キッチンのインテリアテイストは?背面インテリアで作り出す素敵な作業空間

毎日の家事で立っている時間が長いキッチンは、ママたちの大切な空間です。滞在時間が長い場所だからこそ、癒しの要素や大好きを詰め込んだ場所であってほしいものです。今回は、そんなキッチン背面のインテリア実例をピックアップ。

著者:
公開日:
キッチンのインテリアテイストは?背面インテリアで作り出す素敵な作業空間

オシャレなキッチン背面に癒される

毎日の家事で立っている時間が長いキッチンは、ママたちの大切な空間です。滞在時間が長い場所だからこそ、癒しの要素や大好きを詰め込んだ場所であってほしいものです。

今回は、そんなキッチン背面のインテリア実例をピックアップ。参考になるオシャレなインテリアが盛りだくさんですよ。

キッチン背面の素敵なインテリア実例集

素朴でナチュラルな飾り棚

素朴でナチュラルな飾り棚

chienario

ナチュラルな素材と色合いでまとめた飾り棚は、落ち着いた印象です。

自然素材のアイテムを集めて並べるだけでも、ナチュラルな雰囲気が出るのでおすすめですよ。

陶器や瀬戸物の白や、籠やバスケットなどのナチュラルカラーが相性良くマッチしています。

引き締めカラーとしてブラックをプラスするとメリハリが生まれますね。


 

 

食器棚に合わせた素材をチョイス

食器棚に合わせた素材をチョイス

leaf_asch

キッチン背面に設置することが多い食器棚ですが、飾り棚の素材と合わせることで一体感のあるインテリアに仕上がります。

画像の実例は、木製素材で合わせたインテリアです。北欧テイストをプラスしたナチュラルな印象で、小物のバランスも良くまとまっていますね。

大ぶりなグリーンも良いアクセントになっています。


 

塗り壁とナチュラル雑貨を組み合わせる

塗り壁とナチュラル雑貨を組み合わせる

sho.candy

味のある塗り壁がちょっとしたアクセントに、ナチュラルな小物と良くマッチしています。

素朴な印象がある塗り壁は、ナチュラルテイストのインテリアとは相性抜群。

組み合わせることでお互いの良さを惹きたててくれるので、より洗練された仕上がりになりますよ。

ナチュラルテイストの雑貨を選ぶときは、なるべくシンプルなデザインのものを選ぶようにしましょう。


 

人気のブルーグレーを背面カラーに

人気のブルーグレーを背面カラーに

mihomuchacha

北欧カラーとして人気のあるブルーグレーを、キッチン背面にチョイスしたインテリア実例です。

飾り棚にディスプレイ収納するアイテムも北欧系で揃えれば、テイストのブレないまとまりのある仕上がりに。

テイストを合わせることで背面カラーも雑貨も良く馴染み、映えるコーディネートが実現できますよ。


 

シンプルなホワイトで清潔感を

シンプルなホワイトで清潔感を

kao_kurashi

清潔感と明るさ満点のホワイトが印象的なキッチン背面は、色のコントラストもはっきり感じられます。

シンプルですが味気ない印象ではなく、洗練された小物選びで個性を発揮しています。

飾り棚に並べるアイテムは実用性はもちろんですが、インテリアに馴染むデザインを選ぶように心掛けましょう。


 

丁寧に使い込まれたような愛着を感じる

丁寧に使い込まれたような愛着を感じる

naos70

お気に入りのアイテムは、大切に長く使い続けたいものですよね。

キッチンで使うアイテムも、使い込めば使いこむほどに味と愛着が湧いてくるものです。

素朴でナチュラルな印象のインテリアにしたい場合は、使い込んだアイテムなどは全面に出していきましょう。

丁寧に使い込まれた雰囲気が、インテリアにも良い影響を与えてくれます。


 

小物で飾って楽しむ空間

小物で飾って楽しむ空間

asasa0509

お気に入りのアイテムを集めたら、飾るようにディスプレイして楽しむものおすすめです。オリジナルの癒し空間をプロデュースしてみましょう。

ナチュラルでちょっぴりカントリー風なテイストでまとめられた実例空間は、まるでカフェのような完成度です。

木製雑貨をメインで使う場合は、グリーンをプラスしてアクセントにしてみましょう。


 

作業スペースとして大活躍

作業スペースとして大活躍

yukimon3

キッチン背面の食器棚上などの空いたスペースを、作業スペースとして使う場合も多いものです。

日常的に使うアイテムや使用頻度の高い調理器具などは、サッと取り出せる工夫がしてあると便利ですね。

それぞれの小物が空間に馴染むように、インテリアのテイストに合わせたデザインのものを選ぶようにしましょう。


 

間隔を開けて作る抜け感

間隔を開けて作る抜け感

kitchenarrange

小物をディスプレイ収納するときは間隔を適度に開けて並べると、空間に抜け感が出てオシャレにまとまります。

小物同士をぎゅうぎゅうと詰めるように並べず一定の間隔をあけたり、いくつか並べたら少し開けてまた並べるなど、小物の種類やデザインに合わせて調節してみましょう。


 

シンプルな背面を利用する

シンプルな背面を利用する

botanical.0715

真っ白でシンプルな背面は、画像のようなアレンジにも活用できます。

背面にはあえて何も施さず、カウンターにディスプレイして楽しむアイデアです。

どちらか片方にスポットを当ててアレンジすることで、空間に奥行きやメリハリを生み出すことができます。

両方使うとごちゃごちゃして見えてしまう可能性があるので、注意が必要です。


 

キッチン背面でできるオシャレを楽しもう

キッチン背面のオシャレなインテリア実例をご紹介しました。どの実例も、空間全体でテイストや素材を合わせてコーディネートされています。

それぞれの実例からポイントやコツを盗んで、素敵なキッチン作りに活用してみてくださいね。オシャレなキッチンは、毎日の作業時間をより有意義なものにしてくれるはずです。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告