【連載】着痩せの法則《Aライン・Iライン・Yライン・Xライン》で作るALLしまむらコーデ

厚着になりがちな冬は、おしゃれも着痩せもしたい!体型をきれいに見せてくれる基本シルエットを知っていると、コーデを考えるときの参考になります。4つのシルエット<Aライン・Iライン・Yライン・Xライン>について、コーデと合わせてご紹介します。

著者:
公開日:
【連載】着痩せの法則《Aライン・Iライン・Yライン・Xライン》で作るALLしまむらコーデ

スタイルアップを叶えてくれる♡基本シルエット

厚着になりがちな冬こそ、おしゃれを楽しみながら、着痩せも両立させたいもの。

体型をきれいに見せてくれる基本シルエットを知っていると、コーデを考えるときの参考になります。

今回は、4つのシルエット<Aライン・Iライン・Yライン・Xライン>について、コーデと合わせてご紹介します。

4つの基本シルエット<Aライン・Iライン・Yライン・Xライン>

<Aライン・Iライン・Yライン・Xライン>の特徴

基本のシルエットは、Aライン、Iライン、Yライン、Xラインの4種類。それぞれアルファベットの字を基にした形になっています。

Aラインは<上はコンパクトで下は裾広がりのシルエット>

Iラインは<全体的に縦長を意識したシルエット>

Yラインは<上にボリュームがあって下はタイトなシルエット>

Xラインは<ウエストをマークしてメリハリを強調したシルエット>

では、コーデと合わせてそれぞれのシルエットを見ていきましょう。


 

 

【Aライン】下半身のボリュームをカバーしてくれる

Aラインは<上はコンパクトで下は裾広がりのシルエット>。

上半身は比較的華奢で、下半身にボリュームがある体型をカバーしたいという方におすすめです。

トップスは、体のラインに自然に沿う黒のリブニットでコンパクトに。ボトムスは、裾に向かってゆるやかに広がる花柄スカートを選びました。リブニットはやや短めの丈で、裾を出して着てもバランス良く決まります。

Aラインは、メリハリを強調しすぎず、さりげなく女性らしいシルエットを作ってくれます。


【コーデに使用したアイテム】
ニット:アベイル 5,500円(品番 472-0023・福袋の商品)
スカート:しまむら 1,900円(品番 552-0716)
ブーツ:しまむら 2,900円(品番 150-1310)
バッグ:しまむら 1,900円(品番 343-0939)

 

【Iライン】ほっそり縦長シルエットでスタイルアップ

Iラインは<全体的に縦長を意識したシルエット>。

比較的高身長で、凹凸が少ない体型の方によく似合います。一方で、背の低い女性の場合も縦長効果でスタイルアップして見えますし、ウエストのくびれがない体型をカバーしたいときにも活用できます。

ケーブル編みニットに、ロング丈タイトスカートを合わせました。つま先の細いブーティが、足元を華奢にすっきりと見せてくれます。

【コーデに使用したアイテム】
ニット:しまむら 1,900円(品番 513-2615)
スカート:しまむら 1,900円(品番 522-1374)
ブーティ:しまむら 1,900円(品番 143-3139)
バッグ:しまむら 1,900円(品番 346-1556)


 

トップスは、コンパクトなタートルネックニットをセレクト。ボトムスは、ボリュームを抑えたワイドパンツを合わせました。

ハイウエストのワイドパンツにトップスをインすることで、脚長効果があります。グレーのワントーンで揃えるのも、すらっと見えるポイントです。

【コーデに使用したアイテム】
ニット:しまむら 980円(品番 513-0785)
パンツ:しまむら 1,900円(品番 525-0101)
シューズ:しまむら 1,900円(2018年購入)
バッグ:しまむら 2,900円(2018年購入)


 

【Yライン】上下のメリハリをつけてバランス良く見せる

YラインはAラインと対照的に<上にボリュームがあって下はタイトなシルエット>。

今シーズンは、メンズ商品のような大きめサイズのCPOジャケットがトレンド。スタイルアップを意識するなら、ボトムスは下半身をすっきりと見せてくれるテーパードパンツがおすすめです。

ジャケットの中のニットはパンツと同色で、縦長に見せることを意識しました。バッグとローファーは黒で揃えて、コーデ全体を引き締めています。


【コーデに使用したアイテム】
ジャケット:しまむら 1,969円(品番 520-0584)
ニット:しまむら 1,969円(品番 513-2841)
パンツ:しまむら 1,900円(品番 560-0011)
ローファー:しまむら 1,900円(品番 152-0608)
バッグ:しまむら 1,900円(品番 346-1131)

 

Yラインの難しさは、上半身に厚みが出てしまいがちなこと。その点、カーディガンならVの形の開きができて、胸元がすっきりとして見えます。

ボトムスは、ぴたっとしたスキニーデニムパンツをセレクト。上下のメリハリをつけることで、好バランスのコーデが完成します。

【コーデに使用したアイテム】
カーディガン:しまむら 1,900円(品番 512-0076)
Tシャツ:しまむら 1,200円(品番 502-0030)
パンツ:アベイル 1,780円(品番 363-0741)
ブーツ:しまむら 2,900円(品番 150-0114)
バッグ:しまむら 1,900円(品番 346-0256)


 

【Xライン】ウエストのくびれを見せて女性らしさを演出

Xラインは<ウエストをマークしてメリハリを強調したシルエット>。

ベルトを使ったりトップスをインすることで、ウエストまわりが締まった女性らしいシルエットが完成します。

トップスは、リボンベルト付きのニットを選びました。ベルトで締めることで、腰の位置を高く見せてくれる効果もあります。ボトムスはやや裾広がりのワイドパンツを合わせて、ウエストのくびれを際立たせています。

【コーデに使用したアイテム】
ニット:しまむら 900円(品番 529-1418)
パンツ:しまむら 1,900円(品番 555-0232)
パンプス:しまむら 1,900円(2018年購入)
バッグ:アベイル 990円(品番 642-0156)


 

自分の体型に合ったシルエットで上手に細見え♪

いかがでしたか?コーデに使用したアイテムはすべて「しまむら」と系列店「アベイル」のものです。

スタイルアップ効果のある基本のシルエット<Aライン・Iライン・Yライン・Xライン>を活用して、ぜひ自分の体型に合った着こなしを楽しんでくださいね。

ミユミユさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告