生活に馴染むキッズスペース♪子供と一緒にコーディネートを楽しもう!

キッズスペースはインテリアにこだわることでとっても素敵な空間へと変化します。おもちゃを使ったディスプレイも工夫するだけでオシャレなコーデに早変わり。これからご紹介する実例を参考に素敵なキッズスペースインテリアを目指してみてくださいね。

著者:
公開日:
生活に馴染むキッズスペース♪子供と一緒にコーディネートを楽しもう!

キッズスペースを楽しくコーディネート

子供専用のキッズスペースはインテリアにこだわることでとっても素敵な空間へと変化します。おもちゃを使ったディスプレイも工夫するだけでオシャレなコーディネートに早変わり。

これからご紹介する実例を参考に素敵なキッズスペースインテリアを目指してみてくださいね。

参考に!オシャレで可愛いキッズスペースインテリア♪

シンプル家具が可愛い

シンプル家具が可愛い

___yoko.rty

ナチュラルでシンプルなデザインの子供用デスクはキッズスペース専用にぴったり。

どんなテイストのお部屋にも馴染むデザインなので、コーディネートしやすいのが大きなメリットです。

もちろんそのまま使うも良し、小物類をディスプレイして楽しんでも良し。可愛らしい形なので子供らしい雰囲気に仕上がりますよ。


 

 

メインになるような目を引くデザイン

メインになるような目を引くデザイン

r_jem_k

こちらの実例は家のような形のデスクが目を引くオシャレなキッズインテリアです。

点在するグリーンは良いアクセントに、ダークカラーのデスクとナチュラルカラーの組み合わせもとってもオシャレにキマっていますね。

お部屋の一角にキッズスペースを作るなら学習にも使えるデスクがおすすめです。


 

色合いを抑えてスッキリ魅せる

色合いを抑えてスッキリ魅せる

life__03

空間に使うカラーを制限してコーディネートすることで、統一感やまとまりを感じるインテリアに仕上がります。

こちらはキッズスペースを白とナチュラルカラーでコーディネートした実例です。

おもちゃ収納などのアイテムや小物類も同系色でまとめると統一感のある空間になりますよ。


 

黒板クロスで遊び心を

黒板クロスで遊び心を

sacha_sng_laboratory

キッズスペースや子供部屋におすすめなのが自由な発想でデザインできる黒板クロス。

落ち着きのあるブラックなのでコーディネートも合せやすく、扱いやすいのが特徴です。

オシャレなイラストを描いてお部屋のアクセントにしたりと、インテリアとしてもお絵かき黒板としても楽しめる一石二鳥のアイテムです。


 

おもちゃも楽しくディスプレイ

おもちゃも楽しくディスプレイ

r_jem_k

子供がお気に入りのおもちゃやインテリアとしても成り立つようなオシャレなおもちゃは、目に入りやすい場所にディスプレイしておくのがおすすめです。

オシャレなインテリア雑貨と組み合わせたり、子供らしい世界観を演出したりと楽しみ方は無限に広がります。


 

北欧アイテムを取り入れて

北欧アイテムを取り入れて

yuuki.nys

北欧テイストのアイテムを取り入れたキッズスペースは大人っぽい雰囲気に。

子供らしさ満載のおもちゃなどの雑貨に囲まれてちょこちょこと取り入れられた北欧雑貨は存在感が際立ちますね。

大人向けの雑貨を飾る場合は、子供の手の届かない場所がベストです。


 

家族の共有スペースにおもちゃコーナーを

家族の共有スペースにおもちゃコーナーを

r_jem_k

家族みんなが集まるリビングなどにおもちゃコーナーを作った実例です。

リビングのインテリアを邪魔しないようなデザインのおもちゃをチョイスし、遊べるスペースにも制限を持たせるのがポイント。

きちんとお片づけができるように片付けやすい収納にしてあげましょう。


 

大人っぽいデスク周りで集中力アップ

大人っぽいデスク周りで集中力アップ

maca_home

子供専用の勉強机を大人っぽくコーディネートした実例です。

デスクやチェア、黒板などはアンティークな物をチョイス、小物類もテイストを合せて組み合わせればオシャレなスタディスペースの出来上がり。

置いてある小物や使うアイテムは子供用ですが可愛らしくなりすぎないコーディネートです。


 

女の子らしさを追求

女の子らしさを追求

r_jem_k

可愛らしいアイテムを集めてその子らしさを表現するのも素敵ですね。性別らしさを出していくのも、それぞれの良さが感じられて楽しいものです。

壁に飾るアイテムなども色合いを揃えることでまとまりのある印象に。

性別らしさを出す場合はそれぞれの性別のイメージカラーを1つ決めてコーディネートしていくと良いでしょう。


 

空きスペースをキッズスペースに

空きスペースをキッズスペースに

drawing_st

ちょっとした空きスペースをキッズスペースとして活用した実例です。

可動棚を設置して収納を確保したら、子供の背丈で取り出せる位置にはおもちゃ類を、上段の方には大人用のアイテムとして分けておくと便利です。

子供がおもちゃを広げられるスペースをしっかりと確保しておくようにしましょう。


 

キッズスペースを生活の一部に

子供部屋だったり家族の共有スペースであったり、キッズスペースを生みだすにはルールは必要ありません。

生活に溶け込むような自然に楽しめる空間であれば、子供も大満足の遊び場になるのではないでしょうか。生活の一部をちょっぴり変化させるような感覚で、子供専用のスペース作りを楽しんでみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告