エアコンスペースをおしゃれにするには?素敵な空間にするためのコツ

エアコンは夏にマストな家電です。しかしせっかくお部屋にエアコンを設置しても、インテリアになじまず、エアコン周辺のスペースだけ浮いているなんてことも多いです。今回はエアコン周辺をお部屋になじみやすくするためのコツなどをまとめました。

著者:
公開日:
エアコンスペースをおしゃれにするには?素敵な空間にするためのコツ

インテリアになじみにくいエアコン

夏は室温が上昇しやすくなるため、エアコンはマストな家電です。しかしせっかくお部屋にエアコンを設置しても、インテリアになじまず、エアコン周辺のスペースだけ浮いているなんてことも多いです。

そこでこの記事ではエアコン周辺をお部屋になじみやすくするためのコツなどをまとめ、おしゃれな空間をご紹介します。

エアコン周辺にグリーンを飾る

エアコンスペース おしゃれ インテリア

kiki_nekko

エアコン周辺をおしゃれにするアイテムとして取り入れやすいのが、観葉植物などのグリーンです。

ただし、エアコンの風が直接当たるような場所に植物を置くと枯れる原因になりやすいので置き場所は気を付けておきましょう。

こちらは天井から鉢をぶら下げたり、壁面にエアプラントを飾ってエアコン周辺をナチュラルなインテリアにしています。


 

エアコンスペース おしゃれ インテリア2

mika.re12

こちらはエアコン側にフェイクグリーンを飾って、ナチュラル感をアップ。

エアプランツも組み合わせて、シンプルナチュラルな空間を展開しています。

ポスターなどもさりげなく飾り、ヴィンテージテイストなアクセントもプラスしています。


 

 

小物でエアコン周辺を飾る

エアコンスペース おしゃれ インテリア3

simple0120

ダークグレーのアクセントクロスが印象的なカウンターデスクスペースのエアコン。

エアコン側にウォールシェルフを設置すれば、小物でエアコン周辺をおしゃれに彩ることも可能です。

ウォールシェルフにフォトフレームやフェイクグリーンを飾り、モダンでナチュラルなアクセントをプラスしています。


 

エアコンスペース おしゃれ インテリア4

s_hm927

白を基調にしたリビングルーム。

エアコン側にミニサイズのアートボードやドライフラワーなどの小物を飾り、シンプルな中にもキュートな風合いを持たせています。


 

エアコンスペース おしゃれ インテリア5

mirionrose

麻袋のカーテンが印象的な空間には、エアコン周辺にフェイクグリーンや小物を並べてヴィンテージな風合いに。

窓側には多肉植物などを並べ、エアコン周辺をナチュラルでレトロ感のある空間にまとめています。


 

エアコンカバーでおしゃれに

エアコンスペース おしゃれ インテリア6

sumomo.0203

エアコンカバーを設置することで、お部屋全体を統一感のあるインテリアにまとめやすくなります。

こちらは100均などで購入できるすのこにペイントを施し、エアコンのカバーをDIY。

シャビーシックな仕上がりにしたことで、レンガの壁紙と良くマッチしたスペースができあがっています。

フェイクグリーンでナチュラル感を出しているのもいいですね。


 

ウォールステッカーでエアコンをリメイク

エアコンスペース おしゃれ インテリア7

mayukamu18

インテリアになじみやすいエアコンにするコツとして、ウォールステッカーを活用するのも一つの手です。

こちらはウォールステッカーでカジュアルなエアコンにリメイク。

フェイクグリーンをたっぷり目に飾り、カジュアルシックな中にもナチュラル感のある空間にまとめています。


 

エアコンスペース おしゃれ インテリア8

chihomi_l

手書きレター風のウォールステッカーをエアコンに使用したケース。

白のレンガ壁紙に合わせて、ラフでアンティークな風合いの空間にしています。


 

アートでエアコン周辺を飾る

エアコンスペース おしゃれ インテリア9

ths__555

エアコン周辺にアートを飾ることで、シンプルながらも洗練されたインテリアにすることができます。

黒のアクセントクロスが特徴的なモノトーンの空間には、エアコン側にモノクロアートをさりげなく飾っています。

シンプルな中にもモダンでシックな空間ができあがっています。


 

エアコンスペース おしゃれ インテリア10

___yoko.rty

こちらはエアコン側に鳥をモチーフにしたアートを設置。

白を基調にしたシンプルな空間に、アートの優しく上品なアクセントが魅力になっています。


 

エアコン周辺をこだわり空間に

エアコンはお部屋の高い位置にあるため、インテリアの展開もなかなか難しいです。

しかしお部屋全体の雰囲気を統一させるためにも、こだわりを持ってすてきなインテリアにまとめていきましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告