが効いて、モダンな空間を演出しています。

 

マスキングテープ×ポストカード

壁面のデコレーション5

こちらもマスキングテープを活用した壁面デコレーションアイデアです。ポストカードやショップカードを何気なく飾っているだけなのに、おしゃれ度が高い空間になっています。

ところどことろにサイズ違いのモノやデザイン違いのアイテムがミックスされているのもポイントです。

さらに、フェアリーライトや床置きした空のフレーム、バスケットなどがこなれ感をアップしています。

 

小さなスペースをデコレーション

トレイテーブル×雑貨

続いてご紹介するのは、小さなスペースをデコレーションするアイデアです。

こちらは、モノトーン×北欧スタイルのインテリアでまとめられたスタイリッシュな空間。

ベッドサイドに置かれたトレイテーブルをショップのディスプレイのように飾っています。

洋書を横置きした上に、北欧ブランドのフラワーベースをサイズ違いで置くアイデアは参考にしたくなります。


 

ベッドサイドテーブル×雑貨

こちらは、上の画像のベッドの反対側に置かれたサイドテーブル。

実用的なアイテムもデザインの選び方や並べ方によって、スタイリッシュな空間を演出してくれます。

ウッディなスタンド×大きな裸電球がおしゃれなベッドサイドライトと、木の色味をそろえた手の形のウッドオブジェが目を惹きます。

ハンドオブジェは、リングをはめて見せる収納に。キャンドルの色の選び方も要チェックです。


 

スツール×アート

ベッドサイドに置かれた、スチール×ウッドの小さなスツール。

物入として、あるいはサイドテーブルとしても活躍してくれるデザインです。

こちらのお部屋では、フラワーベースとアートフレーム、さらには飛行機の工作をディスプレイしたコーナーに。

フロアランプが横に配置されているので、適度な照明が夜もおしゃれに照らしています。


 

食器棚×アート

小さなスペースをデコレーション4

デコレーションスペースを特別に用意しなくても、チェストやシェルフの天板を使うアイデアもおすすめです。

こちらは、白木のオープンシェルフを食器棚として活用しているお部屋。

天板にはウィスキーのボトルや瓶詰も置かれていますが、フレームに入ったアートやガラスボトルに挿したドライユーカリも並んでいます。トーンが優しいデコレーションスペースです。

 

フロアラグ×雑貨

小さなスペースをデコレーション5

ワンルームのお部屋の、ちょっとした角を小さなデコレーションスペースにしているアイデアです。白いラグマットを敷き、その上にお気に入りをデコレーション。

壁のコーナーを上手に活用してグリーンの壁掛け時計を立てかけています。背の高いガラスのボトルには花をたくさんつけた一茎を挿して。

花柄のルームシューズとレースのコースターがロマンティックです。

 

一人暮らしでもデコレーションを楽しんで

コンパクトなスペースでも、デコレーションを楽しんでいるアイデアをご紹介しました。

原状回帰が基本である賃貸のお部屋にお住いの場合でも、アイデア次第でいろいろなデコレーションを楽しむことができます。

壁面にアートを飾ったり、サイドテーブルに雑貨をディスプレイしたりと、一人暮らしでもデコレーションを楽しんでみませんか。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告