夏祭りはいつもと違う雰囲気にしたい♡大人女性に似合う髪型を長さ別にご紹介!

浴衣が映える夏祭りには髪型にも気合が入ります。お洋服の場合でも髪型によって華やかさが断然違ってきますよ。いつものお出かけとは違った、夏祭りの雰囲気に合わせて髪型を選ぶのがおすすめです。

著者:
公開日:
夏祭りはいつもと違う雰囲気にしたい♡大人女性に似合う髪型を長さ別にご紹介!

夏祭りにおすすめの髪型をご紹介

暑い夏に、やっぱり行きたいのが夏祭りですね。大勢の人が集まる人気の夏祭りだけでなく、夜などに行われる風情漂う夏祭りは大人にぴったり。浴衣が映える夏祭りには髪型にも気合が入ります。お洋服の場合でも髪型によって華やかさが断然違ってきますよ。

いつものお出かけとは違った、夏祭りの雰囲気に合わせて髪型を選ぶのがおすすめです。

夏祭りにおすすめの髪型《ショート》

艶やかな大人のアップスタイル

夏祭り 髪型

rinkomamama

ショートをアップにした髪型は大人感たっぷりです。喧騒が響く熱気のある夏祭り会場でも涼やさを感じられそうですね。

サイドで分けた額を出した髪型は、艶やかさもあり、全身をシャープに見せてくれますよ。

夏祭りといえば、人混みの中で長時間歩き回ることも多いですよね。髪型を長く保つならスプレーをしておくのが有効ですよ。

メイクはクッキリさせると浴衣に負けない存在感です。


 

 

夏に合う質感のヘアスタイル

夏祭り 髪型2

naomaruoka

暑い夏祭りにも、爽やかな空気感を与える髪型です。

ムースなどで毛束感を出していてざっくりとナチュラルでありながらおしゃれ感たっぷりですね。

可愛さは抑えていますが女性らしいたおやかさを感じます。夏祭りには太陽の光に似合う白いお洋服もおすすめですよ。

ふわりと広がる軽い素材のワンピースなども似合う髪型ですね。


 

ビビッドな色も合うナチュラルなショート

夏祭り 髪型3

regilo_omotesando

夏祭りに似合う鮮やかな色合いのお洋服もショートにぴったりです。

髪型がペタンとすると色に負けて見えることがあるので、空気を含ませるスタイリングがおすすめですよ。

ショートはメンズライクなファッションも似合う髪型ですが、耳にかけると可愛い雰囲気になります。

夏祭りはフェミニンにして可愛く楽しむのもいいですよね。


 

柔らかな髪の流れが魅力のヘアスタイル

夏祭り 髪型4

naomaruoka

ヘアアレンジをしていなくても髪型が整うショートですが、前髪を斜めにすると女性らしさがアップします。

ベーシックなパンツスタイルも、レディーライクに格上げしますよ。

夏祭りは豪快なお神輿やだんじりの勇ましいパフォーマンスを楽しむこともできます。女性にはない力強さを感じられますよね。

そんな夏祭りには、いつもよりもフェミニンにしてみるのもいいですね。


 

夏祭りにも可愛いゆるふわヘアスタイル

夏祭り 髪型5

naomaruoka

緩やかなパーマのショートは可愛い服装にもぴったりです。

暑い日にはかみが崩れやすいので、ワックスなどで整えて持ちがを良くしましょう。

普段からダークカラーのマニッシュなファッションが好みの人も、そこに可愛いエッセンスを入れるだけでも違いが出ますね。

華奢なピアスなどをすると印象が柔和に変わりますよ。

夏のお出かけに取り入れて、フェミニンな雰囲気にしてみるのもいいですよね。


 

夏祭りにおすすめの髪型《ボブ》

キリリと大人カッコいいヘアアレンジ

夏祭り 髪型6

rinkomamama

クールな色合いの浴衣に似合うボブのヘアアレンジです。柄行きの魅力が発揮される髪型ですね。

大きな柄物にはシンプルな髪型を合わせると、全体の統一感が演出できます。

大ぶりな柄の衣装の場合は、特にテイストを妨げない髪型を選ぶのが大切ですね。まとまりのある大人な感じに仕上がりますよ。

ただ、華やかな夏祭りの場合は、あえて存在感たっぷりに仕上げるのも楽しいですね。


 

真夏もクールになれるボブヘア

夏祭り 髪型7

tendo_hair

汗をかく季節に似合う、しっとりとした質感がクールな髪型です。

目元にかかるルーズな髪型と、肩を出した抜けのあるファッションが合いますね。

ハイライトが効いていて首回りもすっきりとしているのがポイントです。夏祭りにもウェットな質感のヘアセットはおすすめですよ。

太陽の下で多少汗をかいても気になりにくいですよね。夏の気だるさもおしゃれに見せる髪型です。


 

