洗面室収納は実用的に!ストレスフリーな清潔空間を実現しよう

毎日使う洗面所は見た目も大切ですが、やはり重視すべきは実用性です。実用的な収納を実現してしまえば、見た目もスッキリと見せられます。今回は、実用的でおしゃれな洗面台、洗面室の実例をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

著者:
公開日:
洗面室収納は実用的に!ストレスフリーな清潔空間を実現しよう

使い勝手重視でストレスフリーに

毎日使う洗面所は見た目も大切ですが、やはり重視すべきは実用性です。実用的な収納を実現してしまえば、見た目もスッキリと見せられます。

今回は、実用的でおしゃれな洗面台、洗面室の実例をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

実用的でおしゃれな洗面スペース特集

取り出しやすい位置に収納する

取り出しやすい位置に収納する

shoko_petite_maison

毎日使う化粧品やタオルは、すぐ手が伸ばせる棚に収納。細かい物はボックス収納にして、ボックスごと取り出して使える仕様です。

これにより、洗面台の上がごちゃごちゃしないのも大きなメリット。

洗面台下は、引き出しや扉無しのフリースタイルなので、これもまたサッと取り出すことができます。


 

 

実用性の中に清潔感を取り入れる

実用性の中に清潔感を取り入れる

korenankore72

細かいボトルの詰め替えなどはあえてせず、わかりやすさにこだわった収納がこちら。

この実例の大きなポイントは、雑貨のカラーを全て統一しているということ。

大きなボトルは詰め替えることでサイズの統一感を、小さなボトルはカラーが統一されているので、詰め替えなくてもスッキリして見えます。


 

脱衣所収納はお風呂の出口にスタンバイ

脱衣所収納はお風呂の出口にスタンバイ

rika.i.house

お風呂から出た瞬間に、すぐ取り出せる位置の収納なら、実用性は抜群。

いちいち着替えの準備をする必要もないので、時短になり、脱衣所のごちゃつきも防ぐことができます。

使う人によってボックスを分けておけば、取り出す時にわかりやすいですよね。

さらに、位置で覚えることができる子供には、目線の高さの場所を確保してあげましょう。


 

クラフトボックスを活用

クラフトボックスを活用

tamakoooo

ごちゃついて見えてしまう洗剤類や掃除用具などは、クラフトボックスを活用して、スッキリ収納がおすすめです。

一つの箱にまとめてしまえば、使う時にも便利。一気にまとめて移動できるので、掃除用具などの収納にはピッタリですよ。

使用頻度の高くないものを入れておくのにも良し。


 

ワゴンで移動できる収納を

ワゴンで移動できる収納を

ayako.anko

使用頻度の高いものを、ワゴンにまとめて移動式収納にした実例です。

洗面室はもちろん、それ以外にも移動できるので、掃除用具などを収納しておくのにもおすすめです。

雑貨のカラーを白で統一してしまえば、実用性だけでなく、見た目もスッキリ!大満足の仕上がりに。


 

壁面収納で空間を有効活用

壁面収納で空間を有効活用

yuka_setsu0527

洗面コーナーの壁を、収納棚にDIYした実例です。奥行き浅めの棚に仕上げているので、スペースが狭く感じることも無し。

棚幅に合わせて雑貨を調達すれば、見た目もスッキリと収まります。

この実例で言える実用的ポイントは、使う物をしまいこまずにすべて見える収納に徹底していることです。


 

引き出しの中を大改造!

引き出しの中を大改造!

ria.yuduki

洗面台下のスペースを、とにかく使いやすく大改造するのもひとつのアイデアです。

自分だけでなく、家族みんなが使いやすい収納にするためには、なによりもわかりやすいことが大切です。

パッと見てどこに何があるのかわりやすく、取り出しやすい収納を目指して取り組んでみましょう。


 

フリースペースを存分に活用する

フリースペースを存分に活用する

lokki_783

洗面台の下に収納がない場合、フリースペースが存在します。

棚や引き出し、ボックスやランドリーバッグなど、生活に必要なものを置いておくスペースとして、大いに活用していきましょう。

収納ボックスや雑貨類は、色を統一するようにすると、スッキリ見えますよ。


 

余裕を持った収納を心がける

余裕を持った収納を心がける

___yoko.rty

これは実用的な収納、見た目の良い収納のどちらにも言えるポイントですが、収納には余裕を持たせることが大切です。

このポイントを取り入れるだけで、使い勝手や見た目に大きな影響を及ぼします。

ぎゅうぎゅうの収納よりも、中身の把握がしやすいこと、出し入れがしやすいこと、スッキリとした見た目になることが主なメリットになります。


 

ボックスやケースで区切りをつける

ボックスやケースで区切りをつける

___yoko.rty

100均などで手に入る収納ケースや小物入れボックスは、棚や引き出しの中で大活躍してくれるアイテムです。

コスパ良く手に入るのも魅力ですが、棚のスペースを余すことなくスッキリと使えるサイズ感は、気分もスッキリさせてくれること間違いなし。

色で分けて、区別しやすくするのもおすすめですよ。


 

ノンストレスな洗面スペースを実現しよう

ご紹介してきた実例で共通する重要なポイントは、とにかく「取り出しやすい」収納であること。毎日使うだけに、ひとつひとつの動作が面倒では、忙しい朝等は大変なストレスになります。

家族の使うイメージを想い浮かべながら、場所や収納を設定していくことが、ストレスフリーへの近道になりますよ。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告