【台湾】4月の服装24選♪旅行を思う存分楽しめる大人女子の正解コーデをご紹介

【台湾】4月に最適な服装をご紹介!4月の台湾は、日中と朝晩で気温がガラッと変わるので服装選びにも慎重になりたい季節。人気観光地の台北では4月の最高気温は30度超え、最低気温は12度前後になる日も。今回は4月の台湾で着たい服装をご紹介します。

著者:
公開日:
【台湾】4月の服装24選♪旅行を思う存分楽しめる大人女子の正解コーデをご紹介

【台湾】4月に最適な服装をご紹介

台湾旅行に出かける際、気になるのは「どんな服装やファッションで行くべき?」という点ですよね。

4月の台湾は、日中と朝晩で気温がガラッと変わるので服装選びにも慎重になりたい季節。人気観光地の台北では、4月の最高気温は30度超え、最低気温は12度前後になる日も。

今回は、4月の台湾で着たい服装をパンツ・スカート・ワンピース別にご紹介します。台湾の気候や天気に合わせて4月の台湾旅行を楽しみましょう。

【台湾】4月に最適な服装:パンツコーデ

サイドスリットシャツ×リラックスパンツ

[perky room] 【BROTHERHOOD】リラックス テレコ リブパンツ

[perky room] 【BROTHERHOOD】リラックス テレコ リブパンツ

7,480円

台湾の4月の日中は、最高気温が30度を超える日もあり日本の初夏〜夏のような気候です。

とくに台北は亜熱帯地域なので、日差しも強め。

そんな4月の台湾旅行のファッションでは、薄手のロングシャツとゆったりとしたリラックスパンツを合わせた服装がおすすめです。

シャツに抜き襟感を出すと4月の台湾旅行の服装に涼しげな印象を与えられます。

細ベルトでウエストマークしてファッションにこなれ感を演出して。

 

 

チュール袖シャツ×ワイドデニムパンツ

【台湾】4月に最適な服装:パンツコーデ

チュール袖がかわいいベージュのシャツに、明るいブルーのワイドデニムパンツを合わせたコーデ。

4月の台湾は、日中の気温が30度に近い日も多くなる時期。気候に合わせた服装が大切です。

シャツは肩から手首にかけて透け感のあるチュール素材なので4月上旬から中旬、下旬まで幅広くコーデに取り入れられる服装です。

足元はデザイン性の高い靴でファッションに遊び心をプラス。


 

シャツブラウス×ストレッチパンツ

【台湾】4月に最適な服装:パンツコーデ2

涼しげなブルー系統のシャツブラウスなら、気温の高い4月の台湾でも違和感を感じさせないファッションに。

台湾の気候は前日の天気にも左右されるため、夕方〜夜まで観光を楽しむ場合は服装にトレンチコートを合わせてもいいですね。

ボトムスは動きやすいストレッチパンツをチョイスして、きれいめなのに窮屈じゃない観光にぴったりな服装が叶えられます。

ビジネスで4月の台湾を訪れる際にも参考にしたい服装です。


 

ボリュームブラウス×リラックスパンツ

【台湾】4月に最適な服装:パンツコーデ3

明るい色合わせが4月の台湾旅行におすすめな観光コーデです。

軽すぎずしっかりとした素材のブラウスなので、気温の差が激しい台湾旅行の服装に取り入れたいコーデです。

ブラウスをリラックスパンツにフロントインすることで、ファッションにこなれ感を演出できますね。

かごバッグと足元のヒールはパッと目を引くキャメルカラーをチョイスすると、グリーンのパンツの色味をさらに映えさせる服装に仕上がります。


 

ボーダーT×デニムジャケット×スキニーデニム

【台湾】4月に最適な服装:パンツコーデ4

明るいブルー系のデニムジャケットに黒のスキニーデニムを合わせた台湾旅行コーデです。

4月の台湾は、朝晩は気温が15度を切ることもありますが、日中は日本の初夏のような気候。

4月の台湾旅行で日中に歩くことが多いなら動きやすい服装が観光向け。

カジュアルトップスに大人のきれいめな着こなしが叶うスキニーデニム、そこにデニムのジャケットを合わせるとどんな天気や気候にも合う服装が完成します。


 

