【連載】簡単・低コストなのに高見え抜群!海外風デスクをDIY♪

今回は、「簡単で尚且つクオリティーは落とさず低コスト、おうちじかんという新しい生活様式にも活躍出来そうなデスク」という条件でDIYしてみました♪デスクをDIYしてみたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね☆

著者:
公開日:
【連載】簡単・低コストなのに高見え抜群!海外風デスクをDIY♪

たった2アイテムだけで海外風なデスクを作ろう♪

皆さん、こんにちは♪私の部屋にはDIYしたデスクがありましたが、TVボードへ作り替えてしまったため現在はデスクがない状態。

ネットで好みのサイズを検索しても気に入ったものに出会えず…。そしていろいろ考えた結果、再度DIYすることにしました!

DIYするにあたり「簡単で尚且つクオリティーは落とさず低コスト、おうちじかんという新しい生活様式にも活躍出来そうなデスク」という条件を設定し、作ってみました。

参考にしていただけると幸いです♪

材料と道具

材料と道具

・天板となるパイン材(1100×400mm)

 

材料と道具2

・テーブル脚(楽天市場で購入しました。)

・ビス 16個(付属品)

・テーブル脚のアジャスター(付属品)

・オールドウッドワックス アンティークグレー

・ワックスを塗装するためのスポンジ・いらなくなった布・使い捨てゴム手袋

・サンダー(電動やすり機)

・電動ドライバー一式

 

 

作り方

作り方

①サンダー(電動やすり機)で角を丸くします。(そのままでも大丈夫ですが、怪我防止になるのでやすりがけをオススメします。)

 

作り方2

②全体的にやすりがけが終われば、今度は塗装です。今回、私は「オールドウッドワックス アンティークグレー」を使いました。もしご自身で塗りたい色がある場合がそれも塗っても大丈夫!

 

作り方23

③ムラなく塗装すれば、余分なワックスを布で拭き取り乾燥させます。(この時、壁にワックスが付かないように布を挟んでおくと安心です!)

 

作り方233

④完全にワックスが乾けば、テーブル脚を取り付けます。今回購入したこのテーブル脚には、取り付けるためのビスや高さを変えるアジャスターも付属品として付いているため、新たに買い揃える必要はありません。

固定するビスの穴に印をつけてから仮穴を開け、4ヵ所固定しましょう!

 

完成

完成

付属品のアジャスターを取り付ければ、完成です!シンプルなデザインでも、海外風にしっかり主張してくれるデスクに仕上がりました♪

テーブル脚の高さは約72cm、天板の高さは約18mm。完成品の高さは約74cmになります。座高が高い私でも、ちょうどいい高さで毎日使っています。

テレワークでのお仕事またはタブレットで映画鑑賞、お料理の撮影場所としても使えちゃいますよ♪

 

1万円以下で作る高見えデスク♫

いかがでしたか?ネットで鉄製のテーブル脚を注文して、お好みの大きさの板をホームセンターで購入し取り付ければ材料費約9700円で自分サイズの海外風デスクが完成します。

是非、テーブル脚もいろんな形があるので世界にひとつだけのデスクを作っておうち時間を楽しみましょう!

maacoさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告