【京都】11月の服装30選!観光シーズン真っ盛りのファッションコーデをご紹介

京都の11月は、天気にあった快適な服装づくりが欠かせません。上旬は20度を超えることもありますが、中旬から下旬にかけては気温が下がり、アウターが必要です。そんな11月の京都でも快適に過ごせるお手本のファッションをご紹介します。

著者:
公開日:
【京都】11月の服装30選!観光シーズン真っ盛りのファッションコーデをご紹介

【京都】11月におすすめの服装特集

紅葉が楽しめる京都の11月は、天気にあった快適な服装づくりが欠かせません。11月上旬は20度を超えることもありますが、中旬から下旬にかけてはどんどんと気温が下がります。

最低気温が10度を切ることもあり、アウターが必要です。そんな11月の京都でも快適に過ごせるお手本のファッションを上旬・中旬・下旬に分けてご紹介します。天気や気温に合わせ、体温調節ができる過ごしやすい服装づくりを心がけましょう。

【京都】11月上旬におすすめの服装

デニムジャケット×スキニーデニム

[Classical Elf] ゆるビッグシルエットのコットン&デニムジャケット

[Classical Elf] ゆるビッグシルエットのコットン&デニムジャケット

4,389円

シンプルなカットソーとパンツのコンビには、デニムジャケットを羽織っておしゃれ度を高めるのがおすすめ。

11月上旬はカットソーだけでは寒さを感じるので、ジャケットを羽織っていると安心して過ごせますよ。

スニーカーはローカットをチョイスし、足首を見せて軽やかさを演出しましょう!

 

 

シャツワンピース×レザー調パンツ

[FREAK'S STORE] ▽Something×FREAK'S STORE/サムシング 別注 CORDUROY SHIRT ONEPIECE/コーデュロイシャツワンピース

[FREAK’S STORE] ▽Something×FREAK’S STORE/サムシング 別注 CORDUROY SHIRT ONEPIECE/コーデュロイシャツワンピース

13,860円

グリーンのシャツワンピースは、一枚羽織るだけで11月らしさが香る季節感のあるアイテム。

トップス一枚では肌寒さを感じる11月上旬に大活躍してくれます。ボトムはレザー調をセレクトし、周りのレディースに差をつけて。

観光にぴったりな歩きやすいフラットシューズをチョイスしましょう。

 

コクーンカーディガン×ホワイトパンツ

[ADAM ET ROPE'] コットンコクーンカーディガン

[ADAM ET ROPE’] コットンコクーンカーディガン

15,400円

京都の街でも視線を集めるような、パキッとしたピンク色のカーディガンを使ったパンツスタイル。

パッと明るいホワイトのパンツを組み合わせ、京都旅行中も気分の上がるような服装に仕上げています。

バッグはブラウン系をチョイスし、柔らかさをプラス。靴は歩きやすいフラットシューズを選び、京都観光を思いっきり楽しめる服装の完成です。

 

ボーダーTシャツ×スキニーパンツ

[KBF] BIGBIGボーダーTシャツ

[KBF] BIGBIGボーダーTシャツ

6,490円

ビッグシルエットのTシャツは、服装にトレンド感が加わる人気アイテム。

ボーダー柄をチョイスすることで、他のアイテムを定番アイテムで固めてもおしゃれなスタイリングが完成します。

11月上旬でも朝晩は気温が下がるので、コクーンカーディガンを加えてあたたかさをキープ。

ブラックのスキニーを合わせて、京都での服装をすっきり仕上げましょう。

 

CPOジャケット×プリーツスカート

[ADAM ET ROPE'] コットンダブルクロスCPOジャケット

[ADAM ET ROPE’] コットンダブルクロスCPOジャケット

26,400円

トレンドライクな服装が簡単に作れるCPOジャケット。20度を下回ることも少なくない11月上旬の京都で着たい、体温調節にうってつけな一枚です。

ブルー系をチョイスし、重たく仕上がりがちな秋コーデに爽やかさをプラス。

ライトトーンのプリーツスカートを合わせ、パッと明るくて女性らしい11月上旬の服装の完成です。

楽チンなフラットシューズは、京都の街を歩き回れるのでおすすめ。

 

