50代の着物に似合う髪型20選!華やかな和装におすすめのヘアスタイルをご紹介

50代の着物に似合う髪型をご紹介!50代になると、結婚式などのフォーマルな席に着物を着用する女性も多くなりますよね。服装だけでなく髪型も着物に合わせたものにしたいもの。そこで今回は、50代の着物女性に似合う髪型を長さ別にご紹介します。

公開日:
著者:
50代の着物に似合う髪型20選!華やかな和装におすすめのヘアスタイルをご紹介

50代の着物に似合う髪型をご紹介

50代になると、結婚式などのフォーマルな席に着物を着用する女性も多くなりますよね。着物姿で記念写真を撮ることも増えるので、服装だけでなく髪型も着物に合わせたものにしたいもの。

とはいえ普段のファッションと趣の違う着物では、どんなヘアスタイルがいいのか迷ってしまいます。そこで今回は、50代の着物女性に似合う髪型を長さ別にご紹介。着物におすすめのヘアアレンジもピックアップしました。

50代の着物に似合う髪型《ショート》

TPOを選ばないショートの髪型

レイヤーベースのシンプルなショートヘアの髪型。長めの前髪が50代女性の知的で色っぽい雰囲気に良く似合います。

50代は後頭部や頭頂部にボリュームが無くなりがちなので、根元からブローすると髪型が決まります。

アレンジなどをしなくても襟足がコンパクトにまとまったヘアスタイルなので、着物を着用した時もスタイルを良く見せてくれますよ。

訪問着などカジュアルな着物にもおすすめ。


 

 

動きのある上品なショートヘアスタイル

ショートヘアスタイルにゆるめのパーマを加えてボリュームと動きを出した髪型は、50代女性を華やかに見せてくれます。

のっぺりとしがちな後頭部は丸みを持たせて柔らかくするのがポイント。こうすることで、着物を着た時も後ろ姿がきれいに見えますよ。

ショートヘアの髪型でも全体に動きのあるアレンジをすると、50代でも若々しく着物にも似合うエレガントな髪型が作れますよ。


 

着物に似合うすっきりショートボブの髪型

忙しい50代でもお手入れが簡単なショートボブの髪型。

うねりや癖の出やすい50代でも生え癖に合わせてカットすることで誰にでも似合うヘアスタイルになります。

襟足をすっきりとさせた前下がりのショートボブの髪型は、着物にも良く似合いますよ。

前髪は長めに作ってセンターパートやサイドパートにすると、表情が明るくなり、若々しい印象を与えてくれます。


 

50代似合うショートボブヘアスタイル

こちらもショートボブの髪型ですが、毛先にパーマをかけることで柔らかく女性らしい雰囲気になっています。

髪のハリやコシの気のなる50代女性にも似合うヘアスタイルですよ。

髪色を少し明るくしても上品に見えるので、50代女性なら、結婚式で留袖や訪問着を着る時の髪型としてもおすすめ。

重厚感のある着物の雰囲気ををふんわりとしたショートボブが和らげてくれますよ。


 

着物に似合うひし形シルエットのショートボブ

50代女性にも小顔効果抜群と人気の髪型がひし形ショートボブ。

長めに作った前髪をふんわりと流すヘアアレンジで和装にも良く似合うヘアスタイルになりますよ。

顔周りに内巻きがあると小顔効果も狙えます。トップにもしっかりとボリュームを出しておくと、着物姿でもスタイルを良く見せてくれます。

後頭部にもしっかりとした丸みを作り、襟足をコンパクトにまとめると、うなじがきれいに見えます。


 

50代の着物に似合う髪型《ボブ》

着物に似合うワンレングスのボブアレンジ

アップアレンジが難しいボブの髪型は、前髪アレンジで着物に似合う髪型を作りましょう。

重さのあるワンレングスのボブヘアは、50代女性にも似合うスタイリッシュなヘアスタイルです。

ワンレングスの前髪は、7対3くらいでかきあげてトップにボリュームを出すのがおすすめ。

軽く耳かけにするとフェイスラインが美しく見え、50代女性の凛とした表情が引き立ちます。


 