白Tシャツ×カーキジャケット×ワイドデニム

[Classical Elf] ウエストタックジーンズデニム

[Classical Elf] ウエストタックジーンズデニム

4,063円

シンプルな白のTシャツに大きめサイズのジャケット、ゆったりとしたワイドパンツの4月の台湾旅行におすすめな服装です。

とくに午前中や夕方から夜にかけての外出をするなら、気温の冷え込みに対応できるアウターは欠かせません。

足首まですっぽり覆えるデニムパンツを服装にすることで気候の変化にも対応できる服装に。

ウエストバッグを体の前面に持ってくることで旅行中の防犯対策もバッチリです。

 

ロンT×ミリジャケ×ゆったりパンツ

【台湾】4月に最適な服装:パンツコーデ5

白のロンTにミリタリーコート、フレア素材のワイドパンツを合わせた4月の台湾旅行におすすめな服装。

ミリタリーコートは薄手で袖を捲くれるので、気候の変化や気温が下がった場合でもサッと対応できる優れもの。

4月の台湾は、前日の天気によって気温が変化するのが特徴です。

雨の日の翌日は気温が冷え込むことが予測できるので、ロンTとアウターで台湾の気候変化に対応した服装を意識して。


 

白インナー×Gジャン×チノパンツ

[Ranan] ワイドチノパンツ

[Ranan] ワイドチノパンツ

3,289円

4月の台湾旅行で夜や天候の安定しない時に外出するなら、しっかりとした生地で体温調節ができるGジャンを持っていくと重宝する服装に。

4月の台湾は日中は日差しが強くても夜になると冷え込みやすいです。

大きめサイズの黒系Gジャンを襟抜きするとイマドキ感を感じる服装に仕上がりますよ。

Gジャンとチノパンツというメンズ要素の強い服装は、レオパード柄のチェーンバッグでしっかり女っぽさをプラス。

 

【台湾】4月に最適な服装:スカートコーデ

5分丈ニット×マーメイドスカート

【台湾】4月に最適な服装:スカートコーデ

4月の台湾旅行には、パッと目を引くイエローのマーメイドスカートをチョイスして。

せっかくの旅行には服装も女子コーデで楽しみたいもの。

黒の5分丈ニットのトップスと、深みイエローのスカートなら30代の大人女子にもバッチリです。

気候の変化がありそうなら昼間の外出でも薄手のアウターを持っておくと服装選びに失敗なし。

大人女子コーデには、デニムジャケットで抜け感を出すのもおすすめ。


 

 

ボートネックプルオーバー×チノスカート

【台湾】4月に最適な服装:スカートコーデ2

4月の台湾旅行で日中の外出が多いならカジュアルなコーデがおすすめ。

こっくりとした色味のボートネックプルオーバーに、柔らかいベージュのチノスカートが見事にマッチした服装です。

ハイウエストスカートにトップスをフロントインさせてファッションにこなれ感とイマドキっぽさを。

台湾旅行の気温の高い日中のお出かけには、フラット靴で決めると歩き回る観光でも疲れにくくおすすめです。


 

スウェット×デニムプリーツスカート

[Ne-net] 【追加生産】デニムプリーツ

[Ne-net] 【追加生産】デニムプリーツ

15,400円

ゆったりとしたグレーのスウェットとデニム生地のプリーツスカートの4月の台湾旅行におすすめな服装です。

気候の変化や気温の差が大きい4月の台湾旅行を快適に過ごすには、きれいめスウェットを1枚持っておくべき。

前日の天気でも気温や気候が変化する4月の台湾旅行はトップスで上手に体温調節をしながら、ボトムスはデニムのプリーツスカートで洗煉された大人のおしゃれなファッションに仕上げて。

 