長袖シャツ×レースニットスカート

[Auntie Rosa] 【Holiday】クロシェレースニットスカート

[Auntie Rosa] 【Holiday】クロシェレースニットスカート

3,850円

淡い色のアイテムでまとめた、柔らかさを持つ11月のコーデ。

トップス一枚では肌寒さを感じることもある11月上旬は、シャツを羽織って体温調節するのが正解です。

足元はブーツを選ぶと、季節感のある京都の11月にふさわしい服装が作れますよ。

ソックスブーツは安定感のあるチャンキーヒールをチョイスすしましょう。

 

裏毛パーカー×タック入りロングスカート

[Chaco closet] CONVERSE/コンバース Chaco closet 別注 フロント刺繍 サイドスリット ワイド裏毛パーカー

[Chaco closet] CONVERSE/コンバース Chaco closet 別注 フロント刺繍 サイドスリット ワイド裏毛パーカー

6,600円

ゆったりシルエットのパーカーは、インナーを仕込みやすい11月上旬の気候に適したアイテム。

ベージュのボリューミーなロングスカートを組み合わせ、京都で過ごす時間がより素敵なものになるようなトレンドライクな服装に仕上げています。

バッグはブラックをチョイスして、コーデを引き締めるのが京都での服装をよりセンス良く仕上げるコツです。

 

[Chaco closet] Dickies/ディッキーズ 別注 TCツイルタック入りロングスカート

6,600円

 

デニムジャケット×スリットワンピース

[FREAK'S STORE] 【WEB限定】スーパービッグシルエット デニムジャケット

[FREAK’S STORE] 【WEB限定】スーパービッグシルエット デニムジャケット

6,996円

11月上旬の京都で使えるアイテムが、季節の変わり目の体温調節に必要不可欠なデニムジャケットです。

定番のブルー系を避け、チャコールグレーをチョイスして京都の街でも視線を集める服装に仕上げています。

ブラックのワンピースはスリット入りで軽やかさがあるので、服装の重たさが軽減。

楽チンなスニーカーをはき、京都の街の散策や紅葉狩りが思いっきり楽しめる服装の完成です。

 

コットンロンTワンピース×ニットビスチェ

[and it_] サイドスリットコットンロンTワンピース

[and it_] サイドスリットコットンロンTワンピース

2,420円

京都にはおしゃれな人がたくさんいるので、重ね着をして周りに差をつけるのがおすすめ。

シンプルなロングスリーブのTシャツワンピースは、ニットビスチェを加えて11月の服装の旬度を高めて。

中にプリーツスカートを加え、20度を下回る京都の11月上旬の気温にも適応できる服装に仕上げています。

 

カシュクールワンピース×バレエシューズ

[CORNERS] 花柄プリーツカシュクールワンピース

[CORNERS] 花柄プリーツカシュクールワンピース

4,950円

ダークブラウンのワンピースは、一枚で11月上旬らしい服装が作れる季節感のあるアイテム。

11月上旬の京都は気温が20度近くまで上がることも少なくないので、ロングスリーブのワンピース一枚でも快適に過ごせます。

バレエシューズにはソックスを合わせ、足元をあたたかくキープするのが快適に過ごすコツです。

 

【京都】11月中旬におすすめの服装

トレンチコート×グリーン系パンツ

[CORNERS] オーバーサイズトレンチコート

[CORNERS] オーバーサイズトレンチコート

8,690円

今年大ヒットしているシアーシャツは、コーデを最新にアップデートできる優れもの。

11月中旬はシャツ一枚では寒さを感じるので、ロング丈のニットベストを重ねてあたたかく仕上げましょう。

トレンチコートを加えると、11月中旬の朝晩や天気が優れない日も快適に過ごせるのでおすすめです。

 

 