50代に似合う前髪ありのボブ

子供っぽく見えたり老けたりして見えることが気になり、前髪を作るのを躊躇している50代女性には、シースルーバングを使った髪型がおすすめ。

透けるような前髪がフェイスラインをカバーしつつ50代らしい大人っぽさを演出してくれますよ。

清潔感のあるワンカールボブは、着物にも良く似合うヘアスタイル。

毛先を内巻きにカールしてあるので、着物を着たときの襟足も美しく見せてくれます。


 

着物に似合うエレガントなボブヘアスタイル

カジュアルなイメージのある外はねボブも前上がりのカットとゆるふわパーマを組み合わせることで、50代女性らしい知的でエレガントな髪型に。

前上がりのシルエットで、ダウンスタイルでも襟足をすっきりと見せてくれます。

透明感のあるアッシュベージュのカラーは、ハイライトを入れて髪型に立体感をプラス。

若々しさを残しつつ、きちんと感を引き立ててくれますよ。


 

くるりんぱを使った簡単着物ヘアアレンジ

くるりんぱだけでできる簡単なハーフアップアレンジです。

トップの髪をブロッキングして、くるりんぱしていくだけなので、着物の時もセルフアレンジができますよ。

髪型にボリュームも出るので50代女性にもおすすめ。カジュアルになりすぎないように崩し過ぎに注意しましょう。

前髪はなしにするか薄めのシースルーバングで仕上げると着物姿を品よく見せてくれます。


 

着物に似合うボブのまとめ髪ヘアアレンジ

50代の着物に似合う髪型《ボブ》5

igloo_erika

出典:instagram.com

少し長さのあるボブスタイルの50代女性なら、編み込みを使ったまとめ髪アレンジも着物に良く似合います。

気を付けたいのがアレンジを崩し過ぎないこと。着物の時は、普段よりきちんとまとめるとカジュアルに見えません。おくれ毛も無しか最小限に。

ヘアアクセサリーも和の趣のあるものを使って、髪型と併せて着物スタイルをトータルで楽しみましょう。


 

50代の着物に似合う髪型《ミディアム&セミロング》

ミディアムでも着物に似合うダウンスタイル

リップラインからのたっぷりとしたパーマが50代女性をエレガントに見せるヘアスタイルです。

ミディアムレングスですが、ひし形のシルエットでコンパクトにまとまっているため、着物を着てもすっきりとして見えますよ。

伸ばしかけの髪型でもきちんと感が出るので、和装にも相性がいいですね。

着物を着る機会があるけれど忙しくてヘアアレンジに美容院に行けないミセスにもおすすめの髪型です。


 

 

着物に似合う50代のお団子アレンジ

50代女性に限ったことではありませんが、ミディアムくらいの長さがあれば、着物にはアップヘアがおすすめです。

こちらは、耳上の髪の毛をお団子にして左右に残った毛束を巻き付けてできる簡単なお団子アレンジです。セルフで簡単に着物に似合う髪型が作れますよ。

おくれ毛は普段より控えめにしてきちんと感を出しましょう。すっきりとしたうなじが、50代の着物スタイルを色っぽく演出します。


 

黒髪50代におすすめのまとめ髪アレンジ

のっぺりとして見えがちな黒髪ミディアムの髪型は、パーマやコテ巻きでしっかりと癖を付けてからアップアレンジにすると、立体感が出て後ろ姿が美しく見えます。

50代はトップにもボリュームを持たせることを忘れずに。着物に合わせる時は、おくれ毛も出し過ぎない方が上品に見えます。

かんざしやくしをアクセントにすると、黒髪をより美しく引き立たせてくれますよ。


 

50代の着物女性にも似合う緩めのアレンジ

普段使いの着物に合わせるなら、きっちりとまとめすぎないヘアアレンジもおすすめです。

2段のポニーテールにくるりんぱを加えたローポニーの髪型は、軽さがありますがルーズになりすぎないので、着物にも良く似合います。

前髪はおでこを出すのが50代女性にはおすすめ。すっきりとしたヘアスタイルが、知的でエレガントな雰囲気を演出してくれます。


 

