子供が使いやすいから乱れない!取り入れたい【子供部屋クローゼット収納】アイデア

子供部屋クローゼットは、子供が使いやすいように工夫されていますか?大人ではなく子供が使いやすいように工夫して収納してあげることで、自分で身支度や片付けができるようになります。今回は子供部屋のクローゼット収納アイデアを紹介させていただきます。

著者:
公開日:
子供が使いやすいから乱れない!取り入れたい【子供部屋クローゼット収納】アイデア

子供部屋のクローゼットを整えよう!

子供部屋にあるクローゼットは、子供が使いやすいように工夫されていますか?

大人ではなく子供が使いやすいように工夫して収納してあげることで、服がぐちゃぐちゃにならず自分で身支度や片付けができるようになります。

今回は子供部屋のクローゼット収納アイデアを紹介させていただきますので、最後までご覧くださいね。

子供部屋のクローゼット収納アイデア

ブランコ方式で収納

ブランコ方式で収納

akane.920

出典:instagram.com

子供の背の高さでは、クローゼット内のハンガーパイプには手が届きませんよね。そこで取り入れたいのが、突っ張り棒とロープを使った収納アイデアです。

突っ張り棒とロープを繋ぎ、ハンガーパイプにロープを括り付けるだけでOK。下の段に普段使う衣類を収納することで出し入れしやすくなりますね。


 

 

ブランコ方式で収納2

akane.920

出典:instagram.com

クローゼットの中のサイズに合わせて突っ張り棒の長さを選ぶことで、収納スペースにぴったり合うのでおすすめです。

ロープの長さも自由に調節できるので、子供の成長や洋服のサイズに合わせて調節してあげましょう。


 

ブランコ方式で収納3

_.akiko._

出典:instagram.com

このようにブランコハンガーを短くすることもできますので、下に収納ケースを置く場合は短めにしておくのもおすすめです。

上の空いたスペースには、帽子やバッグなどを吊るして収納しておくのもいいですね。空間を無駄なく有効活用されているのが分かります。


 

ブランコ方式で収納4

_.akiko._

出典:instagram.com

ブランコハンガーを使えば、Tシャツやショートパンツなど短めの衣類も、ご覧の通りすっきり収納できますね。

このくらいの高さまで下げてあげれば、小学生くらいのお子さんでも衣類を自分で選べます。


 

アイテムごとにきっちり分けて収納

アイテムごとにきっちり分けて収納

___hiiiichan___

出典:instagram.com

ハンガーパイプの部分にも衣類を吊るしていますが、下の部分はニトリの収納ケースを使って細かく分類されているそうです。

収納ケースの種類を統一して収納することによって、すっきりと揃って見えますね。

何が入っているのか細かく分類することによって、引き出しの中も乱れなくなりそうです。


 

兄弟姉妹で分けて収納

兄弟姉妹で分けて収納

____yuka_s3

出典:instagram.com

子供の人数が多ければ多いほど、服の数も多くなるので整理が大変ですよね。そこでニトリのカラーボックスを使って人別にきちんと分けられています。

カラーボックス1つにつき1人の衣類を収納するように工夫されているので、子供自身も管理がしやすくなりそうですね。


 

子供の身長に合わせて収納ケースを選ぶ

子供の身長に合わせて収納ケースを選ぶ

alumichan0730

出典:instagram.com

こちらのクローゼットも、同じく収納ケースを使って収納されていますね。あまり背の高い収納ケースを使っても、上の方は取り出しにくくなってしまいます。

子供の背丈でも出し入れできるように、低めの収納ケースを選ぶのも1つのアイデアです。


 

可動棚を使って収納

可動棚を使って収納

sacchan00home

出典:instagram.com

こちらのクローゼットは可動棚を使って収納されています。

シーズン中のアイテムは手の届く高さに置き、シーズンオフの衣類を上に収納するなど入れ替えるだけでOKな仕組みを作るのもいいですね。

まるでお店のディスプレイのような空間になっています。


 

イラストのシールを貼る

イラストのシールを貼る

kazokushuno_yuri

出典:instagram.com

収納ケースの外側には、子供でも分かりやすいようにイラストのシールが貼られていますね。

字が読めない子供にとっては、どこに何が入っているのか分からないものです。

このようにイラストで分かりやすくしてあげるだけでも、子供が出し入れしやすくなります。


 

洋服用ハンギングオーガナイザーを使う

洋服用ハンギングオーガナイザーを使う

hibiiro

出典:instagram.com

一番左側のバッグなど収納されているものを使って、空間を無駄なく活用するのもおすすめです。

こちらの商品はIKEAの洋服用ハンギングオーガナイザーを使っているそうですが、縦の空間を無駄なく活用されていますね。

下の方なら子供も出し入れしやすそうです。


 

クローゼット収納アイデアまとめ

今回は子供部屋のクローゼット収納アイデアを紹介しましたが、子供の部屋のクローゼットは使いやすさが大切です。

子供は片づけが得意ではないので、乱れにくく出し入れしやすい仕組みを作ってあげましょう。収納上手な方々のアイデアを参考にしてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告