ノーカラーGジャン×ホワイト系パンツ

[IENA] LE DENIM ノーカラーGジャン【洗濯機洗い可能】◆

[IENA] LE DENIM ノーカラーGジャン【洗濯機洗い可能】◆

14,300円

11月中旬の京都で活躍してくれるのが、見た目も体感もあたたかいコーデュロイ素材のGジャンです。

ビッグシルエットでもノーカラーのおかげで服装がすっきり見えます。

トップスとボトムはホワイト系で合わせ、京都の街でも目を引くようなパッと明るくて統一感のあるスタイリングに。

靴とバッグはブラックをチョイスし、服装を引き締めると京都でもおしゃれが楽しめますよ。

 

コクーンカーディガン×チェック柄パンツ

[LOWRYS FARM] 1.5Gコクーンカーディガン 847133

[LOWRYS FARM] 1.5Gコクーンカーディガン 847133

6,050円

11月っぽさを演出してくれるチェック柄パンツには、シンプルなアイテムを組み合わせてスマートに決めるのが大人。

ゆとりのあるパンツは、きちんと見えするシャツと組み合わせて楽チンながらもクリーンな印象に仕上げると周りに差がつきます。

シャツ一枚では肌寒さを感じる11月中旬の京都では、カーディガンを羽織って体温調節しましょう。

 

クルーネックスウェット×スキニーパンツ

[FREAK'S STORE] ▽【WEB限定】ヘビーウエイトビッグシルエットクルーネックスウェット(トレーナー)

[FREAK’S STORE] ▽【WEB限定】ヘビーウエイトビッグシルエットクルーネックスウェット(トレーナー)

4,994円

京都の街を散策したり、紅葉狩りを楽しんだりできるラフで動きやすい11月の服装。

スウェットトップスは、11月中旬の気候に適したアウターいらずな服装が作れます。

ゆったりとしたシルエットなので、ボトムは細身のすっきり見えが狙えるシルエットをチョイスするのが、京都旅行中もおしゃれを楽しめるスタイリングづくりのコツです。

 

プリントパーカー×プリーツロングスカート

[CORNERS] シフォンプリーツロングスカート

[CORNERS] シフォンプリーツロングスカート

4,950円

後ろ姿もおしゃれに決まるプリントパーカーは、柄スカートと合わせるとセンスがキラリと輝く服装が作れます。

11月中旬でも、天気が悪い日や朝晩は10度を下回ることも。体温調節用としてトレンチコートをプラスすると京都旅行中も快適に過ごせますよ。

バレエシューズにはソックスを加え、足元をあたたかくキープして。

 

2wayカーディガン×プリーツスカート

[IENA] コットンケーブル2wayカーディガン◆

[IENA] コットンケーブル2wayカーディガン◆

9,900円

ニットトップスとしてもカーディガンとしても着られる2WAYカーディガンは、できるだけ荷物を減らしたい京都旅行にぴったりなアイテム。

15度前後の気温を記録する11月中旬の気温に適応できるニットは、軽やかなロングスカートと組み合わせて女性らしくて重たく見えない服装に仕上げましょう。

 

ビッグプルオーバー×タイトスカート

[ViS] 【スフレタッチ】ダンボールニットフーディビッグプルオーバー

[ViS] 【スフレタッチ】ダンボールニットフーディビッグプルオーバー

4,378円

ビッグシルエットのフーディプルオーバーは、トレンドライクなスタイリングが楽しめる11月のマストアイテム。

どんどん気温の下がる11月中旬の京都でも過ごしやすい服装が作れます。ハリのある生地のおかげで、ラフすぎず大人らしいコーデが完成。

タイトめなシルエットのスカートを合わせ、ゆったりとしたトップスを使ってもすっきり見える服装に仕上げています。

 