アクセとも好相性なヘアアレンジ

夏祭り 髪型8

kino.ko_hair_make

出典:instagram.com

夏祭りだけでなく、暑い季節に重宝するボブのヘアアレンジです。一つに結ぶだけで可愛いですね。

首筋に風が抜けるので風通しの良い髪型ですよ。見た目にも涼やかになるので、ボブなら取り入れたい髪型です。

夏祭りにポニーテールをする時には、大きめのアクセサリーをつけるのもおすすめです。

コンパクトな髪型なのでアクセサリーが見栄えするうえ、夏祭りのワイワイとした雰囲気にもぴったりですね。


 

ボリューム感たっぷりのボブアレンジ

夏祭り 髪型9

morikawa_george

豪華なアップスタイルは華がありますね。ボブも髪を上げていくと女性らしさが一段と上がります。

アクセサリーが似合う髪型なので、ピアスやバレッタと組み合わせたいですね。

ヘア小物は中央よりも横、低いところにつけると大人な印象になりますよ。

夏祭りの他に、街歩きをするのにもぴったりな髪型ですね。夏のイベントに最適なヘアスタイルと言えます。


 

暗髪をしとやかにするヘアアレンジ

夏祭り 髪型10

sakincho1028

大人の魅力が生かされるしとやかな髪型ですね。暗髪の女性は要チェックのヘアスタイルですよ。

夜のしっとりと風情のある、大人な夏祭りといった印象です。

前髪を作らずに、斜めに流すことでしなやかな女性らしさを漂わせます。落ち着いた色合いや柄行きの衣装に似合う髪型ですね。

涼しげなまとめ髪には、メイクも艶っぽさを意識するといいですよね。


 

夏祭りにおすすめの髪型《ミディアム》

淡い色に映える優美なヘアアレンジ

夏祭り 髪型11

koyahair

女性の支持も厚いミディアムは、シンプルな三つ編みも素敵です。

程よい長さとボリューム感なので、野暮ったくならない清楚なヘアアレンジに仕上がりますよ。

少し懐かしさのあるあっさりした髪型は、和風のファッションを引き立てます。

淡い色使いのコーディネートにぴったりな髪型で、涼感を感じる佇まいですよね。可憐な姿に夏祭りでも目を引きそうです。


 

 

風格ある大人のミディアムアレンジ

夏祭り 髪型12

kawamura_takashi_cam

男性的な柄行きの浴衣には、キリッとした髪型が似合います。甘さを抑えていて、凛とした大人の女性に似合う髪型ですね。

まとめ髪は量感が控えめなので、ヘア小物が合います。

主張が強いデザインは幼く見え、全体のバランスが悪くなることもあります。

柄に合わせて渋めのものを選ぶと、大人な存在感のあるコーディネートになりますね。


 

大きい装飾品を引き立てるヘアアレンジ

夏祭り 髪型13

igloo_erika

全体の主役になる髪留めがインパクト大な髪型です。夏祭りで視線を集めるヘアスタイルですね。

髪飾りは低い位置につけていることで、派手さが落ち着いて大人可愛い仕上がりになっています。

大きいものを使う時には、髪の量感を抑えたまとめ髪にするのが好バランスになるポイントですよ。

トータルで色を揃えているので統一されたコーディネートが完成しています。


 

くしゃっとリラクシーなミディアムヘア

夏祭り 髪型14

keisuke07to

ミディアムにバッチリな一つに結ぶだけのヘアアレンジです。

コテなどでカールをつけたらムースをもみ込んでおくといいですね。

毛束感を作って少しウェットに仕上げて涼やかなイメージにします。夏祭りを気持ちだけでも涼しく過ごせるといいですよね。

グレーなどの無彩色や青系の色合いによって、涼を感じさせる効果もあります。素肌に近いシアーな色合いのメイクを合わせましょう。


 

涼感漂う夏向けのヘアスタイル

夏祭り 髪型15

AYUMI_HIRAOKA

ミディアムはダウンスタイルもいいですが、夏祭りに行くならヘアアレンジがおすすめです。

くるりんぱを使って作る髪型は、しっかりと固定されて、お直しの場所がない夏祭り中も安心して楽しむことができますね。

ミディアムは長さや量も程よいので、自身でもアレンジしやすいです。

ベーシックなシニョンの髪型は、お洋服を選ばないので夏祭り以外の催しにも活躍しますよ。


 

夏祭りにおすすめの髪型《セミロング》

可愛いも大人っぽさも楽しめるヘアスタイル

夏祭り 髪型16

nishioka_tsubasa1227

盛りすぎず衣装を引き立てるきれいな髪型ですね。デザイン性のある髪留めも生きています。

主張は大きくなくても存在感のある髪型ですよね。

上品な雰囲気があるので、夏祭り会場でも周りに差をつけられそうです。

可愛い柄行きであっても、洗練された髪型を合わせると大人らしさが生まれます。若作りな浴衣姿にならず、大人にぴったりですね。


 

可憐な大人女性のヘアアレンジ

夏祭り 髪型17

bambi_walt

出典:instagram.com

お洋服をフェミニンに見せる、乙女な雰囲気のローポニーアレンジです。ゆるみのある柔らかな髪の質感が素敵ですね。

両側を片編み込みしていくやり方でセルフでも作れる髪型です。

髪を編んだ後に、少しずつ毛束を引き出してふんわりとさせるのが、おしゃれに見えるポイントですね。

ハイライトなどの部分的なカラーを入れていると髪型にさらに立体感が出ますよ。

まったりとした田舎の夏祭りにはこんなリラクシーな髪型が合いそうです。


 

