長く愛用できる《保存容器》をピックアップ!おしゃれなラインナップをご紹介

新生活を始めたばかりで保存容器をまだ揃えていないという方にもおすすめのラインナップをご紹介します。見せる収納にもなるコーヒー缶から、そのままテーブルに出せるようなおしゃれなデザインの保存容器まで集めたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

公開日:
著者:
長く愛用できる《保存容器》をピックアップ!おしゃれなラインナップをご紹介

保存容器を見直そう!おすすめラインナップ

保存容器を見直してみたいという方や、新生活を始めたばかりで保存容器をまだ揃えていないという方にもおすすめの、こだわりのラインナップをご紹介いたします。

見せる収納にもなるコーヒー缶から、そのままテーブルに出せるようなおしゃれなデザインの保存容器まで集めたので、ぜひチックしてみてくださいね。

保存容器を見直そう!ラインナップをチェック

コーヒー缶

イラストレーターの友澤健太郎さんデザインの人気シリーズ、「fika」から見せる収納におすすめのコーヒー缶です。

boyとgirl、そして猫が描かれほのぼのとした可愛らしさが特徴的なデザインです。


 

コーヒー缶2

内側にはブリキの内蓋が付いているので、コーヒー豆や粉の新鮮味を保ってくれる一面もポイントに。スリムなフォルムなので、小物入れとしてもマッチしやすく使い道が広がりそうです。

 

 

パスタ容器

ナチュラルな蓋の部分が特徴的な保存容器。無鉛ガラスの本体なので、中に保存したパスタの残り具合もすぐに確認できますね。

スクリュー式の蓋なので密封性が高い嬉し一面も備えています。


 

ブレッドボックス

北欧デンマークのstelton(ステルトン)社が手掛けたブレッドボックス。

モノトーンデザインのシックな本体と、自然素材を使った蓋がセットになっています。蓋の部分は裏返すと、カッティングボードとしても使える優れもの。


 

ブレッドボックス2

容量約6.8Lなの蓋つきブレッドボックスは、食材の保存容器としても活躍してくれそうです。シンプルな見た目なので、このまま見せる収納として置いてあってもインテリアに馴染みますね。

 

バターケース

ウォールナットを使った洗練されたバターケースは、いつもの朝食シーンをワンランク上に仕上げてくれそうなアイテム。

天然木を使ったバターケースは、使い込む度に馴染んでいく風合いを楽締める一面もポイントに。


 

200gのバターがちょうどよく収まるバターケース。琺瑯の本体と桜の木を使った蓋の部分がセットになった、シンプルなデザインも特徴的。

冷蔵庫から出してそのままテーブルに置いても周りに馴染みやすく重宝してくれそう。


 

レンジストッカー

スウェーデンを代表する陶芸デザイナー、リサ・ラーソンの優しいタッチで描かれた動物がポイントの保存容器。

密封式の蓋がセットになっていて、このまま電子レンジで使える優れもの。


 

蓋を外して、お菓子やフルーツの器としても使いやすいので活躍範囲も広がりそうですね。

キュートな動物デザインで、テーブルを明るい雰囲気に仕上げてくれそうです。


 

連結できる保存容器

連結できる保存容器

ケース同士を重ねてひねると、連結することができる保存容器です。200mlの程よいサイズの保存容器は電子レンジと冷凍庫の使用に対応しているので、色々なシーンに使えそうですね。

 

 

連結できる保存容器2

一つ前と同じ連結できる保存容器から、こちらはホワイト色のフレッシュな色合いがポイントのタイプになります。大きめの保存容器なので、お弁当箱としてアウトドアやピクニックシーンでも使える万能性も備えています。

 

連結できる保存容器3

副菜やフルーツなどを入れと行く容器として、ちょうど良い連結できる保存容器。パステルなカラーが気分を高めてくれそうですね。使い道も様々あるので、サイズ違いで揃えておいても便利そう。

 

スター型保存容器

スター型保存容器

パーティシーンでも活躍してくれそうな、スター型の保存容器。パステルタッチなカラーがアクセントになり、空間をパッと明るく見せてくれそうですね。小物入れとしても使えるので、見せる収納としてもおすすめ。

 

チューリップ型保存容器

チューリップ型保存容器

保存容器の定番人気アイテム、ドイツ生まれの「WECK」。コロンとしたチューリップのような丸いフォルムが可愛らしい雰囲気に。イチゴのマークがアクセントになっていて、サイズ違いで揃えておきたくなる保存用機です。

 

ジャムの保存容器として冷蔵庫からそのままテーブルに出して使える、可愛いデザイン。また密閉保存に便利なシリコンキャップも別売で購入ができるので、あると便利ですね。


 

保存容器を見つけてみよう!

今回は、気分が上がるような保存容器をクローズアップしておすすめのラインナップをお届けいたしましたが、いかがでしたでしょうか。

テーブルにそのまま出せて置ける保存容器があると、手間も省くことができるので日々の効率もアップしそうですね。ぜひお気に入りの保存容器を見つけて、暮らしに取り入れてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告