夏だけどあえて黒!大人のブラックで夏のおしゃれを楽しもう!

これからの暑い季節に意外と映えるのが黒コーデ。 明るめコーデが多くなる中で意外と目立てる黒コーデ。 大人の余裕を感じさせる落ち着きのあるスタイルを楽しむためのコーディネートをご紹介します!

公開日:2016/07/11
著者:
夏だけどあえて黒!大人のブラックで夏のおしゃれを楽しもう!

著者名

izumi510

izumi510

3歳の息子、1歳の娘、パパとの4人家族のママです。 大人の女性にぴったりのファッションの記事をご紹介します。

暑い季節だからこそ落ち着きのある黒で大人に見せる!

出典:http://zozo.jp

爽やかな明るい色のファッションが多くなるこれからの季節。でもこんな暑い季節に意外と映えるのが黒コーデ。明るめコーデが多くなる中で黒をメインに使ったコーデは意外と目を引きます。大人の余裕を感じさせる落ち着きのあるスタイルをぜひこの季節に楽しみましょう!


 

暗くならずにシックなコーディネートを楽しもう

出典:http://zozo.jp

膝の見える丈とふわりと広がる袖口が黒ワンピを重く見せずに軽やかに着られます。足元まで黒で統一するとより一層大人っぽさが増します。さりげなく華奢なアクセサリーをプラスして華やかさを足すのも忘れずに。


 

広告

 

出典:http://wear.jp

キャップから足元まで全身黒でまとめているのにどこか軽やかなのはプリーツスカートの立体感とスニーカーのボーイズライクな要素のバランスの良さ!落ち着いた黒コーデできめたい時は髪をおろして、軽やかに着こなしたい時はアップヘアにするなどヘアスタイルとの相性も大きな要素です。


 

出典:http://wear.jp

ふわりとしたパフスリーブが丸いシルエットで可愛らしいトップスと、メンズライクなワイドパンツの組み合わせが中性的なスタイル。足元には白スニーカーを合わせて色の対比を楽しんでも〇。バッグなど小物に個性派の柄物アイテムを合わせやすいのも黒コーデの醍醐味です!


 

出典:http://zozo.jp

レース型の袖口とVネックが涼やかで重くならない黒ワンピはいろんな場面で着こなせそうな一枚。カゴバッグやキャンバススニーカーなどナチュラル素材を合わせることで黒もこんなに軽やかに着こなせます。


 

黒でも重くならないアイテム&コーデに!

出典:http://zozo.jp

ゆとりのあるシルエットとクロップド丈がリラックスした雰囲気に仕上がるコーディネート。サンダルやカゴバッグなど自分のお気に入りの夏小物を合わせて、黒の落ち着きと夏らしいアイテムとのコラボを楽しんで☆


 

出典:http://zozo.jp

ふわりと広がる袖口がフェミニンなワンピースも黒をセレクトすれば可愛くなり過ぎず絶妙な大人の雰囲気に。重くならないよう足元はサンダルにしたり、髪をアップにしたりして軽やかな雰囲気に仕上げましょう!


 

出典:http://zozo.jp

中性的に仕上がることの多い黒コーデもVネックなど女性らしいポイントのあるアイテムをセレクトすることで可愛らしい雰囲気にも。リュックやスニーカーなど少年の雰囲気漂うアイテムをプラスしてアクティブなブラックコーデを楽しんで♪


 

出典:http://wear.jp

ただの黒アイテムではなくアシンメトリーのデザインのものやプリーツ素材のものなどを取り入れて周りとは一味違う個性派にきめても素敵!ハットや靴なども黒で統一したらこの年代になったからこそできるモードな雰囲気に仕上げて大人のコーディネートを楽しみましょう☆


 

ワンポイントで黒を取り入れるだけでも大人の雰囲気に♪

出典:http://zozo.jp

首元が綺麗に見えるVネックと体が泳ぐシルエット、そして高級感のある素材のトップスはパッと目を引く大人っぽいアイテム。ボトムスにも落ち着いた膝下丈のスカートを合わせたりしてみれば優等生風のシックなコーディネートが完成!余分なアクセサリーはあえてつけ過ぎずにプレーンなコーデで正統派のおしゃれを楽しもう!


 

出典:http://zozo.jp

シックな黒スカートもさりげないプリーツが入れば程よく軽やかで女性らしい雰囲気に。トップスに程よく力が抜けたラフなアイテムを合わせて全体をほっこりとした雰囲気で合わせれば黒アイテムも可愛らしいコーディネートに仕上げられるんです。


 

出典:http://zozo.jp

ハットからシューズまで黒アイテムをふんだんに使ってシックに仕上げたらトップスだけをラフなTシャツに。黒を重くし過ぎずにカジュアルに着こなせます。かっこいいのに親しみやすいコーデは上手なアイテムの使い方のなせる上級者テクニックです。


 

 

出典:http://zozo.jp

ストローなハットに爽やかなブルーのトップス、そして白スニーカーと夏らしい涼やかなコーディネートの中に一点黒ボトムスを投入することで全体がキュッと締まったかっちりとした雰囲気に。淡い色を組み合わせて全体がぼんやりしているなと感じる時に黒アイテムは全体をさりげなく引き締めてくれます。


 

出典:http://zozo.jp

トップスは白で爽やかに、爽やかな色使いのバッグや涼やかな雰囲気の足元で軽やかに仕上げつつも黒ボトムスがきっちりと全体のバランスを取って締まりのあるコーディネートにしてくれます。インナーやサンダルも黒でリンクさせれば全体に統一感が出てバランス〇です。


 

夏の黒は大人ならではの醍醐味です!

出典:http://zozo.jp/

黒はなんとなく秋冬に着るものというイメージがありますが、夏の黒コーデは大人になってこそ似合ってくるこの世代ならではのおしゃれです。合わせるものや素材、デザインを上手に選べば重くならずに周りとは一味違う大人のコーディネートを楽しめます。コーデに適度なスパイスを足してくれる黒アイテムで夏のおしゃれを楽しんでみませんか?


 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!