【連載】『セリア』アイテムでシンプル可愛い簡単木製バスケットを作ってみよう!

おウチ時間を楽しんでみませんか?外出を控え、なかなか材料の調達も難しい時期かもしれません。ですが、気持ちよく外出やショッピングが楽しめる時が来たら『あのバスケットを作ってみよう』と思って頂けるようなご紹介になれば嬉しいなと思いまとめてみました。

著者:
公開日:
【連載】『セリア』アイテムでシンプル可愛い簡単木製バスケットを作ってみよう!

初心者さんにおすすめ

おウチ時間を楽しんでみませんか?外出を控え、なかなか材料の調達も難しい時期かもしれません。

ですが、気持ちよく外出やショッピングが楽しめる時が来たら『あのバスケットを作ってみよう』と思って頂けるようなご紹介になれば嬉しいなと思いまとめてみました。

代用できるものや、まさかの材料持っている!という方がいらっしゃったら是非お試しくださいね。

持ち運びもスムーズ、スリムだけれど大容量

出来上がりはコチラ

私は白とオークでナチュラルに仕上げました。

皆様のインテリアテイスト、カラーに合わせてペイントして仕上げてくださいね。


 

 

用意するもの


●セリア丸棒(2本入)45㎝ (1本のみ使用)

●セリア木板45×9cm 2枚

●セリア木板45×15㎝ 1枚

●セリア木製角材2P (1本のみ使用)

●セリアアイアンブラケット 2個

■のこぎり

■金槌

■プラスドライバー

■こびょう

■木工用ボンド

■水性塗料、ペイント筆

 

作ってみよう

作ってみよう

1:木製角材を15㎝に2本カットします。他、木板、丸棒を全てペイントしておきます。

 

作ってみよう2

2:木板45×15㎝は底板になります。この木板の中心位置にブラケットの短い方を合わせ、ネジで固定します。

 

作ってみよう4

3:持ち手取り付け側面を作ります。カットした木製角材をブラケットの下位置にある穴にネジで固定します。(木板と木製角材をボンドで接着してからネジ止めをすると作業が進めやすくなります)

 

作ってみよう5

4:側面を作ります。木板45×15㎝の1cm下に木板45×9cmを合わせ、こびょうを金槌で打ち固定します。(こちらもボンド使用)

 

作ってみよう6

5:ブラケットの上の穴に丸棒をネジ止めします。

 

作ってみよう7

出来上がりました。

 

使ってみよう

使ってみよう

お子様のデスク回りの細々を整理整頓するアイテムとしても良いかもしれません。ママさんには、家計簿グッズをまとめておくのはいかがですか?

日々増えるレシートの一時置きに。隙間時間をみつけたら、リビングに持ち運んで一気にサクッと。

 

使ってみよう2

実はお友達用にもう一つ作りました。彼女はメイク道具を収納するそうです。こんな感じでしょうか?

 

使ってみよう6

キッチンでも。雑多になりがちなスパイスやツールの指定席にピッタリです。

 

 

ベランダで育てているお花をチョキン。私はこのバスケットを使ってお部屋に癒しを取り込んできました。


 

今まで楽しんだお花のドライをお部屋の一角に取り入れてみたり。


 

本当は、イキイキとした緑鮮やかなグリーンを飾りたかったのですが、外出を控えている今なので、おウチにあった優しいベージュカラーのドライを楽しんでいます。


 

使ってみようt

作って集中している時間や出来上がりに満足している至福の時間をすごせました。

 

気持ちに癒しを

こんな時期だからこそ、身の回りの整理整頓に少し時間を取って気持ちをリフレッシュさせてみたり、穏やかな時間を少しでも楽しめるよう、グリーンやお花の力を借りたりと。

おウチ時間が長く持てる今だからこそ、皆様の時間の楽しみ方の小さなアイデアの一つに繋がれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ak3さんの連載一覧

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告