【連載】100均材料2つで超簡単★写真映えするウールレターを作ろう♬

ウールレターとは文字通り毛糸で作った文字のことで、筒状に編んだ毛糸の中に針金を通して自由自在に形を作ることができる海外で子供部屋のディスプレイなどに使われる人気アイテムです。 本来はかぎ針やリリアンで毛糸や紐を編んで作るのですが、今回はもっと簡単に作れる方法をご紹介します♬

著者:
公開日:
【連載】100均材料2つで超簡単★写真映えするウールレターを作ろう♬

100均材料2つで簡単に作れるウールレター

こんちには Milyです♬今日は100均材料2つで簡単に作れるウールレターをご紹介します。

ウールレターとは文字通り毛糸で作った文字のことで、筒状に編んだ毛糸の中に針金を通して自由自在に形を作ることができる海外で子供部屋のディスプレイなどに使われる人気アイテムです。

本来はかぎ針やリリアンで毛糸や紐を編んで作るのですが、今回はもっと簡単に作れる方法をご紹介します♬

誕生日パーティーのディスプレイや撮影にもピッタリ♬

ウールレター

こちらが今回ご紹介するウールレターです。

子供のバースデーフォトを撮影したかったので『happy birthday』を作りました。では早速始めます。

 

 

材料と作り方

材料はこちらのニットチューブヤーンと針金の2つだけ。

ニットチューブヤーンはキャンドゥのものです。(ダイソーにも同じタイプのものがあります。)

針金も100円ショップのものでOK♬ニッパーがあれば便利ですが針金も毛糸もハサミだけでも切れるのでハサミだけでも作れます。


 

ニットチューブヤーンはチューブ状になっていて中に綿が入っています。

綿は柔らかいので針金がすっと入ります。最初からチューブ状なので毛糸を編む手間がなく簡単に作れるということです。


 

ニットチューブヤーンの中にどんどん針金を入れていぎす。


 

針金を入れたら好きな文字の形を作っていきます。


 

針金は何度でもやり直しできて簡単なので子供と一緒に作るのもいいですね。

子供はハートの形を作りました♬他にも星や王冠の形など好きな形にできるので楽しいです。


 

色んなカラーで作ると楽しい♬


 

完成しました♬

『happy birthday 7th』

バースデーフォト用のウールレターが完成しました。


 

子供と一緒に壁にディスプレイします♬


 

軽いので細い釘や画鋲で壁にかけれます。


 

ウールレターを背景にバースデーフォトを撮ってみました♬

好きなサイズで文字を作れるので撮影にピッタリです。


 

ウールレターを作ろう♬

100均材料2つで簡単に作れるウールレターをご紹介しましたがいかがでしたか?材料少なく子供と手軽に作れるのでぜひ作ってみてください。

お誕生日やクリスマスなどイベントだけでなく、インテリアのウォールアートとしてもおススメです。今日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

他にもDIYの記事書いてるのでよかったら見てください。

Milyさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告