断然スッキリ見えるヘアスタイル

夏祭り 髪型18

sandaiji_chest

夏祭りの暑苦しさを吹き飛ばす、最高に爽やかな髪型です。前髪を潔く上げていることで、浴衣のボリューム感をすっきりさせてくれますね。

事前にウェーブをしっかりつけていると、髪の表面に動きが出て華やかです。

小柄で全身を縦長に見せたいという人や、反対に長身で大きく見せたくない場合にも効果的な髪型ですね。

コンプレックスを解消して夏祭りを存分に楽しみましょう。


 

黄金バランスのお団子ヘア

夏祭り 髪型19

morikawa_george

夏祭りといえばお団子の髪型が定番ですよね。セミロングはお団子に適した髪型ですよ。

良い位置にきれいなお団子が作れます。自分でする時に、パーマではない人は巻いておくと髪をまとめやすくなりますね。

結んだ後に、少し残した毛先も柔らかく見えます。

髪を少しずつ引き出すことで、頭の形を丸くきれいに補正する効果もありますよ。


 

夏を涼やかに過ごせるヘアスタイル

夏祭り 髪型20

nishioka_tsubasa1227

前髪の流れに髪の柔らかさを感じます。鎖骨に落ちる髪もしなやかさがありますね。

軽やかな印象の髪型は清涼感も漂います。夏祭りにもぴったりの爽やかさですよね。

可愛いデザインのお洋服を選ぶ時は、おでこをすっきり見せると大人な雰囲気になりますよ。

夏は大人も可愛いファッションを楽しみたいですよね。髪型に抜けを出してバランスを取るのがいいのです。


 

夏祭りにおすすめの髪型《ロング》

ダークな髪色が生きるヘアスタイル

夏祭り 髪型21

kawamura_takashi_cam

優美な浴衣姿になれるまとめ髪は、暗髪にも似合う髪型です。賑やかな夏祭りにはダークカラーの髪は少し重い印象ですよね。

そんな暗髪をコンパクトに仕上げると、大人の艶っぽいしとやかさが際立ちます。

盛っていなくても編み込みをしたヘアアレンジは存在感が抜群ですよ。夏祭りだけでなく花火大会にも最適ですね。

風格のある浴衣姿は大人ならではの楽しみ方です。


 

 

彩り豊かな夏祭りコーデに合うまとめ髪

夏祭り 髪型22

daisuke_5511

ロングヘアの女性の特権は、ヘアアレンジが自在であることですね。ゴージャスで華やかに仕上げられます。

いつもは遠慮するような鮮やかな柄行きも、夏祭りなら着やすいですよね。髪型も合わせて楽しみたいです。

可愛い髪型にしすぎると違和感が出てくるので、ボリュームが低い位置に来るようなヘアアレンジがいいですよ。

髪飾りは繊細なものにすると大人な雰囲気です。


 

奥ゆかしさのあるはんなりお団子ヘア

夏祭り 髪型23

loren_yuma

ボリュームを出しすぎないゆったりとしたお団子が清楚な髪型です。

ロングは髪のボリュームがあるので、大きい髪飾りを使う時には頭が大きく見えないように気をつけます。

主役になるところを決めておくのがポイントですね。

縦のデザインが入ったアクセサリーは目を引き、すっきり感じさせることが期待できます。少しほっそり見せたい人も試してみては。


 

色気を醸すロングヘアアレンジ

夏祭り 髪型24

umiko.0928

清涼感が漂って夏祭りにぴったりですね。

細長いデザインのものは大人に似合いやすく、涼感を漂わせます。控えめなお団子ヘアと相性が良いですね。

色気と可愛い雰囲気がミックスされたコーディネートになっています。和装の他にワンピースも合うヘアスタイルですよ。

主張が強くないので原色の鮮やかなお洋服もさらりと着こなせそうですね。


 

時短で即おしゃれなポニーテール

夏祭り 髪型25

__kaoriwatanabe_

ロングの人ならばポニーテールはマストですよね。夏祭りにも合う髪型です。

ざっくりとした一つ結びは、事前にカールをつけておくだけでおしゃれに仕上がりますよ。

アクセサリーなどで夏らしくインパクトを出せば、いつものお洋服もお出かけ仕様に格上げです。

複数の小物を使う時は、素材やテイストを揃えるのがいいですね。メンズライクな小物なら、首回りの華奢さを強調してくれます。


 

夏祭りにおすすめの髪型まとめ

夏祭りの昂ぶった空気感に合わせた華やかヘアや涼やかな印象のヘアスタイルなど色々あります。着ていく服も会場に合わせて選びたいことろですね。女性らしさの象徴と言える浴衣も柄によってテイストがガラリと変わります。イメージに合う髪型をチョイスしましょう。

夏は気持ちが上がるイベントがたくさんあります。いつもの雰囲気と違ったファッションと髪型にして存分に楽しめるといいですね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告