スウェットワンピース×ファーバッグ

[URBAN RESEARCH] 【別注】Champion×Sonny Label テントスウェットワンピース

[URBAN RESEARCH] 【別注】Champion×Sonny Label テントスウェットワンピース

8,690円

コーデが一枚で完成するスウェットワンピースは、ラフで気取らず窮屈感のないラクな服装が作れます。

足元はブーツを加え、女性らしさを演出するのが京都での服装をおしゃれに仕上げるポイント。

バッグはファーを使用した季節感のあるデザインをチョイスし、11月中旬にふさわしい服装に仕上げています。

 

カシュクールワンピース×カーディガン

[CORNERS] 花柄プリーツカシュクールワンピース

[CORNERS] 花柄プリーツカシュクールワンピース

4,950円

花柄のロングスカートは、一枚でもおしゃれが決まる京都で着たい女っぽアイテム。

11月中旬は15度を超えるようなあたたかい日もありますが、朝晩は気温がグッと下がることも。

カーディガンを羽織り、体温調節ができる服装に仕上げるのが11月中旬の京都でも快適に過ごすコツです。

 

パーカーワンピース×ホワイトスカート

[GeeRA] 【新色追加】裏起毛裾ファスナーパーカーワンピース

[GeeRA] 【新色追加】裏起毛裾ファスナーパーカーワンピース

2,189円

最低気温が10度を切ることもある11月中旬の京都では、あたたかい裏起毛のパーカーワンピースが活躍してくれます。

気温が15度を超える時間帯は、暑さを感じたら腕まくりをして体温調節。

中にホワイトのロングスカートを加え、京都の街を観光している間も気分が高まる女性らしい服装に仕上げています。

 

【京都】11月下旬におすすめの服装

オーバーサイズトレンチコート×リブパンツ

[CORNERS] オーバーサイズトレンチコート

[CORNERS] オーバーサイズトレンチコート

8,690円

11月らしさが演出できるブラウンのトレンチコートを使った京都観光にぴったりな服装です。

オーバーサイズのトレンチコートは厚手のパーカーの上からも羽織りやすく、11月下旬に適応できる服装が作れます。

定番人気のリブパンツを合わせ、おしゃれ度高めな京都で着たい大人の服装に。

 

 

タートルネックニット×センプレパンツ

タートルネックニット×センプレパンツ

アウターいらずな服装が作れるあたたかいタートルネックニット。気温の低い11月下旬にもぴったりなアイテムです。

ボトムはパッと明るいカラーをチョイス。気分が高まるような明るい服装に仕上げています。

センタープレス効果できちんと感のある大人らしい雰囲気が演出できますよ。

ブーツとバッグはブラックを選択して引き締め、京都で着たいハイセンスな服装に仕上げて。


 

ケーブルニットカーディガン×デニムパンツ

[LANDWARDS] 【Audrey and John Wad】手編みペルーニット ケーブルニット ビッグシルエットカーディガン[WEB限定]

[LANDWARDS] 【Audrey and John Wad】手編みペルーニット ケーブルニット ビッグシルエットカーディガン[WEB限定]

26,400円

ビッグシルエットのケーブルニットカーディガンは、羽織るだけであか抜けるおしゃれ度高めな一枚。

センスのいい女性の集まる京都の街でも視線を集めるような11月の服装が作れます。

11月下旬の寒さを感じる時期に適したあたたかいアイテムで、Tシャツとデニムのワンツーで作る服装にもあたたかみが生まれますよ。

 

ボアブルゾン×ブラックパンツ

[ViS] リバーシブルボアブルゾン

[ViS] リバーシブルボアブルゾン

6,578円

秋冬コーデに欠かせないアイテムであるボアブルゾン。ブラウンをチョイスすることで、11月下旬にふさわしい季節感のある服装が作れます。

Tシャツと黒ボトムで作るシンプルな服装も、ボアブルゾンを加えるだけでサマになりますよ。

ブーツやバッグもブラックで合わせ、服装に統一感を持たせましょう。

 