シャツワンピ×Aラインスカート

[LOWRYS FARM] ハナクルミボタンAラインスカート 828989

[LOWRYS FARM] ハナクルミボタンAラインスカート 828989

5,500円

4月の台湾旅行でマストアイテムとなるのが爽やかな白が印象的なシャツワンピース。

ロング丈のシャツワンピースをフロントインすることで、くしゅっとした素材感を出せます。

日中の気温が高い4月の台湾の服装では、風通しのいい薄手のシャツワンピースが定番。

合わせるのは、黒地に総柄デザインがかわいいAラインスカートで決まりです。足元はフラット靴で上品な服装にまとめましょう。

 

ボートネックカットソー×リブニットスカート

【台湾】4月に最適な服装:スカートコーデ3

4月の台湾旅行で意識したいのは何と言っても気候と気温の変化。

4月の台湾は、服装選びが難しい季節なので袖を捲ることで上手に対応できるファッションを意識しましょう。

昼過ぎから夜にかけての外出には、ボートネックのカットソーとリブニットのスカートで冷え対策ができる服装を心掛けて。

カジュアルながらもきちんときれいめを意識したコーデで4月の台湾旅行を楽しんで。


 

ゆったりパーカー×チュールスカート

【台湾】4月に最適な服装:スカートコーデ4

4月の台湾旅行でおすすめな服装は、ゆったりパーカーとチュールスカートの組み合わせ。

コットン素材のオーバーサイズパーカーは、気温の差がある4月の台湾に安心して取り入れられる服装です。

チュールスカートは動きやすいというメリットがあり4月の台湾旅行での移動の多さもバッチリ対応できます。

30代の大人女子なら大人の落ち着きとかわいさを上手にマッチさせた着こなしができるはず。


 

Vネックインナー×カーデ×フレアスカート

【台湾】4月に最適な服装:スカートコーデ5

4月の台湾旅行では、外出する時間帯によってはアウターが必須です。

薄手のカーディガンなら日中の外出はもちろん、グッと冷え込む夜間にかけての観光でも重宝するアイテム。

ゆるっとしたカーディガンに白地に黒のチェック柄が目を引くロングスカートが見事にマッチしています。

靴を女子感の強いサンダルにすることで、台湾旅行の服装に大人女子のかわいさと落ち着きを見せられる服装に。


 

前開きトップス×トレンチ×タイトスカート

【台湾】4月に最適な服装:スカートコーデ6

4月の台湾旅行で夜間に観光する際にはトレンチコートを持っておくと失敗知らず。

大人女性の色っぽさを見せる前開きトップスをハイウエストのロングスカートにインしスカートと同系色のトレンチコートを合わせれば、おしゃれ上級者な観光ファッションが完成。

薄手のトレンチコートなので、袖を捲くることで気候や気温に合わせた体温調節ができるのも嬉しいポイント。

足元は黒のフラット靴で女っぽさを底上げして。


 

【台湾】4月に最適な服装:ワンピースコーデ

ノースリーブ×シャツワンピ×デニムパンツ

【台湾】4月に最適な服装:ワンピースコーデ

4月の台湾旅行で日中だけの観光予定の際は、ノースリーブに薄手のシャツワンピを羽織るファッションでもOK。

4月の台湾は、日中の気温が30度を超える日も多いので通気性のいいシャツワンピが重宝します。

ティアードデザインがかわいいノーカラーのシャツワンピは、どんな服装にも合わせやすい優れもの。

足元の靴はフラットなサンダルで、観光のしやすさを重視するのも服装選びの大切なポイントです。


 

 

ワッフルスリットワンピ×総柄スカート

【台湾】4月に最適な服装:ワンピースコーデ2

サイドにワッフルスリットが入ったロングワンピースに、同じくロング丈の総柄スカートをレイヤードさせた台湾旅行コーデです。

くすんだ緑のロングワンピースがイマドキ感を引き立ててくれますよ。

高めの位置に細ベルトでウエストマークすれば、台湾旅行の服装にさらにこなれ感を与えられます。

日中の観光では、暑さ対策が必要となるので、見た目にも涼しい服装を意識して。


 

