おしゃれな寝室に憧れる♪センス抜群の寝室をつくるためのコツを伝授!

素敵な寝室に憧れるものの、実際どのようにコーディネートすれば良いのか悩んでしまうもの。 そこで今回はセンス抜群の寝室インテリアをもとに、どのようにコーディネートすればおしゃれな空間になるのかコツを紹介します。

著者:
公開日:
おしゃれな寝室に憧れる♪センス抜群の寝室をつくるためのコツを伝授!

おしゃれな寝室に憧れる♡

Instagramの家アカウントを見ていると、おしゃれな寝室がたくさん登場しますよね。素敵な寝室に憧れるものの、実際どのようにコーディネートすれば良いのか悩んでしまうものです。

そこで今回はセンス抜群の寝室インテリアをもとに、どのようにコーディネートすればおしゃれな空間になるのかコツを紹介いたします。

おしゃれな寝室をつくるコツ

色のトーンを揃える

おしゃれな寝室

_hase_home_

出典:instagram.com

グレー系のカラーでまとめたこちらの寝室は、上品で落ち着いた雰囲気がおしゃれですね。

リネン素材のベッドカバーはナチュラルで温もりを感じる空間になります。そしてアクセントクロスが入ると部屋が引き締まりますね。


 

 

小物をプラスする

おしゃれな寝室2

yukaaaaa0515

出典:instagram.com

海外のアパートメントのようなおしゃれな空間ですが、小物使いのセンスが抜群ですね。

フロアライトやラグ、パーソナルチェアを置くなど、おしゃれな小物をプラスするのがおすすめです。ラグを敷くだけでも雰囲気が変わりますよ。


 

ミスマッチなアイテムを合わせる

おしゃれな寝室3

asasa0509

出典:instagram.com

シャビーシックな雰囲気がとてもおしゃれなこちらの寝室は、腰壁のパネルや格子窓が寝室のおしゃれ度を上げています。

一般的な寝室では見かけることのないトルソーを置くと、洗練された海外のインテリアに近づきますね。


 

レディライクなアイテムをプラスする

おしゃれな寝室4

erika.12.09

出典:instagram.com

ムラのあるコンクリート調のアクセントクロスはかっこいい雰囲気で素敵ですね。

シャンデリア風のシーリングライトを取り入れたり、白色のサイドテーブルやデスクを置くことでかっこよさが中和されて海外のような雰囲気に。


 

建具や床など素材にこだわる

おしゃれな寝室5

laurabutlermadden

出典:instagram.com

床や壁、ベッドリネンなどホワイト系でまとめると、明るくクリーンな寝室になりますね。

床は白っぽいですが木目なので単調になりすぎず、クローゼットの扉もルーバードアになっているところが素敵です。

背面に飾られているアートポスターもおしゃれですね。


 

ニュアンスカラーを取り入れる

おしゃれな寝室6

angelina_cura

出典:instagram.com

ニュアンスカラーはトレンドの色なので、寝室をニュアンスカラーでまとめるのも素敵です。

くすんだ色合いでまとめると、ふんわり柔らかい雰囲気になりますね。アートポスターやフレームを飾ると、インテリアが引き締まります。


 

お気に入りのアイテムを取り入れる

おしゃれな寝室7

mitthus22

出典:instagram.com

こちらの寝室もとてもセンスが良く、ヘキサゴンシェルフやベッドの足元にフットベンチを置いたりと、こだわりの寝室になっていますね。

自分の好きなアイテムを寝室に取り入れることで気分も上がりそうです。フットベンチは海外インテリアには欠かせません。


 

バランスを見てベッドリネンを選ぶ

おしゃれな寝室8

korenankore72

出典:instagram.com

色つきのクロスが貼られている分、ベッドリネンはシンプルにまとめられていますね。

足し算ばかりだと賑やかになってしまうので、引き算をしてバランス良くコーディネートすることで、センスの良い空間になります。

壁面にタペストリーやポスターを飾ると、また雰囲気が変わりますね。


 

選ぶ家具の色に注意!

おしゃれな寝室9

a_y_m_.i._m_a

出典:instagram.com

女性らしい温もりを感じる寝室は、サイドテーブルやベッドフレームの色でも決まりますね。

こちらの寝室で使われている淡いカラーの家具は、女性好みの優しい雰囲気が出ます。

逆に重厚感のあるモダンな雰囲気が好きな方なら、ダークカラーの家具をチョイスしましょう。


 

ホテルライクは寒色系でコーディネート

おしゃれな寝室10

a27h14

出典:instagram.com

グレー系の寒色でコーディネートすることで、モダンでスタイリッシュなイメージを与えてくれます。

ホテルライクな寝室にしたいという場合には、暖色のベージュよりも寒色のグレーを取り入れましょう!

色が持つイメージは人に与える印象もガラッと変わるので、色選びが重要になってきます。


 

素敵な寝室になるようコーディネートしよう

今回はおしゃれな寝室をつくるコツを紹介いたしましたが、どんなテイストの寝室にしたいかによって選ぶべき色や素材が変わってきますよね。

おしゃれな寝室を参考にしながら、ぜひ素敵な寝室になるようコーディネートしましょう!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告