こんなお部屋で暮らしたい!こだわりの二人暮らしのインテリア♪

二人暮らしを始める時にこだわりたいのが、新しい住まいのインテリア。色々なお部屋を参照して、比較や検討をしながらお互いの暮らしのイメージを一致させたいですよね。今回は、二人暮らしにおすすめの間取りやインテリアコーディネートをご紹介します。

著者:
公開日:
こんなお部屋で暮らしたい!こだわりの二人暮らしのインテリア♪

快適な二人暮らしのために♪

二人暮らしを始める時にこだわりたいのが、新しい住まいのインテリアですよね。

二人暮らしの場合、一人暮らしとは間取りや広さが異なることも多いため、色々なお部屋を参照して比較や検討をしながらお互いの暮らしのイメージを一致させることがポイントです。

そこで今回は、二人暮らしにおすすめの様々なお部屋の間取りやインテリアコーディネートをご紹介します。

二人暮らしのインテリア実例集☆

地下室のあるシンプルテイストのお部屋

地下室のあるシンプルテイストのお部屋

goodroom_jp

出典:instagram.com

ホワイトを基調としたシンプルテイストのお部屋は、コンクリート調の天井にホワイトの壁を組み合わせた落ち着きのある雰囲気が演出されています。

キッチンのカウンターテーブルにスツールを並べれば、カフェのような雰囲気を楽しめますよ。

左側には、地下室へと続く階段が配置されています。


 

地下室のあるシンプルテイストのお部屋2

goodroom_jp

出典:instagram.com

こちらの地下室は天井高なので、面積以上に広々とした空間に感じられます。

デスクとベッドを置けば書斎兼寝室として使うことができますね。

モノトーンでまとめてすっきりした印象に仕上げています。


 

 

解放感のある吹き抜けのお部屋

解放感のある吹き抜けのお部屋

goodroom_jp

出典:instagram.com

自然光が降り注ぐ吹き抜けのお部屋は解放感があり、室内にいても屋外で過ごしていような心地良さがあります。

キッチンは壁付けなので、ダイニングテーブルを配置しても室内の動線がスムーズですね。


 

解放感のある吹き抜けのお部屋2

goodroom_jp

出典:instagram.com

吹き抜けの上階にも窓から明るい陽射しが差し込むため、心地良く過ごせるのが魅力です。

ナチュラルなソファとテーブルをレイアウトすれば、セカンドリビングのようにも使えますね。

吹き抜けならお互い別々の場所にいても、気配が感じられるのがうれしいですね。


 

ユニークなスキップフロアのお部屋

ユニークなスキップフロアのお部屋

goodroom_jp

出典:instagram.com

こちらはスキップフロアのあるお部屋で、キッチン・洋室・ロフトがひとつの居住空間として構成されています。

フロアが緩やかにつながっているため行き来しやすく、非日常的な雰囲気も味わえます。


 

ユニークなスキップフロアのお部屋2

goodroom_jp

出典:instagram.com

こちらは縦長の窓がある洋室に、テレビや一人掛けソファをレイアウトしています。

ナチュラルな木製の家具を揃えることで、あたたかみのある雰囲気を演出できますね。

観葉植物は木製の家具と相性良く、リラックスできる空間づくりに似合います。


 

縦長のシンプルな間取りのお部屋

グレーの大型のソファは壁付けにレイアウトしており、空間を広々と使用しているのが印象的です。

AVボード周りは枝ものやオブジェを並べ、テイストミックスな雰囲気を漂わせます。

ディスプレイする場所を限定すれば、洗練されたイメージに仕上がりますね。


 

ベッドルームは周囲には大きな家具を置かず、ストレスのない動線を実現しています。

照明は電球のみのミニマムなデザインをチョイスし、伸びやかな空間に仕上げているのも参考になります。


 

ヴィンテージテイストのお部屋

ヴィンテージテイストのお部屋

goodroom_jp

出典:instagram.com

木目の美しさが活かされたフロアタイルが敷かれているお部屋は、ヴィンテージテイストの家具が良く合います。

プリミティブ柄のラグや天然素材のカゴなど、インテリアのテイストにマッチするアイテムがセレクトされていて、素敵な雰囲気に。


 

ヴィンテージテイストのお部屋2

goodroom_jp

出典:instagram.com

ダイニングキッチンの壁の一部はチョークボード風に施されているため、イラストや文字でアレンジすれば、インテリアにアクセントや彩りを添えられます。

お互いのスケジュールを記入したり、旅の思い出の写真を飾ったりするなど、アイデア次第で素敵な演出ができますよ。


 

広々リビングのあるお部屋

広々リビングのあるお部屋

goodroom_jp

出典:instagram.com

幅広のソファや横長のテーブルをレイアウトしても余裕のある、広々リビングのあるお部屋がおすすめです。

家具の色を床材の色調に合わせることでボリューム感を抑えられ、上品なイメージに仕上がります。


 

広々リビングのあるお部屋2

goodroom_jp

出典:instagram.com

キッチンはセミクローズドなので、料理しながらリビングの様子を伺いやすいのがポイント。

キッチンの腰壁を高くすることで手元が隠れるため、生活感がセーブできるのもうれしいですね。


 

 

吹き抜けのあるメゾネットのお部屋

吹き抜けのあるメゾネットのお部屋

goodroom_jp

出典:instagram.com

打ちっぱなしのコンクリートがシャープな雰囲気を与えるこちらのお部屋は、2階のフロアも含むメゾネットタイプのお部屋です。

メゾネットならお互いの勤務時間やシフトが異なるなど、お互い不規則な生活スタイルでも、程よい距離感を保ちながら暮らせるのがメリットです。


 

吹き抜けのあるメゾネットのお部屋2

goodroom_jp

出典:instagram.com

こちらは先程のお部屋の玄関側から、室内を眺めている様子です。

玄関から室内全体が見渡せるため、家具のデザインや高さを考慮しながらレイアウトするのがおすすめです。

右側には、1階と2階を行き来できる内階段があります。


 

吹き抜けのあるメゾネットのお部屋3

goodroom_jp

出典:instagram.com

こちらは、2階部分のベッドルームです。

テラスに面しているため、朝の目覚めが心地良さそうですね。

ベッドファブリックは鮮やかな色味を取り入れ、シンプルながらポップなイメージもプラス。

メゾネットなら、階下と異なるインテリアコーディネートを楽しむこともできますよ。


 

快適で心地良い二人暮らしを始めよう

今回は、二人暮らしにおすすめのインテリア実例をご紹介しました。

二人暮らしではお互いのライフスタイルを考慮しながら、快適で居心地の良いインテリアコーディネートを実現したいですよね。

ぜひご紹介した実例を参照し、お互いがリラックスして過ごせるお部屋づくりの参考にしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告