毎日使う場所だからこそ拘りたい!使い勝手抜群の【クローゼット】収納アイデア

毎日使うクローゼットの収納に満足していますか?見た目も美しく、使い勝手も良い空間にしたいですよね。きちんとポイントを押さえてあげると、今よりももっと暮らしやすくなりますよ。今回は整理整頓のコツを紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

公開日:
著者:
毎日使う場所だからこそ拘りたい!使い勝手抜群の【クローゼット】収納アイデア

収納上手になりたい♪

毎日使うクローゼットの収納に満足していますか?見た目も美しく、使い勝手も良い空間にしたいですよね。きちんとポイントを押さえてあげると、今よりももっと暮らしやすくなりますよ。

今回は整理整頓のコツを紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめの整理整頓アイデア

ボトムスはS字フックに収納

クローゼット 収納

my.home.dog

出典:instagram.com

トップスだけではなくボトムスも吊るして収納されています。ボトムスを畳むとシワができてしまったり、そもそも畳むのが手間に感じてしまいますよね。

フックに掛ける収納方法を取り入れれば、使うときも元の場所に戻すときもスムーズです。


 

 

空間を無駄なく収納

クローゼット 収納2

himayuralico

出典:instagram.com

押し入れのようなクローゼットの収納は上の段を吊るす収納にし、下の段は収納ケースを使っているそうです。

上の段はハンガーパイプがついているので、トップスとボトムスをまとめて収納されています。

細々したものは1番上の空いた空間に収納するなど、無駄なく使われていますね。


 

ショップのように見せて収納

クローゼット 収納3

sayaka_j89

出典:instagram.com

ショップのように見せて収納されています。

畳めるものは畳んで収納し、帽子などの小物は流木を使って収納するなど、センスのある収納方法を取り入れられていますね。

ちょっとした工夫をすることによって、見た目も使いやすさもUPしますよ。


 

突っ張り棒でバッグ収納

クローゼット 収納4

_.reico._

出典:instagram.com

クローゼットの中に突っ張れるスペースがある場合には、突っ張り棒を使ってバッグを収納するこちらのアイデアもおすすめ。

突っ張り棒を2本固定し、フックを使ってバッグを吊るしているそうです。

デッドスペースを生かせるので、収納スペースに限りがあるという場合でも無駄なく収納できます。


 

タオルストッカーで靴下収納

クローゼット 収納5

mangetsu_kun

出典:instagram.com

こちらのタオルストッカーは上から入れて下から出す仕組みになっているので、靴下をポイポイ収納しても下からさっと取り出せます。

古い靴下から取り出せますし、ハンガーパイプに吊るして収納できるところがいいですね。ダイソー商品なのでプチプライスでGETできます。


 

突っ張り棒で帽子収納

クローゼット 収納6

ie_memo

出典:instagram.com

突っ張り棒を使って帽子を収納されています。奥のスペースが余ってしまいますが、このスペースをうまく活用されていますね。

フックに吊るすだけなので難易度が低いですよ。子供から大人まで誰でもできる収納方法を取り入れましょう。


 

統一感を出して収納

クローゼット 収納7

ie_memo

出典:instagram.com

小さなポイントなのですが、クローゼットの中をすっきりさせたいのであれば、ハンガーの種類を揃えることが何よりも大切なんです。

カラフルだったり形もデザインもバラバラのハンガーだったりすると、ごちゃごちゃして見えてしまいます。ハンガーを揃えると驚くほどすっきりして見えますよ。


 

カラーボックスを使って収納

クローゼット 収納8

ellie_myk

出典:instagram.com

クローゼット内は下のスペースが余ってしまいがちですが、そこで便利なのがカラーボックスです。

横に寝かせて置けば、下のスペースを有効に活用できますよ。扉付きを選べば、見せずに隠して収納できるところがいいですね。

シンプルなデザインなのでいろいろな場所で活用できます。


 

ポリプロピレン収納ラックで収納

クローゼット 収納9

ie.ari.m

出典:instagram.com

いろいろな使い方ができるポリプロピレン収納ラックを使って収納している方も。

そのまま使ってもいいですが無印の収納ケースとぴったり合うので、収納したいものに合わせてケースを選んでもいいですね。

綿麻混ソフトボックスを使って衣類を収納されています。


 

きちんと種類を分けて収納

クローゼット 収納10

orie927

出典:instagram.com

トップス、ボトムス、デニム、アウター、バッグとカテゴリ別に収納されています。

きちんと空間を分けることで、見やすくなるだけではなく服の管理もしやすくなりますね。

一般的なクローゼットでもしっかりカテゴリごとに収納しましょう。


 

収納アイデアを取り入れましょう!

今回はクローゼットをすっきり収納するためのアイデアを紹介しました。クローゼットは毎日使うものだからこそ、出し入れしやすいように収納することが何よりも大切です。

収納が上手な方々のアイデアを取り入れて収納上手を目指しましょう!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告