お掃除アイテムも使いやすく!洗剤を賢くおしゃれに収納

さまざまな空間をきれいにするためのアイテムである、洗剤。汚れの性質や掃除をする場所によって洗剤の種類も変わるので、お掃除グッズの数が増える分、収納も重要になってきます。そこでこの記事では、洗剤類のおしゃれで機能的な収納方法をまとめていきます。

公開日:
著者:
お掃除アイテムも使いやすく!洗剤を賢くおしゃれに収納

お掃除グッズも賢く収納したい

さまざまな空間をきれいにするためのアイテムである、洗剤。

汚れの性質や掃除をする場所によって洗剤の種類も変わるので、お掃除グッズの数が増える分、収納も重要になってきます。

そこでこの記事では、洗剤類のおしゃれで機能的な収納方法をまとめていきます。

同じ容器で洗剤を収納

洗剤 収納

interior_ami

洗剤などのお掃除グッズは、メーカーや種類もいろいろあるので、一通りそろえると容器がバラバラになりがち。

洗剤の選別がしやすいメリットはありますが、収納するとなんだか統一感がないので、おしゃれとは言い難いです。

そんな場合は、同じ容器を揃えて洗剤を収納してみましょう。

こちらはポンプ式の容器を用いて、統一感のある収納に。白を基調とした空間に、黒のアクセントが生まれていていいですね。


 

洗剤 収納1

korenankore72

洗濯用の洗剤も同じ容器に揃えて、統一感を出しましょう。

壁面収納を用いた棚には、白の容器で洗濯洗剤を収納。

ステッカーを貼ることで、洗剤の種類を選別しやすくし、モダンな風格もアップしています。


 

 

透明容器を活用する

洗剤 収納2

ki_mi.555

粉やキューブ状の洗剤は、中身の量を判別しやすくするため、透明タイプの容器を活用していきましょう。

こちらは食洗器専用のキューブ洗剤を透明ボトルに収納しています。

容器が細身なので収納しやすく、手書き風のデザインで、おしゃれな収納になっているのがポイントです。


 

洗剤 収納3

korenankore72

大きなサイズの透明容器を用いると、大容量の収納もしやすいです。

こちらは、粉洗剤を大きな透明容器に収納したケース。

メラニンスポンジも大きな容器に収納し、取り出しやすい工夫をしています。

他の小物類も同じ透明容器を使用しており、統一感のあるすっきり収納になっています。


 

ボックスで洗剤を収納

洗剤 収納4

alinu.h.h.k

洗剤の種類が増えた場合、洗剤の出し入れを機能的にして収納するのがおすすめ。

こちらは、使う場所や用途に合わせて、洗剤をボックスに収納しています。

キッチン用のアイテムもセットで収納し、機能的なお掃除グッズの整理にしています。


 

洗剤 収納5

letoile__life

こちらは洗濯用洗剤をかごボックスに収納したケース。洗剤の容器を同じシリーズにし、統一感のある収納にしているのがポイント。

金属製のかごボックスを使用しているので、インダストリアルな風合いのある収納にしています。


 

洗剤を引き出しに収納

洗剤 収納6

ma.yuy___am

洗剤などのお掃除グッズを引き出しに収納する場合は、ファイルボックスを活用して種類別にまとめてみましょう。

こちらはシンク下の引き出し収納にスプレータイプの洗剤を収納。

ボトルケースには粉状の洗剤も収納し、取り出しやすくしています。


 

洗剤 収納7

korenankore72

ファイルボックスに、ゴミ袋や洗剤を収納したケース。

洗剤の種類を選別しやすく、ステッカーを貼って、分かりやすくなる工夫をしています。


 

洗剤のアイデア収納

洗剤 収納8

miki.kiku.78

洗剤をより取り出しやすくしたいなら、アイデアを駆使した収納にしてみるのも一つの方法。

壁面に手作りボックスをセットしたこちらは、スプレータイプの洗剤を収納。

フロント部分が扉になっており、取り出しやすい構造にしています。


 

洗剤 収納10

kikilala.003

壁面収納の下段にツッパリ棒をセットしたケース。

ツッパリ棒にはスプレータイプの洗剤を引っかけ収納し、出し入れしやすくしています。

ハンガーなどの収納になるので、使い勝手の良いスペースができあがっています。


 

洗剤は取り出しやすい収納を

洗剤はいつも使うわけではないですが、定期的に用いるものなので、いつでも使えるように出し入れしやすい収納を心がけていきましょう。

また、洗剤をさまざまな場所に収納すると、置き場所がわからなくなることもあるので、できるだけ一か所にまとめるのが好ましいです。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告