50代にもおすすめの編み下ろしアレンジ

手が込んでいるように見えて意外と簡単にできるヘアスタイルが、こちらの編み下ろしアレンジ。

ミディアムくらいの長さなら、襟足もコンパクトにまとまるので着物にもぴったりな髪型が作れます。

編み込むのが面倒なら、くるりんぱを繰り返すだけでもおしゃれにみえますよ。

おくれ毛無しのアレンジならよりきちんと感が出ます。カジュアルに見えることも無いので、50代女性にもおすすめです。


 

50代の着物に似合う髪型《ロング》

着物に似合う下重心のヘアアレンジ

50代の着物に似合う髪型《ロング》6

loren_yuma

出典:instagram.com

下重心に作ったロングヘアのまとめ髪。

毛流れをしっかりと作ったきちんと感のあるシニヨンスタイルの髪型は、フォーマルな席での着物スタイルにぴったり。

シニヨンは少し崩してきっちりしすぎないようにすると、若々しさが加わって50代女性の魅力を引き出してくれますよ。

かんざしやくしなどの髪飾りを使うなら、耳の横がおすすめ。この部分にボリュームを出すと、着物がよりモダンに見えるんですよ。


 

セルフでもできる着物に似合う夜会巻き

50代の着物に似合う髪型《ロング》7

loop_hair_kounan

出典:instagram.com

ロングヘアならではの着物アレンジといえば、大人っぽい夜会巻き。気品溢れる髪型は、上品な50代女性にぴったりです。

難しそうに見えますが、コツをつかめばスティックピンだけでしっかりした夜会巻きが作れますよ。

着物を着た時に使うヘアアクセサリーは着物を引き立てるようにシンプルなデザインのものがおすすめ。

あまり数をつけすぎず、50代の年相応のおしゃれを目指しましょう。


 

着物にも似合うロングヘアのローポニー

50代の着物に似合う髪型《ロング》8

loop_hair_kounan

出典:instagram.com

ロングヘアの着物ヘアスタイルは、アップヘアが基本ですが、普段使いするなら、ちょっとカジュアルな髪型もおすすめです。

ねじりを加えたローポニーテールは、下重心でボリュームが出るので着物姿を美しく見せてくれます。パールを使ったヘアアクセサリーは、着物との相性も抜群。

ラインタイプのアクセサリーは、トップ、耳元、シニヨンの上など色々な場所に付けて使えますよ。


 

ふんわり前髪のロングヘアアレンジ

小分けにした毛束をねじって作ったシニヨンに合わせたのは、根元からふんわりと立ち上げて斜めに流した前髪です。

ルーズさを残しながらも毛流れの整った前髪が、アップスタイルを上品に見せてくれます。

しっかりと毛流れのある前髪は、大人っぽいロングのまとめ髪と統一感が出て相性抜群。

50代女性らしい髪型を作るポイントになりますよ。耳元にかんざしなどをプラスするとより華やかに。


 

顔周りを明るくしたサイドポニーアレンジ

50代女性が着物を着る時は、前髪は無しにした方がすっきりと上品に見えます。

顔周りも明るくなるので、若々しい印象になりますよ。こちらは長めの前髪を編み込んでルーズにサイドポニーに。

カジュアルなのでフォーマルな席には使えませんが、着物を普段着にする時や浴衣に使えますよ。

サイドポニーにすることでうなじもすっきりとして、後ろ姿が美しく見えます。


 

50代の着物に似合う髪型まとめ

50代の着物に似合う髪型を集めてみました。着物を着る機会も増えてくる50代。髪の長さに似合う髪型を知っておけば、いざという時にも慌てずに済みますね。

また、50代を機に普段も着物を着たいという女性なら、セルフアレンジもおすすめ。いつものアレンジでもちょっと工夫するだけで着物に似合う髪型になります。

皆さんも着物に似合う髪型を知って50代ならではのおしゃれを楽しんでくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告