Vネックワンピ×デニムジャケット

【台湾】4月に最適な服装:ワンピースコーデ3

白地にフラワープリントがかわいいロングワンピースと、柔らかい素材が大人のコーデを引き立てるデニムジャケットのファッションです。

4月の台湾旅行で昼から夕方にかけて観光をする際には、薄手のアウターを持っておくと役立ちます。

暑さが残る時間帯は袖を捲くり、冷え込んでくる日没の時間帯にはサッと体温調節できる服装を心掛けると間違いないです。

台湾の気候にマッチした旅行コーデの完成です。


 

ドロップショルダーワンピ×リブパンツ

[AZUL ENCANTO] 【洗濯機で洗える】【消臭効果】ワッフルハイネックドロップショルダーロングワンピース

[AZUL ENCANTO] 【洗濯機で洗える】【消臭効果】ワッフルハイネックドロップショルダーロングワンピース

7,990円

4月の台湾旅行におすすめな服装のポイントは、きちんと気候と気温に対応できるものを選ぶこと。

夕方以降の外出をする場合は、ドロップショルダーのロングワンピースに、リブパンツを合わせたコーデがおすすめです。

そのままでもかわいいロングワンピースですが、あえてゆったりとしたリブパンツを合わせることで、大人の上品な雰囲気を際立てることができるのです。

 

ギャザーワンピ×ミリジャケ

【台湾】4月に最適な服装:ワンピースコーデ4

4月の台湾旅行には、涼しさと防寒の二重取りができる服装がおすすめです。

日中と朝晩とで15度以上の気温差がある日もある4月の台湾。

日中はノースリーブのギャザーワンピースで涼しさを大切に、夜間はショート丈のミリタリージャケットで防寒対策をしましょう。

黒のロングワンピースなら、涼しいだけじゃなく大人女子の洗煉されたかわいさを引き出してくれます。


 

黒マキシワンピ×カーキブルゾン

【台湾】4月に最適な服装:ワンピースコーデ5

ティアードデザインが大人かわいいを叶える黒のマキシワンピースに、メンズライクなカーキブルゾンを組み合わせた台湾旅行コーデです。

歩くたびにフレアに広がるマキシワンピは、涼しげな雰囲気が4月の台湾旅行にぴったりな服装。

気候によって寒さを感じる場合は、カーキブルゾンで防寒対策を叶えましょう。

太ベルトのウエストバッグを斜めにかけることで、観光地でも安心な服装に仕上がっています。


 

フレアワンピース×ライダースジャケット

【台湾】4月に最適な服装:ワンピースコーデ6

ロング丈の花柄ワンピースに、ライダースジャケットを合わせた4月の台湾旅行コーデ。

朝晩の冷え込みが大きい4月の台湾では、観光する時間帯によって厚めのジャケットを持ち歩くと◎。

甘めのフレアワンピースに、辛めライダースジャケットを組み合わせることで、バランスの取れた大人女性らしい服装にまとまります。

靴はライダースジャケットに合わせてレザーのショートブーツで決めましょう。


 

ヘムラインワンピ×ショートジャケット

【台湾】4月に最適な服装:ワンピースコーデ7

くすみオレンジが今っぽいワンピースは、旅行の際にぜひ取り入れたいファッションです。

トレンドのくすみカラーとヘムラインを意識したワンピースとショート丈がおしゃれな黒のジャケットを合わせれば、4月の台湾旅行がさらに楽しくなりそうですね。

足元のショートブーツを黒にすることで、ジャケットと調和の取れた服装が完成します。

気候と気温差にも重宝する4月の台湾旅行にぴったりなファッションです。


 

【台湾】4月に最適な服装まとめ

4月の台湾旅行は、服装選びを慎重に進めていくことをおすすめします。

日本のように四季がハッキリしていない亜熱帯〜熱帯地域の台湾だからこそ、気候や気温の変化に幅が利く服装を選ぶべきなのです。

4月の台湾旅行を思いっきり楽しむためには、薄手の服装だけでなく防寒対策もバッチリできるアウターを持ってしっかりと対策をしましょう。気候をしっかりと確認して旅行コーデを上手にコントロールしましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告