ズボラさんでも簡単にできる☆身近なものを使ってお洒落リメイク!

完璧ではないけれど、自分で作ると愛着もひとしお♡不器用でめんどくさがりやさんでも大丈夫♪簡単にできるリメイク雑貨をご紹介します。

2016/06/15更新
ズボラさんでも簡単にできる☆身近なものを使ってお洒落リメイク!

不器用だけどDIYを楽しみたい♡

不器用でめんどくさがりさんでも簡単にできちゃう身近なものを使ったリメイク法を3つご紹介します。今回ご紹介するリメイク法のポイントは

  • 家にあるもの、身近なもので作る(材料は買わない=お金を使わない)
  • 寸法や長さを測ったりしない(めんどくさい。道具も極力少なく)
  • それを見た時に心に「♡マーク」がでるようなものを作る。

 

使っていない花器でちょこっと飾り♡

IMG_1043

高さ12㎝程度の小さめサイズの陶器の花器です。こういうシンプルな花器がいくつかあって、押入れにしまったままでした。これをちょこっとリメイクしてお洒落雑貨にしちゃいましょう。


 

広告

 

IMG_1044

ラベルを貼ります。パソコンで自分でラベルを作って楽しんでいる人もたくさんいますが、それが難しい人はラベルの無料ダウンロードサイトがあるのでそちらから好きなものをダウンロードします。どのラベルにしたら心に♡マークがでるのか、じっくり考えてチョイスしてください♡(選んでる時間も結構楽しいんですよね)


 

IMG_1045

今回は家に眠っていたプリザーブドフラワーのあじさいを固まりのまま、ボンッと置いてみました。プリザーブドフラワーのアレンジは本来、ワイヤリングした花材をオアシスに挿していくものなのですが、そこまでしっかりとアレンジするつもりはないので、ただ「ボンッ!」と置きました。ちょこっと見えるように外国語の新聞をセッティングします。この新聞はあじさいが入っていた箱に詰められていたものです。


 

IMG_1050

飾り棚にちょこんと飾ると可愛いですね。玄関先やトイレ、キッチンの棚など、ちょっとしたスペースにGOODです♡ちなみにここにフェイクグリーンをいれてみるとあまりしっくりこなかったです。違う色のあじさいをいれてもピンとこなかったです。ミルク色のつるんとした花器には白いあじさいがぴったりしっくり♡マークがでましたよ。


 

メロンの入れ物でハンギングプランター☆

IMG_1119

メロンが3つも!これは頂きものです。私が買えるわけがありません。貴重なメロンなので、せっかくだし、これもDIYして可愛い雑貨に変身させちゃいましょう♪なにを変身させるかというと、


 

IMG_1120

メロンの下に敷いてあった発泡スチロールです。三つ並んだくぼみを上手く利用してハンギングプランターを作ってみましょう。


 

IMG_1121

3等分にハサミでカットして、それぞれの四隅に穴を開けます。こういう穴を開ける道具があるのかもしれませんが、近くにあったボールペンでブスブスと挿していきました。(こういうとこがズボラですね。)そして、麻ひもを通します。


 

IMG_1122

1段目2段目3段目でそれぞれ紐をだんごに結んで位置を固定させます。だんご結びだけでは危ういのでだんご結びと穴をグルーガンで固定させます。そして、印刷した英字を切り取って正面にラベルのように貼り付けます。


 

IMG_1130

ハンギングプランターのできあがり!本当はそれぞれの麻紐の長さを測って均等にすべきなんでしょうけど、測ることがめんどくさいので、目安で適当に位置を決めました。(ここもズボラですね)中にはあじさいをいれて♪ものすごくもろいので重たい物は絶対に入れることはできませんよ。


 

IMG_1129

この発泡スチロール、形がばらばらで表面もまばらにボコボコなんです。2段目3段目は底が斜めになってますよね。でも!そのいびつな感じが逆にいい!引っかける部分の麻ひもはちょっと長めにとったほうがバランスがいいですよ♪


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者名

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。