お部屋が明るくなる♡【ベージュ・ホワイト系ソファ】のナチュラルインテリア

ソファは大きな家具なので、何色を選ぶかによって部屋の見え方も変わりますよね。そこで今回は比較的どんなお部屋にも合う、ベージュ・ホワイト系のソファを取り入れたインテリア実例を紹介いたします。

著者:
公開日:
お部屋が明るくなる♡【ベージュ・ホワイト系ソファ】のナチュラルインテリア

ベージュ・ホワイト系ソファで部屋を明るく

ソファは大きな家具なので、何色を選ぶかによって部屋の見え方も変わりますよね。そこで今回は比較的どんなお部屋にも合う、ベージュ・ホワイト系のソファを取り入れたインテリア実例を紹介いたします。

明るくナチュラルな雰囲気をつくってくれるのでおすすめです。ぜひ最後までご覧くださいね。

ベージュ・ホワイト系ソファのインテリア

アクセントで黒を投入する

ベージュ・ホワイト系ソファ

svenja_traumzuhause

出典:instagram.com

お部屋の家具ほとんどを白系でまとめ、センターテーブルとスタンドライト、ラグには黒が使われています。

全部を白でまとめてしまうと平面的に見えてしまいますが、アクセントで色を入れてあげると素敵な空間に。部屋が広く見えますね。


 

 

天然素材のアイテムを投入

ベージュ・ホワイト系ソファ2

widadesign

出典:instagram.com

ベージュ・ホワイト系でまとめると、ラフで柔らかい雰囲気になりますね。

センターテーブルやチェアが天然素材なので、ナチュラルな印象を与えます。

クッションはベージュやブラウンとくすみカラーでまとめているので、全体的にすっきりまとまっていますね。


 

ラウンドソファでおしゃれ度UP

ベージュ・ホワイト系ソファ3

leclairdecor

出典:instagram.com

円形のラウンドソファは少しカーブしているデザインなので、端同士に座ってもコミュニケーションが取れそうです。

ライトブラウンのファブリックを取り入れているので、よく合います。この色のソファはカーテンや家具の色を選ばないので、合わせやすいですよ。


 

木製ソファでナチュラルさUP

ベージュ・ホワイト系ソファ4

leclairdecor

出典:instagram.com

ファブリックソファもおしゃれですが、木製フレームのソファはナチュラルな雰囲気が出ますね。

センターテーブルの色と合わせているのでまとまっています。

のっぺりとした印象を与えないように、柄物や濃いめのクッションを合わせると引き締まりますね。


 

コーナーソファで空間を広く見せる

ベージュ・ホワイト系ソファ5

leclairdecor

出典:instagram.com

お部屋に馴染むベージュ・ホワイト系のソファは広々した印象を与えてくれます。

コーナーソファなど壁につけられるソファを選ぶことで、視覚を妨げないのですっきり見えますね。

ラグやセンターテーブル、クッションに色を足して空間にメリハリをつけています。


 

柄物ラグで立体感を出す

ベージュ・ホワイト系ソファ6

leclairdecor

出典:instagram.com

床から天井にかけて濃い色から薄い色へと色を合わせていくと、空間を広く見せてくれます。床には柄物のラグを敷くことで立体感のある空間になりますね。

ブルーのラグは爽やかな印象を与えてくれますし、ベージュ・ホワイト系のソファともよく合います。


 

天然素材やレザー素材など異素材をMIX

ベージュ・ホワイト系ソファ7

leclairdecor

出典:instagram.com

ベージュ・ホワイト系のソファは天然素材やレザー、どちらと合わせてもおしゃれなんですよ。

天井照明は天然素材を、センターテーブルにはレザー素材と、全く異なる素材を組み合わせてもおしゃれです。


 

異なる素材のソファを置く

ベージュ・ホワイト系ソファ8

leclairdecor

出典:instagram.com

センターテーブルを囲んでソファを対面に配置していますが、それぞれデザインも色も素材も異なるソファを取り入れていますね。

一方はグレー×木のソファですが、もう片方はお部屋に馴染むファブリックソファなので、ソファをたくさん置いても圧迫感が出ません。


 

真っ白ソファで清潔感をプラス

ベージュ・ホワイト系ソファ9

sofiehome

出典:instagram.com

真っ白なソファはクリーンな印象を与え、お部屋を明るく見せてくれますね。

ただ、真っ白なソファはその分汚れも目立つので、このようにカバーをつけるなどして工夫が必要ですね。

限られたスペースに置く場合には、圧迫感のない明るい色を選びましょう。


 

部屋が広く見せるローソファを取り入れる

ベージュ・ホワイト系ソファ10

lila_et_liv

出典:instagram.com

ソファを壁に寄せて真ん中を広く使う、背もたれが低いものを選ぶ、壁に馴染む明るい色を選ぶと、このようにすっきりとしたお部屋になります。

家具もホワイト系なので、とても明るく見えますよね。家具選びや配置の方法で見え方もガラッと変わります。


 

ベージュ・ホワイト系ソファを取り入れよう!

海外のように広い部屋であればどんな色を合わせてもいいですが、限られたスペースを広く見せるなら明るい色がおすすめ。

どんなインテリアにも合わせやすいカラーのソファなので、ナチュラルが好みの方はぜひ。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告