ペイズリー柄スカート×ボリュームマフラー

[Auntie Rosa] 【Holiday】ボリュームフリンジマフラー

[Auntie Rosa] 【Holiday】ボリュームフリンジマフラー

2,420円

秋カラーでまとめた11月にぴったりのワントーンコーデ。ゆったりとしたシルエットのニットは、服装の旬度をグンと高めてくれます。

タイトスカートを合わせ、ゆったりしながらも野暮ったく見えないすっきりとした服装を目指して。

マフラーを合わせると、11月下旬の朝晩の気温にも適応できる京都に適した服装が完成しますよ。

 

ライダースジャケット×ピンク系スカート

[URBAN RESEARCH] フェイクレザーライダースジャケット

[URBAN RESEARCH] フェイクレザーライダースジャケット

12,100円

ライダースジャケットは、11月下旬の気温にも適応できる京都観光で着たいおすすめアウター。

ブラックは着回し力が高く、一枚持っていくだけで朝もラクにコーデが決まります。

服装の鮮度を高めてくれるようなピンク系のロングスカートを合わせ、京都観光中の気分も高めて。

スニーカーを合わせると、紅葉狩りも楽しめるような楽チンな11月の服装が完成します。

 

ビッグシルエットMA-1×柄スカート

[LOWRYS FARM] ビックシルエットMA-1 892569

[LOWRYS FARM] ビックシルエットMA-1 892569

8,250円

京都の11月下旬は、天気がいい日でも最高気温が15度を下回ってしまうことも。

そんな寒さを感じる11月にうってつけなアイテムが、あたたかい上に服装の旬度も高めてくれるビッグシルエッのMA-1です。

小花柄のロングスカートを合わせ、メンズライクなアウターを羽織っても女性らしさが香る服装に仕上げています。

 

ボアフリースジャケット×リブワンピース

[FREAK'S STORE] ▽【WEB限定】リバーシブルボアフリースジャケット(ボアブルゾン・ノーカラーコート)

[FREAK’S STORE] ▽【WEB限定】リバーシブルボアフリースジャケット(ボアブルゾン・ノーカラーコート)

7,997円

11月下旬のどんどん気温が下がる時期におすすめなのが、見た目も体感もあたたかいボアフリースジャケット。

ワンピースと組み合わせることで、キュートで女性らしい服装が完成します。

ジャケットはオリーブ、ワンピースはブラウンと11月にふさわしい季節感のある色をチョイスしましょう。

 

裏起毛パーカーワンピース×グリーンパンツ

[Ray Cassin] 【WEB限定】裏起毛パーカーワンピース

[Ray Cassin] 【WEB限定】裏起毛パーカーワンピース

2,970円

最高気温が15度を下回ることも少なくない11月下旬の京都では、裏起毛のあたたかいアイテムを身につけるのがおすすめ。

膝下までカバーしてくれるパーカーワンピースは、あたたかい上におしゃれ度の高いゆったりシルエットが特徴です。

中にはハイネックカットソーとパンツを加え、10度を下回るような気温にも適応できる11月下旬の服装に。

 

スリットニットワンピース×スニーカー

[ADAM ET ROPE'] 【WEB限定】タートルバックスリットニットワンピース

[ADAM ET ROPE’] 【WEB限定】タートルバックスリットニットワンピース

12,650円

首周りもしっかりカバーできるタートルネックのニットワンピースは、11月下旬の気温にも適応できる京都で着たいあったかアイテム。

ロング丈のワンピースは、ライトトーンのベージュをチョイスして服装を重たく仕上がらないようにするのがおすすめです。

足元はスニーカーをチョイスすると、京都での紅葉狩りも楽しめるような活動しやすい11月下旬の服装が完成します。

 

【京都】11月におすすめの服装まとめ

天気のいい日は気温が20度を超えることもある京都の11月。昼間は快適に観光が楽しめますが、朝晩や天気が悪くなると一気に気温が下がります。

アウターをプラスしたり、腕まくりで体温調節ができる長袖アイテムを服装加えるのが最適。11月の京都の天気や気温に合った服装を、上旬・中旬・下旬に分けてご紹介しました。

お手本のファッションを参考に、京都観光を思いっきり楽しめる11月の服装を作りましょう!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告